東京ラブストーリー1991 無料動画。 『東京ラブストーリー(1991)』の無料動画・見逃し配信

東京ラブストーリー

東京ラブストーリー1991 無料動画

ドラマ『東京ラブストーリー』とは 『東京ラブストーリー』は柴門ふみ原作の恋愛ドラマです。 キャッチコピーは 「東京では誰もがラブストーリーの主人公になる」。 東京に生きる若者たちの、揺れ動く心を描いた恋愛ドラマの金字塔。 ので、ご覧ください。 ドラマ『東京ラブストーリー』を観た感想 『東京ラブストーリー』を無料で一気に観ました。 だいたい3日間くらいで。 ぼくは男だけど、リカの喋り方や所作がうつってしまいそうなくらい、リカのキャラクターと恋愛に対する真っ直ぐな思いは強烈でした。 また、が登場すると、「おおこの名言は、このシーンだったのか!」と盛り上がります。 面白かったポイントは4つ• スマホがあれば?• 時代背景が懐かしい• もう心ゆれたりしないで…• 関口さとみとおでん スマホがあれば? 『東京ラブストーリー』はとにかく電話のシーンが多いです。 自宅に職場に、朝も夜も、スマホがないから固定電話にかけまくり。 そしてなぜか、リアとカンチは直接会っていても、エアー電話で話します(笑)。 はぁ?エアー電話ってなんだよ? いや、意味わかりませんよね。 確かに、そうなんです。 ぼくもドラマを観た時に、なぜそれをやるのか意味がわかりませんでした。 「お互いの本音はエア電話で!」って感じでしょうか。 ピ・ポ・パで始まるリカとカンチのエア電話。 ぜひ1991年版『東京ラブストーリー』を観て、ご自分の目で確かめてください。 最終回にも登場します。 すみません。 エア電話で勝手に盛り上がり、話はそれてしまいました… とにかく1991年はスマホがなく、メールやラインのやりとりができない時代でした。 どういうことかというと、 待ち合わせに遅れたり、急遽行けなくなったりしたら、連絡のとりようがないんですね。 それゆえに生じる じれったさ、ドキドキ感がこのドラマの魅力です。 2020年に配信される『リメイク版』は、とうぜんスマホがある現代の時代設定なわけですから、91年版の最大の魅力だった、 連絡がとれないゆえのドキドキ感がどのように表現されるか、楽しみです。 時代背景が懐かしい 『東京ラブストーリー』を観た感想、2つ目は とにかく時代背景が懐かしいです。 平野ノラみたいな人が、たくさん出てきます(笑) 先ほど話したように、スマホはなし。 そして、インターネットもなし。 パソコンもなし。 ひんぱんに公衆電話を使うなど、今では考えれません。 主人公の永尾カンチがでかいワープロをかたかた打つシーンがあるのですが、「あー、あんなワープロうちにもあったな〜」と懐かしい気持ちになりました。 ネット環境やSNSがない当時、人とのコミュニケーションは直接会うか固定電話。 人とのつながりが今よりも濃密な感じがします。 なんか、ステキな時代ですよね。 もう心ゆれたりしないで… 『東京ラブストーリー』を観てて思ったのは、「みんな心ゆれすぎ…」だということです。 いや、まあ、それが恋愛ドラマの醍醐味なのですが。 『東京ラブストーリー』の主題歌、小田和正さんが歌う『ラブストーリーは突然に』にこういう歌詞があります。 誰かが甘く誘う言葉にもう心ゆれたりしないで ほんと、これ。 リカ以外の3人、 カンチ/三上/関口さとみは心ゆれまくりなんです。 恋愛、友情、憧れ、嫉妬、競争心、嫉妬といった感情が入り混じり、心がゆれます。 でも、最終的にはそうした不純物がはがれていき、本当に好きなのは誰か?という本音が明らかになっていく。 そのプロセスは観ていて面白かったです。 三上とさとみが別れてから、みんな自分の素直な気持ちと向き合うようになります。 関口さとみとおでん 『東京ラブストーリー』のキープレイヤーは間違いなく関口さとみ。 カンチと三上が思いを寄せる同級生です。 このさとみがストーリーをかき回す、いわゆる「イヤな女」の役どころなんですが、91年版でさとみを演じた有森也実さんは、このドラマの影響で自宅に脅迫状まで届いたようです。 さすがに、脅迫状を送るのはいけませんが、さとみを観ていてイライラするシーンは多かったです。 おそらく、皆さんの一番印象的なシーンは「関口さとみのおでんシーン」でしょうか。 カンチがリカと大事な話をするために、家を出ようとしていたとき。 カンチの家に関口さとみが。 さとみ「これ、こないだ約束したでしょ、おでん…」 おでん!?こんな時に! この後、さとみがカンチに告げた言葉は、更に視聴者をいらつかせることに…。 おでんシーン、分からない人はエア電話シーンと合わせてみてください。 このシーン、2020年版でもあるかな…。 おでんは変えないでほしいなー(笑) 関連記事 ドラマ『東京ラブストーリー』ネタバレ 最終回、リカはロサンゼルス行きを決めてカンチは別れることに。 最終的に、カンチはおでんを持ってきたさとみと一緒になります。 3年後、最後のシーンは、。 もう二度とあの「ずっちぃなー」は聞けないんですね。 まとめ むかし見た人も、初めて見る人も楽しめる、恋愛ドラマの金字塔『東京ラブストーリー(1991年版)』。 リカの真っ直ぐな思いに心打たれるもよし• カンチの優柔不断さにツッコミながら見るもよし• 三上がふっきれた後の男らしさに魅せられるもよし• さとみの確信犯的なあざとさにイライラするのもよし 今は動画配信の見放題サービスがあるので、休みの日に自宅で引きこもって、ピザをとって、コーラ買って、ポテチ買って、東京ラブストーリーの世界にどっぷりはまってください。 【】と【】で観れます。 できるのでおすすめ。 ほかにも、もあるので、よかったご覧ください。 以上、東京ラブストーリー 1991年版 を観た感想でした。 関連記事.

次の

【東京ラブストーリー(現代版)】全話無料視聴できる方法とあらすじ・出演キャスト情報

東京ラブストーリー1991 無料動画

撮影開始は2020年1月下旬からのようです。 令和の時代に沿ってスタイリッシュな場所でのロケ撮影が進んでいるようです。 撮影の開始時期は特に公開されていませんが、4月29日公開ということはド3ヶ月前には撮影がスタートしているのがドラマ撮影としては一般的です。 今回「東京ラブストーリー2020年版」の完治とリカの勤める「広告代理店」のロケ地となった「」が2020年1月27日に情報を公開していることから、撮影開始はこの時期で間違いなさそうですね。 この時期に主演の永尾完治さん、石橋静河さん、清原翔さん、石井杏奈さんを目撃したのであれば「東京ラブストーリー2020年版」のロケ中だったかもしれませんw 東京ラブストーリー2020ロケ地・目撃情報 現段階でわかっている東京ラブストーリー2020のロケ地・目撃情報を紹介します! 広告代理店はヤプリオフィス ヤプリオフィスが「東京ラブストーリー2020」にて、完治とリカの勤める「広告代理店」のロケ地として採用されたことを公式に発表していました。 > ヤプリオフィスは2019年に赤坂から六本木に本社を移しているので、今回ロケ地に採用されたのはこちらの六本木オフィスのことかと思われます。 にてオフィス内の様子が少し公開されていましたが、かなりスタイリッシュ。 前回の東京ラブストーリーでの2人の広告代理店も当時としてはかなりオシャレでしたが、ザ・令和!といった感じのオフィスですね。 ヤプリオフィスが入っているビルは「六本木グランドタワー」。 外観からして超オシャレです・・・。 引用:Googleマップ なんとテナントにはテレビ東京・DMMなど大手の会社が並びます。 そう考えると完治とリカはエリートサラリーマンですねえ。 ロケにビル自体が使われるかはわかりませんが、2人がこのビルから出てくるところなどを想像しても楽しそうですね。 六本木一丁目駅直結なので、聖地巡礼で外から見るのも楽しそうです。 ヤプリオフィスへのアクセス・住所 住所:東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー 41階 最寄駅:六本木一丁目(直結)・溜池山王駅・神谷駅 富士見橋 引用:東京ラブストーリー すでに公開されている写真の中に完治とさとみが橋を2人で歩いているシーンがあります。 こちらはどうやら東京都江東区にある「富士見橋」のようです。 帰国前サイマジョとセゾンのロケ地である富士見橋行けてよかった。 — カレン aria1405 夕焼けや夜景が綺麗で有名なスポットで、実はドラマ「おっさんずラブ」でのプロポーズシーンにも使われたほどロマンチックな場所です。 そのほかにも色々なドラマに採用されており、人気のロケ地巡礼スポットのようですね。 完治とさとみの再会シーンのロケ地にぴったりですね〜。 富士見橋へのアクセス・住所 住所:東京都江東区有明1丁目5 最寄駅:市場前駅・国際展示場駅 旧:東京ラブストーリー撮影場所の名所も 旧・東京ラブストーリーで採用されていたロケ地も、令和版でも再登場の可能性も! 特に同じロケ地なら、過去と今どう変わったか比較で話題にもなりそうです。 こちらは現在は現在も建物はそのままあり、幼稚園としても使われています。 白金桟道橋 あのリカの名セリフ に使われた「白金桟道橋」は現在もあり、多くのファンが訪れているようです。 ちょっと用事があって、目黒駅近くの白金桟道橋に来ています。 珍しい古レールを使った跨線橋。 というより、世代によっては『東京ラブストーリー』で例の台詞が発せられた場所、と言ったほうが分かりやすいでしょうか。 こちらも現在も見ることができるロケ地の1つです。 これはいかん…元々、帰りのバスが池袋発だったので、時間まで「ドラマ巡り」を再開。 ということで、東池袋中央公園へ!「東京ラブストーリー」第四話のラスト、リカとカンチがキスする公園です!「『愛してる』って言って、名前付けて言って」って、ねえ!…ほんと、第四話で終われば幸せなんよな…。 — 第3新東京市 ミチ姉さん Dai3sinTokyosi 旧・東京ラブストーリーではラブラブな二人が見られたシーンでもあります。 そのあとが大変だったのですが・・・。 できればこのシーンは東池袋中央公園でまた撮影してもらいたいですね〜。 こちらも名シーンですので、ぜひ再現してもらいたいところですね。 住所:東京都港区元赤坂1丁目2 代々木公園 ラストシーン、リカと完治のラストシーンに使われた代々木公園。 こちらはぜひとも令和の「東京ラブストーリー」でも使って欲しい・・・! もちろん今現在も入ることができます。 放送当時とドアの色は変わったものの、当時の姿そのままになっています。 富ヶ谷公園。 リカが「24時間好きって言って!」というあの公園です。 ジャングルジムは撤去されていましたが、電話ボックスはまだありました。 和賀部長が呼ばれた公園でもあります。 西岡徳馬さん気分で撮りました。 — ヒガ2000 higasanblack リカの名シーンが撮影された公園「富ヶ谷公園」も現存しています。 「24時間好きっていって」は名セリフですよね。 今回の令和の「東京ラブストーリー」でも使われそうなシーンですので、ぜひ同じロケ地で再現してもらいたいです。

次の

【完全無料】ドラマ「東京ラブストーリー」2020年版と1991年版の動画を両方イッキ見!

東京ラブストーリー1991 無料動画

すでに登録されて楽しまれている方は問題ないと思いますが、登録をしたことがない方は少しハードルが高く感じるもしれませんね。 無料視聴するには 現代版・東京ラブストーリーを全話無料視聴するには、 初回でFODプレミアムかAmazon Primeを利用するという方法があります。 それぞれの配信サービスは初回無料体験期間が設けられているので、そちらを利用することで料金を払わず「東京ラブストーリー」を楽しむことができます。 この他の方法では残念ながら無料で視聴することはできないです。 全話無料できる方法として記載していますが、全話一斉配信であればそのまま全て視聴できます。 もし 毎週1話更新といった形だと無料期間で全て視聴することができない可能性があるので、視聴する前に予め確認しておく必要があると思います。 配信日が近づくとFODプレミアムやAmazon Primeなどで日程など確認できるので下などから参考にしてみてください。 1991年に放送された元祖「東京ラブストーリ」も無料視聴できるので、見比べるのも面白いと思います。 東京ラブストーリー 現代版 あらすじ・出演キャスト情報 あらすじ 広告代理店に勤める永尾完治(伊藤健太郎)は、地元の愛媛支部から東京の営業部に配属となり東京へやってきた。 同僚の赤名リカ(石橋静河)が完治の仕事の面倒を見ることに。 完治は同じく東京にいる地元の同級生・三上健一(清原翔)から早速飲もうと誘われる。 完治がずっと密かに想いを寄せていた関口さとみ(石井杏奈)も来ることになり、久々の再会を懐かしんでいたが、会社にいるリカから忘れていた財布を届けるとの連絡があり、一緒に飲むことに。 その帰り道、いきなり「カンチ、キスしよっか」とリカから言われドギマギする完治。 「じゃあ代わりにランチごちそうして!」と積極的なリカ。 しかし、リカは上司の和賀と関係があると社内でうわさされているからやめておいた方がいいと言われる。 現代版と1991年盤での違いなどについても書いていきます! 原作者:柴門 ふみ 原作は1991年であり、スマホやSNSがないじだいですから本来の作品とは大きく変化していると思います。 おそらく実際にオンタイムで観られた方々は特に賛否分かれそうな気がしますが、ドラマの主役であるリカとカンチをいま現代の若者がどう表現するのかは注目したいところですね。 2017年には25年後のリカとカンチが描かれた「東京ラブストーリーAfter25years」も発売されています。 意外とこちらのストーリーを読まれていない方も多いみたいですね。 この「東京ラブストーリーAfter25years」のドラマ版も観てみたいですね。 まとめ:東京ラブストーリ現代版の無料視聴方法 全話視聴するには下記のような条件がありました。

次の