ガリ ぞう。 ガリぞうさんの新ブログはこちらです! ガリさんイベントに参加したエピソード

ガリぞうさんコロナ騒動の中、来店イベント収録して炎上

ガリ ぞう

最近負けまくって、収支が大きくマイナスに傾いていたので、気分転換もかねてyoutubeで ガリぞうさんの動画を見ていたら、こんな言葉を! by ガリさん 「地元で立ち回ってるときに、ほぼ 設定5. 6だとわかって打てる状況が何日かあるんですよ。 それで、先月も先々月も、私3万ゲームぐらいその環境で回したのかな。 でもやっぱり、いくら5. 6だと言っても凄く荒れるんですよね。 おそらく、 5. 6と思われるジャグラーを、色々 アイムだったり、 ガールズだったり ゴーゴーだったり、 ハッピーだったり、いろいろ打ってるんですけど、ま、何を打ってもひけなくて。 結局、1ケ月3万ゲームまわして、 ジャグラーだけでね。 101パーあった。 出率が。 101パーだから、浮いてるんだけど、3万ゲームで+400枚だったかな。 まぁ5. 6にしてみたら、全然出てないほうなわけですよ。 て、いう月もあれば… これを聞いたら、5. 6じゃなかったんじゃあないかと思うでしょう? そうじゃなくて、その次の月、先月か。 先月は、アイムとか同じように、アイムとかガールズとか、色々うって。 同じく3万ゲームまわして、トータルで私、112パーあったんですよ。 でも、アイムでもガールズも 112パーなんて出る設定値なんてないからー。 112パーのジャグラーなんて、 マイジャグラーとかみんなのジャグラーの6ぐらいか。 それで、だから先月と先々月と合わせてならすと、107パーぐらいかな。 だからまーちょうどそれぐらいだろーな。 って数字には落ち着くんですけど。 だから、 高設定を1万ゲーム2万ゲーム3万ゲーム回しても、結果が出ないとこもある。 ということですね。 それを 1000ゲーム2000ゲーム回したところで何がわかるんだ?っていうことですよ。 だから、 バケ引けました。 ぶどうがいい、悪い。 とかではなくて、その台を打つべき根拠が強いのか、弱いのか。 だから、今この環境で言えば、他の機種の末尾3番台も調子がいいから、私もこの末尾3番台のゴーゴージャグラーで粘るとかね。 それがジャグラーの正しい攻め方だと思います。 …」 とまぁ、 今日はこの言葉を胸に粘ったら、+1100枚ゲット!! 負けが続いていたので、ちょっとノマれだすとビビってヤメることも多かったんですが、粘って正解! もちろん、ぶどうや、重複チェリーなどカウントしてないですし、結果論ですけどね。

次の

【パチスロ】ライターガリぞう、コロナ騒動中に来店イベント収録して炎上【スレまとめ】

ガリ ぞう

さて、先日スロプロ漫画のパチスロ一人旅名波誠氏の連載が終わり、パチスロで家族を養う男、星野誠一氏も打ち切りになったので・・・ そのネタを記載した。 17年ほど前のスロット獣王などの時はかなり熱中して読んだものだけれども・・・ 最近の政治的要因の規制からすっかりパチンコ人気は低迷し・・・・ 今や打っている人を見つける方が難しくなり始めた。 昔の味を知っている高齢者くらいしかいないのではないかと思うんだが・・・ そういえばと・・・ ガチで勝っていたガリぞう氏ってどうなったんだろうと思い調べてみた。 ガリぞう氏のプロフィール 生年月日:1972年3月27日 居住地:北海道札幌市 職業:スロプロ(漫画家、ライター) ジャグラーで勝ち続けるスロプロでプロスロという漫画の主人公でもある。 kindleでも出ていないので、希少品になっているのだろう。 ガリぞう氏は既婚者で妻 漫画上でピロと呼ばれている と2人暮らしで生活している。 また猫が好きで多くの猫を飼っており、「ガリぞう」の名前は猫の名前からとったほど、猫が好きだそうだ。 今はスロット雑誌に寄稿したり出演したりとスロットを打つ以外の収入もあるようだ。 気になるガリぞう氏の収支 やはり一番はこれだろう。 現役のトップクラスのプロスロッターの収支はどのくらいなのか? ガリぞう氏は爆裂機の存在した4号機時代に異質ともいえるジャグラーのみをひたすら打ち続けて、当時の収支で平均して70万くらい毎月勝っていた。 年収現金で約800万円だ。 それが状況が厳しくなり、5号機になった2017年でも月間30万円を勝っており、それでも400万近く毎年勝っていた。 ところが、最近は収支を公表しておらず、負けてはいないだろうがトップクラスのプロスロッターがそれしか勝てないと言う現状を公表したくないわけか、収支を発表していない。 私がパチンコ業界のメーカーをやめた2018年の3月時点ではホールはどこも設定1しか置けないと言っていたので・・・・ 如何にガリぞう氏が上手く立ち回っても存在しない物には座れないはず。 つまり、公表されていないので推測になってしまうが、ガリぞう氏のここ最近の収支は20万程度の勝ちなのではないかと思うのだ。 6が存在する店がほとんど存在しないのでその希少性のある台を掴むにしてもなかなか難しい。 では月間20万円でどうやって生活しているか? 北海道なので車も石油の費用も必要。 これがブランド力を使ったライター業で補填しているのだと思われる。 いずれにせよ、パチンコ業界は氷河期・・・・ 開店プロすら見かけなくなった今、トップレベルのスロプロ達も生きることが難しくなっているのではないだろうか。 一般客が激減しているのでゴト師達もほとんど存在しなくなっているし。 そのため、最近では過去のスロットの話の方が面白くなっている。 余談になるが、最近はこの漫画が面白い。 217• 114• 125• 689• 204• 105• 10 Count per Day• 6084現在の記事:• 1466680総閲覧数:• 498今日の閲覧数:• 1021昨日の閲覧数:• 6現在オンライン中の人数: 最近の投稿• 最近のコメント• に ぷほるす より• に X より• に うずまきNARUTO より• に れのせい より Popular Posts•

次の

ガリぞう密着24h

ガリ ぞう

ガリの伝説 4号機時代はその類まれなる腕前で月100万以上の収支を上げていたことはもちろんすごいのですが、その収支の上げ方はほかのプロでもなかなかできないような方法の数々によって生み出されていたようです。 しかし、ガリはここに目をつけます。 ほかのプロが来ないのなら、ライバルがいないのでツモりやすい。 設定6で日当7万円ほどが見込めたを狙い撃ち。 ほぼ毎日のように台に座り、 で月70万という離れ業をやってのけたのです。 雑誌や解析サイトで何もかも調べられる時代だからといって、それに甘えるのではなく、自分でも設定判別の精度を高める努力をしていらっしゃるのは流石としか言いようがありませんね。 しっかり、上と思しき番長3をツモっていらっしゃいますが、大事なのはそこではありません。 記事の最後。 「稼働前のストレッチも稼働後のアイシングも欠かしていないんだけどなぁ……単純に年齢に見合っていない稼働過多なんですかね。 」 ガリももう46歳。 を1日打つには体力的に厳しい面も出てきているのかもしれません。 しかし、それに対する対策がすごい。 稼動前のストレッチと稼動後のアイシング ってあなたスポーツ選手か何かですか!? ふつう体力的に厳しくなってくると稼動時間を減らしたり、休んだりしようと考えてしまうものです。 若いわたしですらそうなのですから。 そこをガリは稼働時間は減らせないから、身体のケアを大切にする。 なんというプロ根性。。。 スポンサーリンク ガリの立ち回り ガリというとどうしても昔のライターさんというイメージが強いので、今の環境での立ち回りはどうやってるのかわかんないでしょ? と、思われがちですが。。。 この「ぱちズキっ!」シリーズ。 現環境での立ち回りが見られる貴重な動画です。 見ていただけるとわかると思いますが、 とにかく知識量がすごい!!! そこいらのライターはこれぐらい語れるようになってからライターを名乗ってほしいものですな。 そして、 を追い求めて、常に妥協を許さない そこそこの台を打っていても、それ以上に良さそうな場所を見つけたらすぐさま移動。 そのためにも定期的に見回ることを欠かしません。 私なんか、妥協の連続ですからね。 「中間っぽいし今日はこれでいいか、ほかに打てる台もないし打つか。 」 こんな立ち回りばっか。 収支を伸ばすにはガリのようにもっとストイックにならないとダメですね。 ガリといえば漫画「プロスロ」 ここから有名になったといってもいいほどの作品で、月300時間稼動して肘を壊してしまっただとか、一日打ち続けて肩が熱を持ってしまい、肩から湯気が出てきたなどという壮絶なプロ生活が綴られている。 とても、おもしろいのでぜひ!!! 私が最も尊敬するガリですが、 「こんなにに紳士に向き合う人はいない!」 とはじめてみたとき心揺さぶられました。 ストイックに立ち回る一方で、とても楽しそうに打たれている姿が印象的です。 漫画、動画、ブログ、などで自分の知りうる情報をすべて公開していらっしゃるので、で勝ちたいと思っている人は、どの媒体でもいいので見てみてください。 日本一厳しい地区と言われる京都で一応パチスロ打って生きてます。 更新はしばらくの間、不定期で更新とさせていただきます。 質問、ご要望、お問い合わせは yukachinbaumudaisuki gmail. com または TwitterのDMでお願いします。 店選び、イベント、期待値稼動(ハイエナ)等々、様々な疑問にお答えします。 お気軽に質問してください。 更新情報はTwitterフォローまたは読者登録していただけると最新情報がお受け取りになれます。

次の