ホンダ cm ワンオク。 2018ホンダの新CMはワンオク★彼らの魅力をアコースティックな名曲5選で

ONEOKROCK、Honda新CM出演 「HeadHigh」をパフォーマンス

ホンダ cm ワンオク

ジェット機は本田宗一郎の夢だったらしい CMをご紹介する前に、HondaJetってそもそも何?というところを少し。 ホンダがつくるジェット機は「HondaJet」と名付けられていて、つくりはじめたのは1986年のことだそうです。 そんなに昔からやっていたのですね。 なんでも、航空機を開発するのは創業者・本田宗一郎さんの夢だったそうで、ホンダのバイクのエンブレムとなっているウイングマークも「いつかは空へ羽ばたきたい」という願いが込められているんだとか。 ホンダのウィングマーク。 昔のバイクについているエンブレムだと、さらに"羽"感ありました。 先端すごいとんがってない? こちらがHondaJet!カッコイイです。 それにしても、顔の先端(ノーズ、と言うらしい)すごいシュッとしてると思いません?この特殊なかたちにより、機体のまわりの空気の流れをスムーズな状態に保つので、より速く長距離を移動できるんですって! ちなみに、ビジネスジェットは大型の旅客機とほぼ同じ速度、場合によってはもっと速く飛ぶんだとか。 ビューーン! それにしても、そんな特殊なノーズ、どうやってひらめくんだ?とか思いませんか。 なんと、開発者の方がハワイでフェラガモのハイヒール見たとき、コレだーー!と応用したそうですよ。 発想力凄すぎますね。 きっとわたしの脳みその100倍くらいシナプス活動してるんじゃないでしょうか。 美しい先端形状からインスピレーションを得たそう。 元となったモデルは不明ですが、たしかにフェラガモはラインが美しいですよね。 「HondaJet」は小型ビジネスジェット機 "小型"にカテゴライズされるのは、定員数名〜20名程度のものを言うそうです。 日本は小さな国なので、あまり馴染みがありませんが、アメリカなどのでっかい大陸ではとにかく移動が大変なので、長距離移動の選択肢として小型ビジネスジェット機は不可欠。 デキるビジネスマン御用達だったりするんですって!憧れちゃう。

次の

ホンダ(新型シビック)CMソングはワンオクの新曲?BGMの曲名をチェック!

ホンダ cm ワンオク

スポンサーリンク 『ONE OK ROCK』のメンバー紹介 メンバーは全部で4人 ボーカルのTaka(タカ) 本名は森内貴寛 もりうち たかひろ で 森進一さんと森昌子さんの息子さんです。 1988年4月17日生まれ、29歳です。 ギターのToru(トオル) 本名 山下亨(やました とおる) 1988年12月7日(29歳) 大阪府出身 ベース担当のRyota(リョウタ) 本名:小浜良太(こはま りょうた) 1989年9月4日(28歳) 大阪府出身 ドラムのTomoya(トモヤ) 本名:神吉智也(かんき ともや) 1987年6月27日(30歳) 兵庫県出身 中でも注目は、やはりボーカルのタカさんですね! 歌唱力と英語力が凄くて人気です。 こちらのアルバムは『ONE OK ROCK』のアルバムの中でも、ほぼ全て高評価の超人気アルバムになっています。 撮影ロケ地の場所はどこ? ホンダジェットのかっこいいCMですが、一体どこで撮影されたのでしょうか? お調べしましたところ、CM中に 「ブロードウェイ」という看板が目に入りました。 しかしこの町並みが実際に存在するのかは不明です。 前回のCM制作のロケは、ロサンゼルス市街地及び近郊だったとのことですが、今回のロケ地は街中ですよね。 前回は「本物のメッセージを届けるには、撮影も本物に拘りたい」という制作メンバー全員の想いから、基本的にCGは使用せずに制作したそうです。 今回のCMでナレーションをしているのは、なんと 『ONE OK ROCK』のTakaさんなのです! 歌っている声と全然違うのでギャップがすごい! ナレーションの声が真面目すぎて、わからないぐらいでした。 Takaさんのご両親は、森進一さんと森昌子さんですが、最近森進一さんのSNSで、Takaさんと写っている画像が投稿されて話題になっていました。 最近では『ONE OK ROCK』も相当有名ですので、ご両親も鼻高々かもしれませんね。 如何でしたでしょうか? 「ホンダジェット」のCMで流れていた音楽は『ONE OK ROCK』の『Change』という曲で、ナレーションもTakaさんでした! ホンダのCMでは『ONE OK ROCK』の曲が次々と流れているので、今後も新しいCMで『ONE OK ROCK』の曲が使われるかもしれませんね。

次の

ホンダバイクのCM曲名と歌手情報|ワンオクのStand Out Fit Inが起用

ホンダ cm ワンオク

【収録曲】 1. Ambitions — Introduction 2. Bombs away 3. Taking Off 4. We are 5. Always coming back 7. Bedroom Warfare 8. Lost in Tonight 9. I was King 10. Listen (featuring Avril Lavigne) 11. One Way Ticket 12. Bon Voyage 13. Start Again 14. Take what you want featuring 5 Seconds of Summer) <DVD> 1. We are(Studio Jam Session Vol. 3) 2. Bombs away(Studio Jam Session Vol. 3) 引用元: 海外進出と言いつつ、日本のファンにも先行配信でCMや映画の主題歌としてのタイアップしています。 Takaさん 10969taka がシェアした投稿 — 2016 5月 8 1:51午後 PDT ご両親は演歌歌手の森進一さんと森昌子さんということは後から知りました。 Takaさんはご夫妻の長男で、下に二人の弟さんがいます。 弟のHIROさんもMy first STORYというバンドをやっていて、こちらももうすでに人気が出ている実力派ヴォーカルです。 なんと!2003年NEWS結成時のメンバーの一人でした。 ファンの間では有名な話の様ですね。 その年の12月には表向きは学業に専念するということでジャニーズを退所しています。 これまで、ワンオクの曲の作詞・作曲はほとんどTakaさんが手がけるものとなっています。 こんな4人のメンバーのワンオクですが、筆者が勝手におすすめの曲!アコースティックギターの曲がなんとも素敵なので聴いてみませんか。 Takaさんの声も…やっぱり無二のもの。 横から見るか? 後ろから見るか? ONE OK ROCKとして見るか?

次の