ふわっち レビュー。 【イベントで稼ぐ】ふわっちLiveとは?|初心者にもチャンスがある

「ふわっち」をPCで視聴する方法をくわしく解説!

ふわっち レビュー

こんにちは、「」編集部の前中です。 今、「ライブ配信アプリ」はとても人気で流行っていますね!YouTubeやテレビのCM・広告で見た事ある方も多いのではないでしょうか。 近年配信アプリはどんどん増加しており、「17Live」や「Pococha」などスマホ向けに特化したものが増えてきました。 「種類が多すぎて分からない…」という悩みもあるかと思います。 各アプリにはそれぞれ特徴・配信の雰囲気・稼げるか、などの違いあるので… この記事では、 ライブ配信アプリ全14種を徹底比較!全て1ヶ月以上使った筆者がおすすめランキングBEST10を紹介していきます! ここで紹介するライブ配信アプリは全て無料です。 ぜひ一度ダウンロードして遊んでみてくださいね。 現在のアクティブユーザー数(盛り上がり具合)• AppStore・GooglePlayのトップセールス• 配信・視聴していて楽しいかどうか• スマホ向けアプリとして使いやすいか ライブ配信アプリ14種を比較した結果から、上記の基準でランキングを作成しました。 各アプリの特徴も紹介しているので参考にしてみてください! 1位.ふわっち【個性的な配信者が多くて人気!】 スペック表 appStore レビュー件数:6,000+ レビュー評価:3. 0 トップセールス:180位 GooglePlay ダウンロード:100,000+ レビュー件数:2,300+ レビュー評価:4. 0 トップセールス:130位 ユーザー数 利用料金 基本無料[アイテム課金] 運営会社 株式会社A Inc. 配信の傾向 おすすめ度 視聴者として… 配信者として… 最近人気の配信アプリ「ふわっち」の紹介です! ふわっちのおすすめポイント• グレーな配信もあり、アングラな雰囲気が特徴的• 年齢層は高め• 個性的な配信者が多い• 収益化の仕組みがしっかりとしている 2020年現在では珍しい 「匿名でコメントできる」配信サイトです。 視聴するだけならアカウント登録も不要で、気軽に見れるのが嬉しいポイントですね。 ふわっちは配信者が稼げる仕組みが充実しており、ランキングや投げ銭で稼いでいる配信者も多いです…! ふわっち最大の特徴は、他の配信サイトには中々ない「アングラな雰囲気」でしょう。 いわゆる「2ch」的なノリも盛んで、ここでは紹介しづらいような配信もあります(笑) 気になった方は、配信を覗いてみてくださいね。 意外とハマるかもです…! Pocochaのおすすめポイント• 時間に応じた「ダイヤ」や「アイテム」などで収益が入る• 配信の傾向は17Liveとほとんど同じ• 今後、17Live並に流行る可能性も高い 配信の雰囲気やアプリの構造は「17Live」ととても似ています。 17Liveなどの配信アプリと比べて、Pocochaのユーザー数は少なめです。 が、その割には売上が高く、最近ではトップセールス100位以内に入っている事も多いです。 ユーザー数が少ない=デメリットという訳でもなく、 少ないがために配信者が視聴者ひとりひとりを大切に思ってくれています。 配信に来ただけで声をかけてくれる配信者も多いです! Pocochaは視聴者と配信者の距離感の短さが特徴的で、交流を楽しみたい方にはおすすめです! 今後伸びる可能性も高いですし、ぜひ今の内から遊んでみてください! 17Liveのおすすめポイント• 若い世代に大人気!配信で稼いでる人も多い• 可愛い女の子の顔出し配信が多い• VLiver配信もある• 高額ギフト(投げ銭)を投げてくれる人が多い• 配信はスマホからのみで、有名人もいなくて敷居が低い 2015年に台湾でスタートした「17Live(イチナナ)」は、2017年に日本でもサービス開始し、 2019年現在のユーザー数は全世界でなんと4,000万人以上…!日本以外にも「台湾・香港・アメリカ」などの配信も視聴できます。 「17Live」では顔出しの雑談配信がメインで、視聴者と配信者の交流が盛んです。 配信者の収益にもなる「ギフト」を投げてくれる方が多く、 TOPライバーは月に100万円以上稼いでいます…! appStore、GooglePlayのアプリ売上ランキングでも50位以内ぐらいにランクインしており、ユーザーの多さ&ギフトの多さが分かるかと思います。 乃木坂やAKBなどアイドルグループの配信がメイン• ライブステージのような雰囲気を演出• アイドルが好きな方におすすめ SHOWROOMは上位2つのアプリとは少し雰囲気が違って、 「アイドルの生配信」がメインのアプリとなっています。 乃木坂やAKB48グループなどアイドルが多いですが、よしもと芸人など有名人も少し配信しています。 少しだけですが、一般の方の配信もあります。 アイドル好きな方にはとても人気なアプリですね!課金要素はアイテム(投げ銭)ぐらいなので、無料でも十分楽しめます! 配信者としてデビューするのは敷居が高いので、配信者的には「17Live」や「Pococha」の方がおすすめです。 YouTube Liveのおすすめポイント• 圧倒的なユーザー数• ゲーム配信や公式放送、Vtuber配信が多い• YouTubeへ参入する芸能人も増えてきた• 動画投稿がメインで、配信を探す機能が充実していない• スマホから配信する場合は「Wirecast Go」を利用 YouTubeは動画投稿がメインのサイトなので、配信の検索機能があまり充実していません。 普段は動画を投稿していて、時折雑談やイベント的な感じで配信している方が多いです。 日本でYouTube配信している方は「ゲーム配信」「Vtuber配信」が多く、他にもゲームやイベントの公式配信などが多いです。 また、YouTubeへ参入する芸能人も増えてきました。 好きな芸能人がいる方は、YouTubeチャンネルがないか要チェックです! 配信している方は、PCから機材を揃えている方が多いです。 「17Live」などスマホに最適化されたアプリと比べると、配信の敷居が高いのが難点ですね…。 また、YouTube公式アプリでスマホから配信する場合、「チャンネル登録者1,000人以上」という条件があります。 誰でもスマホから配信できるアプリ「Wirecast Go」もあるのですが、機能性が微妙なんですよね…。 配信者としての敷居は相当高いですが、視聴する分にはとても楽しいアプリです。 広告がうざいかもしれませんが、無料アプリなので一度試してみください! ツイキャスのおすすめポイント• 女性向けの配信が多い• スマホ・PCどちらからでも楽しめる• 投げ銭の還元率が高い 他の配信アプリでは「女性の顔出し雑談」が多いのですが、 ツイキャスでは「男性の顔出し雑談」や「女性向けの配信」の多さが特徴です。 ツイキャスは2010年から運営している古参配信サイトで、ユーザー数も多めです。 (投げ銭機能を搭載したスマホ向け配信アプリが流行りだしたのは2015~2016年ぐらいです) 「お茶爆」というアイテム(投げ銭)が配信者の収益となり、7割という高い還元率も特徴的です。 他の配信アプリだと3割~5割ぐらいの事が多いので、稼ぎやすいアプリともいえますね! アプリの売上ランキングでも100位前後を推移しています。 17Liveには及びませんが、配信アプリの中では結構な売上をだしているようです。 (=それだけ投げ銭が多い) 女性の方にはおすすめの配信アプリなので、是非一度試してみてください! MixChannelのおすすめポイント• 元々は動画投稿アプリ• 若い世代(女子中高生)に人気 元々はショートムービー投稿アプリで、後から配信機能が追加された「MixChannel」です! 他の配信アプリと比べても年齢層が低く、中学生~高校生が多いです。 TikTokと似たようなショートムービー機能がついており、高校生カップルのイチャイチャ動画が人気ですね(笑) 配信機能も人気で、収益機能もついています。 Amazonギフト券が貰えるイベントなども実施しており、お小遣いぐらいなら稼げそうです! MixChannelは特に中学生~高校生ぐらいの方におすすめの配信アプリです。 アイテム(投げ銭)課金以外は無料で使えるんで、一度遊んでみてください! TikTokのおすすめポイント• 1本10秒~30秒ぐらいのショートムービー投稿アプリ• ユーザーがとても多く、全世界で5億人突破• かわいい・かっこいい・お笑い・動物・釣りなど、ジャンルは無限大 厳密にはライブ配信アプリではないので10位としましたが、TikTokはとても楽しいアプリです! 1本10秒~30秒ぐらいでテンポよく色々な動画を見れます。 暇潰しにはもってこいのアプリで、気づいたら1時間ぐらい経っていた事もありました(笑) 動画作成はアプリ内で出来るので、敷居が低い点も特徴です。 YouTubeで動画を作ろうと思ったらパソコンとソフトを用意しないといけないので、気軽に撮影・編集ができるのは嬉しいポイントですね! 無料アプリのTikTok、若い世代を中心に大人気です。 ぜひ一度遊んでみてください! 17Liveの特徴まとめ• 顔出し雑談配信がメインで、可愛い子が多い!• ロム専の視聴者も多く、無料でも全然楽しめる ライブ配信アプリ14種を実際に1ヶ月以上使ってみましたが、一番楽しかったのは「17Live」でした! ライブ配信アプリ14種の中ではセールスランキングが最も高く、売上も一番高いと予想できます。 アプリ内課金は「ギフト 投げ銭 課金・月額制の投げ銭」がメインなので、お金を投げている方も多いです。 そのため、配信者にとってはとても稼ぎやすい環境になっています!人気TOPのライバーは月収100万円以上はありそうです。 1.17Live(イチナナ)のアカウント作成~視聴方法 17Liveはログインしないと視聴できません。 TwitterやGoogle、LINEなどのSNSアカウントでログインし、17IDの設定だけ行いましょう! 17IDはアプリ内で表示されるニックネームのようなものです。 後からの変更は1度だけしか出来ないので注意してください。 配信画面はこんな感じです。 他のライブ配信アプリも似たようなレイアウトですね! 配信では「ギフト」という、いわゆる「投げ銭」が送れます。 17Live以外の配信アプリだと、「アイテム」という表記も多いです。 無料で貰えるポイントを使ってギフトを送る事もできるので、無課金の方も安心してください! 2.17Live(イチナナ)のアプリを使った配信方法 「17Live」はアプリ内に配信機能が内蔵されています。 スマホ1つで簡単に配信可能です! カテゴリーやハッシュタグの設定をし、配信を見つけてもらいやすくします。 始めは「ビギナー」カテゴリーに設定しておくのがおすすめです! ビギナー配信を好んで見に来てくれる方も多くいます。 ここで注目してもらえるよう、配信を頑張ってみましょう! 3.17Live(イチナナ)の人気配信者を紹介! 配信者名 性別 フォロワー数 いいね数 女性 13,400 620万 女性 388,500 10億 女性 12,000 110万 女性 85,300 2060万 男性 162,000 440万 男性 182,400 2540万 女性 229,300 1040万 VLiver 女性 5,000 260万 VLiver 女性 4,800 120万 「どんな配信を見ようかな?」と悩んだら、人気ライバーがおすすめです!何人かピックアップしてみたので、一度見てみてくださいね。 4.17Live(イチナナ)で使われる専門用語を紹介 ライバー 配信者のこと。 オーディエンス 視聴者のこと。 リスナーと表現する場合もある。 ギフト 投げ銭のことで、配信者へ何割か還元される。 ギフター ギフトを送る視聴者のこと アーミー 月額制度の投げ銭のような機能。 月額3,750円~188,000円までコースがあり、入隊したコースに応じて配信者へ還元される。 ガーディアン 配信者1人につき、視聴者1人だけ就任できる。 オークション制度で入札額が最も多い方がガーディアンになれる。 ライブ入室時に通知がきたり、コメントが目立ったりする特典がつく。 ギャング 配信者のファンクラブのようなもので、レベル30以上で利用可能。 グループチャットやライバーとメッセージでやり取りできる。 プライム 月額960円の定額サービスで、配信ルームに入室した際に通知・コメントが目立つ、などの特典がある。 17Liveで使われている専門用語をまとめました。 分からない言葉が出てきたら参考にしてみてください。 配信者・視聴者に直接聞いてみるのもアリですよ! 自分にあったライブ配信アプリを探す3つのポイントも確認しておこう! ライブ配信アプリを探す3つのポイント• 配信アプリは色々な種類がありますが、それぞれ特徴やジャンル・雰囲気が異なります。 ここでは、自分にあったアプリを探す時のポイントを3つ紹介していきます! 1.アプリごとに配信の傾向が違うので、自分にあったアプリを探す 各配信の傾向 女性配信者が多い ・17Live ・Pococha ・MixChannel ・LINE LIVE 男性配信者が多い ・ツイキャス ・17Live ・LINE LIVE アイドルなど有名人が多い ・SHOWROOM ・LiveMe ・FRESH LIVE ゲーム配信が多い ・YouTube ・Mirrativ ・OPENREC ・ニコ生 独特な雰囲気 ・ふわっち 配信アプリの 機能性はどれも似たような感じですが、 配信の傾向は結構違います。 顔出しの雑談が多いアプリ、ゲーム配信が多いアプリ、アイドルが配信しているアプリなどなど…。 アプリ側が配信のジャンルを推奨している場合もあれば、いつの間にかそういうジャンルが集まった配信アプリもありますね! 例えば「17Live」は配信する時に必ずスマホのカメラを利用します。 顔出し配信がほぼ必須で、雑談が多いですね。 ゲーム配信に特化した「Mirrativ」は、ゲームの種類から配信を探したりすることもできます。 この記事では 全14種の配信アプリの特徴・配信の傾向や雰囲気を全て紹介しています。 下記の比較やランキングも参考にしつつ、自分にあったアプリを探してみてくださいね! 2.稼ぎたい場合は収益機能も確認する 今ではすっかり「配信者といえば稼げる」というイメージが定着してきましたね。 ここで紹介しているアプリも、ほとんどが「収益機能」を搭載しており、配信者が稼げる仕組みになっています。 収益の仕組みについては、アプリ間で異なる部分も多いです。 「投げ銭」で稼ぐ場合は「投げ銭を投げる人の比率・金額の大きさ」なども大事になってきますね。 投げ銭に頼らず、ランキングや時給制度で稼げる配信アプリもあります。 もちろん、自分が得意のジャンルで勝負することも大事です。 お話が得意!という事なら「17Live」で顔出し雑談が向いてますし、ゲームが得意!という方は「Mirrativ」が向いてます。 また、 ライバルの多さ・強力さも注目したいポイントです。 「YouTube」はPCから配信が出来るため、高価な機材を揃えた強力ライバルも多く、スマホからの配信で稼ぐのは正直厳しいです…。 その点、 「17Live」などスマホ向けに特化したアプリは、パソコンからの配信ができないので敷居が低いんですね。 「Pococha」では、始めたばかりの配信でも人が来てくれるような仕組みになっているので、新規参入もしやすいです。 「自分の得意ジャンル」「アプリの特徴」に注目し、配信するアプリも決めてみましょう! 3.無料だし、気になるアプリは全部入れちゃおう! この記事で紹介している配信アプリは全て無料アプリです! なるべく分かりやすいよう、各アプリの特徴を紹介してみましたが…、やはりアプリを入れて使ってみるのが一番手っ取り早いんですよね(汗) 気になったアプリはとりあえず入れてみて、視聴してみたり配信してみたり、試してみるのがおすすめです!お試しで使うときは通知を切っておくと安心です。 ライブ配信アプリで視聴数を増やす・稼ぐコツを解説! 配信者として人気になるためのポイント• ファンを大事にし、名前を覚えて交流していく• 毎日1時間ほど、できれば2時間~配信する• 毎日同じ日程で配信すると視聴者も見やすい• スマホ用の三脚を使ってカメラ位置を固定する• イベント時は「〇位以内を目指したい!」など目標を伝える 配信者として人気になり、視聴者を増やす・稼ぐためのコツを少しだけ紹介します。 「おもしろい雑談をする」など難しい事は省いて、なるべく誰でもできる内容をまとめてみました。 17LiveはYouTubeの配信などと比べると、視聴者と配信者の交流が活発です。 配信者として人気になるには「面白い・楽しい配信」も大事ですが、何よりもファンも大切にしないといけません。 人気配信者を見ていると「ファンの名前を覚えている」「コメント全拾い」という方が多いです。 さすがに人気TOPにもなるとコメントを全部拾え切れてないですが…。 プロフィール欄には自分の趣味や、毎日配信する時間も記載しておくと良いですね!視聴者も絡みやすいですし、毎日同じ時間に配信して日課の一部にしてもらえるとGoodです。 視聴者として17Liveを利用してみて、 「配信者にどうして貰ったら嬉しいか?」という目線で考えてみると勉強になるでしょう。 最後に、ライブ配信アプリに関してよくある疑問点をまとめました。 Q2.海外の配信が見れるライブ配信アプリはある? 「17Live」「LiveMe」「YouTube」では海外の配信も視聴可能です。 Q3.どこが開発しているの?怪しくない? 「17Live」は台湾発のライブ配信アプリで、日本では「株式会社17Media Japan」が運営しています。 世界9か国・4000万人以上のユーザー数を誇るアプリなので、安心して利用してください。 Q4.配信者の収入がどれぐらいか気になる… 最も稼げる配信アプリ「17Live」では、ランキングに記載されているポイントの30%前後が収益になると言われています。 日本のランキングTOPの方は、100万円以上の収入を得ていそうです。 台湾のTOPライバーは1000万円以上も目指せる勢いですね…! Q5.ライブ配信アプリの売上はどこから得るの? 主に視聴者からのギフト・アイテム(投げ銭)の手数料で売上を出しています。 17Liveはアプリのセールスランキングで毎月100位以内に入ってきています。 相当儲かっていそうですね…! Q6.ラジオ配信はできる? ほとんどの配信アプリでカメラを使わないラジオ配信が可能です。 が、17Liveはカメラを使わないと配信できません。 Q7.Vtuberの配信はある? 可愛いアニメ調のキャラクターを使った「Vtuber」がYouTube上では人気ですね!ライブ配信アプリでは「17Live」「SHOWROOM」で、Vtuberのカテゴリが用意されています。 まとめ ライブ配信アプリまとめ• ライブ配信アプリは主要なもので全14種ある• 似たような雰囲気のアプリが多い• おすすめは「17Live」「Pococha」「SHOWROOM」• 稼ぐなら「17Live」「Pococha」• ゲームするなら「YouTube」「Mirrativ」• 全て基本無料なので、まずはダウンロードして触ってみてほしい! この記事では、ライブ配信アプリについて紹介しました。 2015年~2016年ぐらいに色々なライブ配信が登場し、2020年現在は似たような配信アプリがたくさんありますね(汗) 現在最も人気なのは「17Live」で、今後の17Live並に伸びてきそうなのが「Pococha」です!どちらもアプリのセールスランキングも見ても60位~120位を推移しており、売上も多いようです。 「17Live」や「Pococha」は顔出し雑談配信がメインなので、ゲームなど他のジャンルが見たい方は「YouTube」や「Mirrativ」がおすすめです! この記事を参考に、自分にあったライブ配信アプリが見つかれば幸いです。 基本無料ですし、気になるアプリはダウンロードして試してみてください!.

次の

ふわっちの広告がうざい・きもいと話題!?一体どんなCM?

ふわっち レビュー

生放送配信アプリ「ふわっち」。 ふわっちは 生放送を配信するだけでお金を貰うことも出来るということからかなり人気です。 そのため、中には視聴者数稼ぎに エロいギリギリの配信をするライバーも出てきます。 そこでふわっちにエロい配信者を探してみました。 ふわっちにエロい配信者はいる? 昔ならこんな配信も普通にありましたよね。 でも今やエロい配信はなくなっています。 実際に「エロ」で検索したらこんな感じ。 それもそのはずで運営している株式会社Aは 規約でエロい配信を禁じています。 ユーザーは、当社サービスを利用するにあたり、次に定める行為(そのおそれがある行為、誘発行為、準備行為を含む)を行ってはならないものとします。 (中略) 3 わいせつまたは社会通念上暴力的、残虐と判断されるような行為 そして 規約違反した動画は強制的に削除、アカウントは凍結すると記載されています。 第9条( 投稿コンテンツの閲覧、削除) 当社は、次の事由があった場合には、ユーザーが当社サービス上で投稿その他送信した文章、画像、動画その他のデータ(以下「投稿コンテンツ」といいます。 )を閲覧、 削除、保存しまたは第三者に提供します。 2 サービス利用規約に違反しているまたはそのおそれがあると当社が判断した場合 第10条(利用停止) 当社は、ユーザーが次の事由に該当する場合には、ユーザーの同意を得ることなく、ユーザーの当社サービスの全部または一部の 利用を停止します。 3 サービス利用規約に違反しているまたはそのおそれがあると当社が判断した場合 視聴者数稼ぎに女の子がどんどん過激になっていくアプリはすごかった・・・。 とは言っても ふわっちの代わりになるライブ配信アプリはいっぱいあります。 エロい配信が公式に認められているのは以前書いた「」でまとめたとおり。 ふわっちはこんなアプリ ふわっちはニコ生やツイキャスの様な 生放送を配信できるアプリです。 細かい使用条件は特に無いので誰でも簡単に使用できるのが特徴となっています。 勿論生放送を視聴するだけでなく、自分で配信してユーザーと一緒に盛り上がることも出来ます。 基本的な仕組みは他の動画配信サービスと変わらないので ただ単に生放送を配信するだけならばそれ以外のサイトと大して違いはありません。 ふわっちをレビュー!おすすめポイント ふわっちは誰でも無料で生放送の視聴・配信を出来ます。 パソコン・スマートフォンどちらからでも 高画質で配信・視聴することが出来ます。 ふわっちで配信した生放送は 録画再生も可能です。 そのためお気に入りの配信者の生放送を見逃してしまっても後でチェックできる親切なシステムとなっています。 ふわっちには 生放送時に使用出来るアイテムがあります。 このアイテムは視聴者が配信者に対して使用するもので、たくさん使用する事で生放送を盛り上げることが出来ます。 生放送が盛り上がると配信者ランキングの上位にランクインして運営から ポイントがプレゼントされることがあります。 このポイントを貯めると ギフト券や現金に交換する事が可能です。 ふわっちの具体的な使い方 ふわっちを使用するためには アカウント登録をする必要があります。 登録は無料出来ます。 新規登録者の際にTwitterのアカウントを持っている場合は Twitterと連携して登録することも出来ます。 生放送を視聴する場合は配信者の画像をタップ クリック すれば映像の画面に変わってそのまま視聴することも出来ます。 生放送及び動画の視聴・配信は 完全無料です。 回数制限も無いので好きなだけ使用することが出来ます。 生放送を配信する方法 スマートフォンからふわっちの生放送を配信するためには 「ふわっちLIVE」という配信専用アプリをダウンロードします。 アプリにログインしたら初期設定を行います。 「顔出し」「雑談」「音楽」「ゲーム」などの カテゴリーを選んで 一言コメントを記入します。 これは配信中に画面下に流れる100文字程度の配信者のコメントです。 「初見大歓迎」などと記入すると初めての方も集まりやすくなるでしょう。 配信モードを「ふつう」「ラジオ」「高画質」「制限中」の4通りから選びます。 高画質は画質は良いけどデータ量が多いので Wi-Fi環境で使用して下さい。 制限中はキャリアによって速度制限がかかっている状態でも配信できるモードですが 画質は悪いです。 初期設定が決まったらカメラの前で好きな様に生放送を配信しちゃいましょう! 配信者に使用するアイテムについて ふわっちでは生放送中に配信者にアイテムをプレゼントすることが出来ます。 アイテムは 無料の物と課金する物の2種類があります。 無料のアイテムはクイズやアンケートに答えることで手に入れることが出来ます。 有料アイテムは 「風船・バーガー・ハート=120円」「パフェ=360円」などがあります。 中にはクラッカーやバースディなどの期間限定でしか使用できないアイテムも存在します。 有料アイテムの支払い方法は「アプリ内課金」と「webで購入」の2通りがあります。 主な支払方法は 「クレジットカード」「WebMoney」「ビットキャッシュ」「ソフトバンクまとめて支払い」「auかんたん決済」があります。 手に入れたアイテムは生放送視聴中に使用します。 使用すると画面上に自分のアイテムの演出が発生するので 生放送が盛り上がります。 また配信者は視聴者からアイテムをプレゼントしてもらうと ふわっちポイントを獲得することが出来ます。 ふわっちでポイントを手に入れる方法 ふわっちでポイントを手に入れるためには生放送を配信して視聴者からアイテムをプレゼントしてもらう必要があります。 しかしそれ以外にもポイントを獲得する方法があります。 それが 「デイリーランキング」「マンスリーランキング」「リスワン」です。 デイリーランキングは一日ごとに運営によって 配信者の盛り上がり具合をランキングにした物です。 上位50位までポイントをもらうことが出来て、1位になると 3000ポイントが手に入ります。 マンスリーランキングは1か月ごとの人気ランキングです。 こちらも上位50位までにランクインするとポイントが発生して、1位は 200000ポイントが与えられます。 リスワンは1日ごとに1人、 最も視聴者数を集めた配信者に与えられる称号です。 リスワンに選ばれると 10000ポイント手に入ります。 ふわっちで生放送を配信してたくさんの視聴者を集めたりアイテムをたくさんもらって盛り上がるとポイントが貰えます。 そのポイントはなんと 現金として使用することが出来ます。 貯まったふわっちポイントはアカウント画面にある「交換」を選択するとポイント数に応じて 電子マネーやギフト券などに交換することが出来ます。 その他には 「銀行振込・郵便振替」という項目もあります。 これを選択するとアカウントに登録した 自身の口座に本当に現金が振り込まれます。 換金率は 1ポイントにつき1円です。 つまりデイリーランキングで1位になると3000円、リスワンに選ばれると10000円、マンスリーランキングで1位になると200000円を手に入れることが出来ます。 人気のある配信者はこれらに加えてアイテムによるポイントもあるので相当な金額を手に入れることが出来ます。

次の

「ふわっち」をPCで視聴する方法をくわしく解説!

ふわっち レビュー

ふわっちは有名な配信者が多いんだね >> >> ふわっちのメリット・デメリット メリット ここでは、ふわっちのメリットを紹介していきます。 換金率が高い• 簡単に配信できる• 見逃し配信ができる• ランキング機能がある 還元率が高い ふわっちは他のライブ配信アプリに比べて還元率が高いことで知られています。 ライブ配信の場合は視聴者からの投げ銭が主な収入になります。 ふわっちではこの投げ銭のマージンが低く設定されています。 そのため、他のライブ配信アプリに比べて自分の手元に残るお金が多くなります。 ふあっちの場合は還元率が基本は50パーセントに設定されて入ります。 しかし、上位の配信者になるとマージンの割合が変わって収入が増えることもあります。 簡単に配信ができる ふわっちはアプリが配信されています。 そのため、簡単に配信をすることができます。 特に、ふわっちの場合はアプリで簡単に1日中配信することができます。 簡単に配信できるので多くの投げ銭を手にすることができます。 しかし、一回の配信でライブ配信を行うことができる時間には制限があるので注意しましょう。 見逃し視聴が可能 ふわっちではライブ配信をリアルタイムで見ることができない人のために見逃し配信の機能があります。 この機能を使うことでライブ配信の動画をライブ配信終了後も視聴者に視聴してもらうことができます。 見逃し配信に関してはライブ配信主が設定しなくても自動的に作成されます。 そのため、配信主の負担も少なくなっているのが特徴です。 ランキング機能がある ふわっちではランキング機能が用意されています。 ランキング機能があることでランキングから自分のライブ配信に視聴者を集めることができます。 また、ランキング機能を使うことで他の配信者と切磋琢磨することも可能。 ランキングの上位に掲載されているライブ配信者に対しては運営側から特別ボーナスとしてポイントが付与されます。 このような仕組みがあるためふわっちではランキングの順位が非常に重要になります。 デメリット ふわっちには当然メリットのみではなくデメリットもあります。 ここでは、デメリットを中心に紹介していきます。 視聴者が少ない• 一回の配信時間が短い• 規制がゆるい 視聴者が少ない ふわっちは他のライブ配信アプリに比べると視聴者の数が少ないのが特徴です。 そのため、多くの人にライブ配信を見てもらうということが難しくなっています。 しかし、視聴者が少ない代わりに配信者も少ないので完全にライブ配信が埋もれてしまうことはないです。 一回の配信時間が短い ふわっちの場合は他のライブ配信に比べて一回のライブ配信の放送時間が短く設定されています。 一回の放送でライブ配信を行うことができる時間は30分です。 しかし、30分を超えた放送も延長のための料金を支払うことで可能になっています。 規制が緩い ふわっちは規制が他のアプリに比べて緩いです。 民度の低い配信者の人がいるのも事実です。 そのため、ふわっち自体の評判が低くなってしまうこともあります。 その結果、普通に配信している人までも同じように見られてしまうというデメリットもあります。 しかし、規制が緩いので他のライブ配信アプリではできないような過激なライブ配信を行うことも可能です。 ふわっちは稼げる?危険?安全性は? ふわっちは他のライブ配信アプリよりも還元率が高く稼ぐことが可能です。 しかし、ファンがつかないこともあるのですぐに稼ぐことは難しいです。 というのも、ふわっちの場合は視聴者の数が少なく何もしなくてもライブ配信をみてもらうことができるということがありません。 そのため、ふわっちの場合は自分のSNSなどでファンを囲わないと固定のファンを集めることが難しいです。 ふわっちは安全性も高く運営元の会社の情報もしっかり開示されています。 運営責任者の情報もしっかり開示されています。 しかし、アングラ系の配信者も多く他のライブ配信アプリに比べると危険な香りを感じることも多いです。 会員登録はトップページの右上にある「新規登録」のところをクリックすることで可能です。 ステップ2 ふわっちでは新規登録の際に• Twitterでの登録• ふわっちでの新規アカウントの作成 この二つの登録手段があります。 登録方法については自分の好きな方を選択してもらって構いません。 ステップ3 会員登録を終えるとマイページに自動的に遷移します。 マイページでは先ほど「新規登録」の表示があったところが「配信準備」に変わります。 配信をする時には「配信準備」のボタンを押すことで簡単に始められます。 ステップ4 配信準備のところを押すと上記のような画面に遷移します。 ここで必要な設定は• タイトル• カテゴリー この二つは最低でも埋めるようにしましょう。 また、ふわっちでは配信の際にカメラとマイクの使用を求められるので許可しておきましょう。 >> 運営会社の情報(公式サイト) 運営会社名 株式会社jig. jp 運営責任者 占部哲之 住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-23-5 代々木イースト4階 電話番号 URL.

次の