にほん さん ぎょ うき かく。 三重県国際交流財団(MIEF) MIEF発行教材一覧(みえこさんのにほんごシリーズ)

こんな患者は嫌われる!では好かれる患者は??

にほん さん ぎょ うき かく

昨日は出張から帰る夫を空港まで迎えに行きました。 ついでにイオンモールをぶらつきたくて、2時間ほど早く家を出ました。 節約を誓ったばかりなのですが、2時間も何も買わずにぶらつくだけって、やはり無理で、カルディでニョッキとザワークラウト、ロゴスで保冷剤、そしてこれを買ってしまいました。 なんてカッコいいハサミでしょう!長さ122mmと小さめなので、バックに入れて持ち歩こうと思います。 税込935円でした。 ハサミはいつも100円ショップで買っていたので、それを考えると高価なハサミです。 雑貨屋さんには赤と紺色しかありませんでしたが、帰ってから楽天を見たら、他にもかわいい色がありました。 緑もかわいいな…雑貨屋さんの売り場から、同じ趣味の娘にLINEで「かわいいハサミ見つけた!」と写真を送ったら、思った通り「欲しい!」と。 節約中... 節約と言っておきながら買ってしまった。 一人で伸び伸び寝る。 嘘つきは泥棒の始まり、という諺がある。 『故事ことわざ辞典』には、「平気で嘘をつくようになると、盗みも平気でするようになる。 嘘をつくのは悪の道へ入る第一歩であるということ」という説明がある。 この伝でいくと、政治家のセンセ方は、大半が泥棒のとば口に立っていることになる。 嘘にはいろいろな種類がある。 方便としての嘘。 政治家のセンセ方は、「嘘も方便なのだぜ」とうそぶき、自分の良心(があれば)から目を背ける。 彼氏に好きになってもらいたくて、ぶりっ子を気取る女の子の嘘は、可愛い嘘だが、学校に行くのが嫌で「校舎に爆弾を仕掛けた」などと脅迫メールを送るケースもある。 もちろんこれは真っ赤な嘘。 実際に爆弾を仕掛けたりはしないのだが、相手はそうは受け取らないから、これは立派な犯罪(威力業務妨害罪)になる。 そんなつもりではなかったのに、... 嘘つきの罪.

次の

がんばるシニア 人気ブログランキングとブログ検索

にほん さん ぎょ うき かく

国は憲法や法律では日本の文字は定めてますが読みは決めてないので、国名は「にほん」/「にっぽん」何れも正解です。 但し、地名や会社名は各々が固有名詞として決めているので正解が各々決まっています。 そして音読みの「にっぽん」が国名になったのです。 その後江戸時代に関東地方の方言でニホンと言う呼び名が生まれました。 この名残で大阪は「にっぽん橋」、東京は「にほん橋」です。 40年くらい前に政府は国名を「にっぽん」に統一しようとしたが、「にほん」/「にっぽん」が並存していたため断念しました。 今では「にほん/にっぽん」いずれも正しい国名です。 但し、国際表記はNIPPONとしているため、国の関連の名前の呼び名は「にっぽん」で統一されています。 (日本銀行も「にっぽん」です) NHKはこれにあわせて、 国関係は「にっぽん」で統一し、その他(企業名、地名等の固有名詞)は関係者の表記に合わせています。 ・上記の国関係の機関、サッカー「にっぽん」代表等の「日本」が国を表している場合。 ・以外は、(当然ながら)関係者の自称に合わせてます。 (にほんばし、にっぽんばし、にほんせいめい、にっぽんでんき) 日本シリーズは正式名称を日本選手権シリーズ(にっぽんせんしゅけん)だそうです。 でもテレビでは日本シリーズ(にほん)ですよね。 正式名称「にっぽん」、通称「にほん」でしょうか?.

次の

がんばるシニア 人気ブログランキングとブログ検索

にほん さん ぎょ うき かく

ページ番号1002232 更新日 平成31年2月21日 岩手のりんどうは面積(めんせき)・生産量(せいさんりょう)ともに日本一です。 昭和30年代から改良(かいりょう)を重ね、今では初夏(しょか)から晩秋(ばんしゅう)までそれぞれの時期(じき)に咲く品種(ひんしゅ)をそろえ、全国(ぜんこく)の約60%を生産(せいさん)するまでになっています。 広大(こうだい)な森林面積(しんりんめんせき)をもつ岩手県には、木炭(もくたん)の原木(げんぼく)となるナラ、クヌギなどが豊富(ほうふ)にあります。 県北(けんぽく)の市町村が中心となって生産している木炭は全国の生産量(せいさんりょう)の約30%を占め、日本一を誇(ほこ)っています。 岩手のワカメの養殖(ようしょく)は昭和40年頃から急速(きゅうそく)に三陸沿岸(さんりくえんがん)に拡(ひろ)がり、現在では、養殖(ようしょく)ワカメの生産量(せいさんりょう)は全国の生産量の約40%と日本一です。 ホップの原産地(げんさんち)は西アジアで冷涼(れいりょう)な温帯地方(おんたいちほう)に生育(せいいく)すると言われています。 冷涼な地である岩手は、ホップ栽培(さいばい)に適(てき)しており、日本一の生産量(せいさんりょう)を誇(ほこ)っています。 日本短角牛(にほんたんかくぎゅう)は、正式(せいしき)には日本短角種(にほんたんかくしゅ)と呼ばれます。 県内ではたくさんの牛が育てられ、飼(か)われている数(かず)は日本一です。 また、前沢牛(まえさわぎゅう)などに代表(だいひょう)される岩手の牛肉(ぎゅうにく)は、品質(ひんしつ)の高さでもトップクラスです。 日本三大鍾乳洞(にほんさんだいしょうにゅうどう)に数えられ、国の天然記念物(てんねんきねんぶつ)に指定(してい)されている龍泉洞。 湧き出る清水によって地底湖(ちていこ)が形成されていて、中でも第3地底湖は水深(すいしん)98m、透明度(とうめいど)41. 5m、第4地底湖(未公開)の深さは120mもあり日本一です。 世界でも有数の透明度を誇ります。

次の