クロネコ ヤマト 着払い 料金。 クロネコヤマト宅急便の送り方|サイズごとの料金や割引を知っておこう!

ヤマト運輸の着払い・代引きで届いた荷物の支払い方法まとめ

クロネコ ヤマト 着払い 料金

ネットオークションで物を買ったら確認のメールに「元払い」と書いてたり 荷物をヤマトの宅急便などで誰かに送る際に 店員さんからいわれた言葉「着払いにしますか?元払いにしますか?」 「チャクバライ?モトバライ?」と僕は最初聞いた時に何を言ってるのか分かりませんでした。 意味や書き方をなるべく分かりやすく解説したいと思います。 元払い 着払い 佐川やヤマトの宅急便で荷物を送るのも受け取るのも、両方どちらでも配送料がかかっていますね。 運送会社は荷物を届ける代わりに運送代を頂いて仕事をしています。 例えばヤマトの宅急便では、 ・東京と大阪間の荷物のやり取りの運送料は最安で864円はかかります。 この864円かかる運送代を スポンサーリンク だからもしあなたが『荷物の受取人で「商品は元払い」となります。 』 と通販の買い物で、購入時にページに書いてあったなら、ただ商品を来るのを待って受け取るだけです。 支払いはありません。 料金 下はヤマトの宅急便・佐川・ゆうパックの運賃表です。 ・ヤマト運輸 ・佐川急便 ・ゆうパック 元払いであれば、荷物を送る人が払うわけですからもし送るのが自分なら上の料金表をもとにだいたいの料金が予想がつきます。 着払いだと、受け取る人が支払うようになりますから、もし自分が送る側なら気にする料金は気にする必要がないですね。 漢字がややこしい こうした疑問がおこるのは、ちょっと漢字がややこしいからだと思います。 でも「元払い」っていう単語、どうイメージしても、「発送する人が運賃を支払う」っていう風につながりません。 元?もとの人がはらうの?とちょっと完全には分かりません。 送払い、発払いってしてくれた方がまだ意味が分かります。 これ厚切りジェイソンに怒られそうですね。 「ファーイジャパニーズピーポー!元とか着ってなんだよ~」と笑。 最初は意味が分からなくともしょうがないと思います。 では大まかにわかったところでもっと具体的にいきます。 具体例 では1つ具体例で解説します。 東京に住むWさん。 和歌山でみかん農家を営む友だちYさんから日曜日に電話がありました。 「W、やあ久しぶり!おいしくみかんができたよ。 あさって段ボールにつめて1箱送ってあげるから食べてみてね。 」 と収穫されたミカンを送ってくれるとのこと。 Wさんは楽しみです。 和歌山のYさんは家の近くのヤマト運輸の出張所に、ミカンを入れた段ボールを持参して 東京のWさんの家に荷物を送る手続きをしました。 運送代は東京と和歌山間で入れた段ボールの大きさで1080円でした。 東京までは今日出せば1日で着くそうです。 理解できましたでしょうか? ようするに着払い・元払いの意味は『誰が荷物の運送代を支払うかだけ』の意味です。 他に初めての方が疑問に思いやすいポイントもまとめます。 着払いはいったいどこで品物を受け取るの? 商品のお届け先です。 通販で買い物したならあなたが記入した住所です。 よくあるのは自宅のインターホーンを宅配便の配達員の人が鳴らして 玄関先でもらいます。 スポンサーリンク 元払いだと荷物をもらう方は何かお金がかかるのか? 段ボール代がとられるのか 何もお金はかかりません。 運送代についてはお金がとられませんし 段ボール代を支払うこともありません。 来るのを待って受け取るだけです。 運賃の支払いで小銭がなくてお釣りが出るんだけど大丈夫? 元払いでも着払いでも大丈夫だと思います。 営業所もお金がたくさんあると思います。 また配達員の人はお釣りが出てもいいようにひと通りのお金を用意していると思います。 僕はだいたい500回は荷物を受け取ってますが、運送会社がお釣りがなくて「すみません、ちょっと待っててもらえますか」 と言われたのは1回だけです。 慣れてない感じのゆうぱっくの配達の方で、5千円札を支払いで出したときだけでした。 心配なら事前にお釣りが出ないように、運賃を調べてお金を用意しておきましょう。 商品の返品や交換の場合と支払い 通販のトラブルでよくあるのが『返品や交換』ですね。 逆に通販会社から「着払いでもいいですよ~」と言われれば、 届け先は通販会社ですから、Dさんは運賃を支払わなくともいい、となります。 ちなみに ・「商品の返品や交換」で送料はどっちが負担すべきか という問題は『その返品や交換がどちらの責任か』で決めるのが一般的だと思われます。 上の例は Dさんが頭の中で想像していたのが違って、Dさんの責任で変えたいと申し出た だからDさんが支払うのはしょうがないとも思います。 これが通販会社が、Dさんはピンクと注文したのに青を発送したとか 不良品だった壊れていたといった、通販会社側に責任があるのなら Dさんが元払いで返品するのはかわいそうな気がします。 通販会社への着払いで相手に払ってもらうのが普通だと思います。 もし身に覚えのない荷物が届いたら受取拒否もできる 商品が届く方が品物を受け取りたくなければ拒否はできます。 着払いでも運送代は払わずにすみます。 家に届いた荷物なら、絶対に受け取らないといけないルールはありません。 詐欺に巻きこまれる可能性だってあります。 送りつけ詐欺っていうのが流行りましたからね。 配達員さんに受け取りたくない簡潔に理由を伝えればそれですみます。 しかしこうじゃなく、オークションでせっかく出品者が送ったのに 落札者が引き取ってくれない、といった例もあります。 そうすると、商品は発送者に戻ってきてしまい、運送会社は物を目的地まで運んだので、たとえ相手が払うようにしても 送り人が料金を払わねばなりません。 このようなトラブルにならないよう注意しておきたいです。 代引きと着払い・元払いのちがい ちなみにネット通販で買い物をすると、 ・代引き(代金引換) っていうのが出てきますよね? 『商品は代金引き換えも利用できます』みたいに通販サイトに書いてあったりします。 代引きっていうのは ・商品の購入代 と 配送料(運送代) の両方を受取人が支払うこと をいいます。 これに対して「着払い」は配送料(運送代)だけを受取人が支払うことです。 元払いはもっと関係なくて、発送人が運賃だけを支払うことです。 このような違いがあります。 上の例を置きかえてミカンを通販で3千円で買ったとしましょう。 代引きなら.

次の

コンビニで宅急便の着払い発送する方法《クロネコヤマト・ゆうパック》

クロネコ ヤマト 着払い 料金

ネットオークションで物を買ったら確認のメールに「元払い」と書いてたり 荷物をヤマトの宅急便などで誰かに送る際に 店員さんからいわれた言葉「着払いにしますか?元払いにしますか?」 「チャクバライ?モトバライ?」と僕は最初聞いた時に何を言ってるのか分かりませんでした。 意味や書き方をなるべく分かりやすく解説したいと思います。 元払い 着払い 佐川やヤマトの宅急便で荷物を送るのも受け取るのも、両方どちらでも配送料がかかっていますね。 運送会社は荷物を届ける代わりに運送代を頂いて仕事をしています。 例えばヤマトの宅急便では、 ・東京と大阪間の荷物のやり取りの運送料は最安で864円はかかります。 この864円かかる運送代を スポンサーリンク だからもしあなたが『荷物の受取人で「商品は元払い」となります。 』 と通販の買い物で、購入時にページに書いてあったなら、ただ商品を来るのを待って受け取るだけです。 支払いはありません。 料金 下はヤマトの宅急便・佐川・ゆうパックの運賃表です。 ・ヤマト運輸 ・佐川急便 ・ゆうパック 元払いであれば、荷物を送る人が払うわけですからもし送るのが自分なら上の料金表をもとにだいたいの料金が予想がつきます。 着払いだと、受け取る人が支払うようになりますから、もし自分が送る側なら気にする料金は気にする必要がないですね。 漢字がややこしい こうした疑問がおこるのは、ちょっと漢字がややこしいからだと思います。 でも「元払い」っていう単語、どうイメージしても、「発送する人が運賃を支払う」っていう風につながりません。 元?もとの人がはらうの?とちょっと完全には分かりません。 送払い、発払いってしてくれた方がまだ意味が分かります。 これ厚切りジェイソンに怒られそうですね。 「ファーイジャパニーズピーポー!元とか着ってなんだよ~」と笑。 最初は意味が分からなくともしょうがないと思います。 では大まかにわかったところでもっと具体的にいきます。 具体例 では1つ具体例で解説します。 東京に住むWさん。 和歌山でみかん農家を営む友だちYさんから日曜日に電話がありました。 「W、やあ久しぶり!おいしくみかんができたよ。 あさって段ボールにつめて1箱送ってあげるから食べてみてね。 」 と収穫されたミカンを送ってくれるとのこと。 Wさんは楽しみです。 和歌山のYさんは家の近くのヤマト運輸の出張所に、ミカンを入れた段ボールを持参して 東京のWさんの家に荷物を送る手続きをしました。 運送代は東京と和歌山間で入れた段ボールの大きさで1080円でした。 東京までは今日出せば1日で着くそうです。 理解できましたでしょうか? ようするに着払い・元払いの意味は『誰が荷物の運送代を支払うかだけ』の意味です。 他に初めての方が疑問に思いやすいポイントもまとめます。 着払いはいったいどこで品物を受け取るの? 商品のお届け先です。 通販で買い物したならあなたが記入した住所です。 よくあるのは自宅のインターホーンを宅配便の配達員の人が鳴らして 玄関先でもらいます。 スポンサーリンク 元払いだと荷物をもらう方は何かお金がかかるのか? 段ボール代がとられるのか 何もお金はかかりません。 運送代についてはお金がとられませんし 段ボール代を支払うこともありません。 来るのを待って受け取るだけです。 運賃の支払いで小銭がなくてお釣りが出るんだけど大丈夫? 元払いでも着払いでも大丈夫だと思います。 営業所もお金がたくさんあると思います。 また配達員の人はお釣りが出てもいいようにひと通りのお金を用意していると思います。 僕はだいたい500回は荷物を受け取ってますが、運送会社がお釣りがなくて「すみません、ちょっと待っててもらえますか」 と言われたのは1回だけです。 慣れてない感じのゆうぱっくの配達の方で、5千円札を支払いで出したときだけでした。 心配なら事前にお釣りが出ないように、運賃を調べてお金を用意しておきましょう。 商品の返品や交換の場合と支払い 通販のトラブルでよくあるのが『返品や交換』ですね。 逆に通販会社から「着払いでもいいですよ~」と言われれば、 届け先は通販会社ですから、Dさんは運賃を支払わなくともいい、となります。 ちなみに ・「商品の返品や交換」で送料はどっちが負担すべきか という問題は『その返品や交換がどちらの責任か』で決めるのが一般的だと思われます。 上の例は Dさんが頭の中で想像していたのが違って、Dさんの責任で変えたいと申し出た だからDさんが支払うのはしょうがないとも思います。 これが通販会社が、Dさんはピンクと注文したのに青を発送したとか 不良品だった壊れていたといった、通販会社側に責任があるのなら Dさんが元払いで返品するのはかわいそうな気がします。 通販会社への着払いで相手に払ってもらうのが普通だと思います。 もし身に覚えのない荷物が届いたら受取拒否もできる 商品が届く方が品物を受け取りたくなければ拒否はできます。 着払いでも運送代は払わずにすみます。 家に届いた荷物なら、絶対に受け取らないといけないルールはありません。 詐欺に巻きこまれる可能性だってあります。 送りつけ詐欺っていうのが流行りましたからね。 配達員さんに受け取りたくない簡潔に理由を伝えればそれですみます。 しかしこうじゃなく、オークションでせっかく出品者が送ったのに 落札者が引き取ってくれない、といった例もあります。 そうすると、商品は発送者に戻ってきてしまい、運送会社は物を目的地まで運んだので、たとえ相手が払うようにしても 送り人が料金を払わねばなりません。 このようなトラブルにならないよう注意しておきたいです。 代引きと着払い・元払いのちがい ちなみにネット通販で買い物をすると、 ・代引き(代金引換) っていうのが出てきますよね? 『商品は代金引き換えも利用できます』みたいに通販サイトに書いてあったりします。 代引きっていうのは ・商品の購入代 と 配送料(運送代) の両方を受取人が支払うこと をいいます。 これに対して「着払い」は配送料(運送代)だけを受取人が支払うことです。 元払いはもっと関係なくて、発送人が運賃だけを支払うことです。 このような違いがあります。 上の例を置きかえてミカンを通販で3千円で買ったとしましょう。 代引きなら.

次の

クロネコヤマト着払いって何ですか?

クロネコ ヤマト 着払い 料金

A ベストアンサー こんばんは。 出品者からの連絡がその様にあったのですね? 元払いなので、出品者が送料を教えてくれるのが本来ですが、そうでない場合はサイズ・重量など佐川規定の呼び方(80サイズ)とかが出品情報にあるはずです。 これを元に出品者の地域と、質問者殿の地域で料金は判るかと思います。 後は質問者殿の考えている通り、落札金額、送料と消費税もあるならこの合計金額を送金すれば良いわけですが、不安でしたら送金前に金額を出品者にメールして、「この金額を送金いたします。 念のためご確認のご連絡をいただいてから送金処理いたします。 ご連絡お待ちしております。 」 と連絡してみるのが間違いないところかと思います。 (しっかりした送金金額を伝えないのはちょっと不親切な出品者ですが、恐らく業者さんで、メールも定型分になっているのでしょう。 ) ご参考としてください。 sagawa-exp. html A ベストアンサー もともとは「すみません」ですが、「すいません」と発音しやすく変えたものもたくさん使います。 話す時はどちらでもいいですよ。 ただ、私個人の語感で言うと、公式的な場では「すみません」の方がいいような気もします。 「すいません」はちょっとくだけた感じかな。 でも、これはあくまで私個人の語感。 人によって、あるいは地方によっても感じ方は違うだろうと思います。 書くときはもちろん「すみません」にしましょう。 これも、話す時にはどちらでもいいです。 「しじつ」「せんたっき」と書いてはいけませんが。 Q ヤフオクで結構深刻なトラブルに巻き込まれました。 先日、洗濯機を出品したのですが、大きいので発送出来ません。 家まで取りに来られる方にのみ格安でお譲りします。 として出品したのです。 私としましては苦学生(大学生)か若いサラリーマンの方に お譲り出来るんじゃないかと考えていたのです。 お渡しする品物も家電しかも洗濯機という生活感に溢れた物ですから 安心していました。 ところが。。 いざ出品して落札されたな、と思ってIDを見たらなんかhorehoreとか akasatana とか要するにあっこれはまずったかも?とすぐ分かるIDでした。 すぐに評価を観に行ったら想像通りの良くない評価群。 凄く評価の悪い方なのです。 300ぐらいは取引(すべて購入のみ)があるのですが、非常に悪いが12か13あって どちらでもないが5,6個もありました。 要するに20回ぐらいあんまり良くない評価をされている人なのです。 しかも、一方的なキャンセルをしている上、返答で怒鳴りつけて悪態突いているものまでありました。 一番驚いたのは評価の良い人に自分から出品者都合でキャンセルしているようなところもあったことです。 こんな人に譲りたくないどころか会いたくもないし、正直怖いな!と思いました。 (何故って対面して取引するのにこんな評価でも堂々と落札して会えるというその感覚がです!) でも乗り掛けた船だし、仕方がないと思って連絡しました。 (これがマズったのですが、住所も名前も電話番号もいつもどおりに知らせてしまいました) 結果ですが、分かったことは、落札者は意外にも一人暮らしの女だったこと。 当然、取引も問題に発展しました。 ・女だから運べないから車までは手伝ってほしいと言っていたのが、結局、いつの間にか届けて欲しい!に。 ・しかも、お金は払ったのに渡さないなんて酷い詐欺だと相手はふざけたこと言います。 ・返金するし悪い評価もしないから無かったことにして欲しいとこちらから言うと。 もうお金は払ったし、契約は成立しているんだからきちんと届けて下さいの一点張り。 ・更に、それとなくですが、知り合いの男性にこの問題をすべてを任せるかもしれない?みたいな微妙な脅し?も掛けてきます。 (微妙に言うので脅迫罪にはなりません。 そこらへんは上手いんですよね、相手も) ・この問題を私もブチ切れて無視、放置した結果、現在、お金だけ貰ったままの形になった状態です。 (現金書留で送ったら恐らく相手は様子からして激怒間違いなし。 宣戦布告と見なすと思います。 これをやると確実に反感を買ってこちらの身も何かと危ないので、条件のとおりにしてくれるようにあくまで平身低頭お願いしている状態に今はあります)音信不通になって1週間以上経ちますが。 ・でも、この女のことですから、お金を騙されて取られたと既に仲間内に吹聴したことでしょう。 このまま引き下がらないことは評価の応酬欄を観れば分かりました。 正直、夜中にガラのよろしくないこの問題を頼まれた人たちが訪問に来るんじゃないかと落ち着きません。 一人暮らしであることも相手は知っていますし。 相手の住所は分かってますが、電話番号は知りません。 相手はこっちの情報をもう全部知ってます。 しかも住所も結構近くなんですよね。 もう悪い評価をすればいいとか返金すればいいとか、そういう問題では済まなくなってしまいました。 さて今後はどう行動すべきでしょうか。 お知恵をお貸し下さい。 ヤフオクで結構深刻なトラブルに巻き込まれました。 先日、洗濯機を出品したのですが、大きいので発送出来ません。 家まで取りに来られる方にのみ格安でお譲りします。 として出品したのです。 私としましては苦学生(大学生)か若いサラリーマンの方に お譲り出来るんじゃないかと考えていたのです。 お渡しする品物も家電しかも洗濯機という生活感に溢れた物ですから 安心していました。 ところが。。 いざ出品して落札されたな、と思ってIDを見たらなんかhorehoreとか akasatana とか要するにあっこ... A ベストアンサー 厚意から出た結果だけに、残念ですね。 心中お察しします。 相手の女性はパーソナルティ(人格)障害である可能性が高いです。 あの手この手を使って、自分の都合の良いように他者をコントロールしようとする人です。 対応は、「ルールを決めて相手に伝え、それを崩した場合はペナルティを課す」が鉄則ですね。 が今回は、住所や電話番号を知られてしまい、危害を加えられる可能性が心配なんですよね。 そこで、「洗濯機が壊れてしまったので、お譲りできなくなりました。 「お渡しした後に故障が発覚しないくて、本当に良かった」と電話で実感込めて演技しましょう(汗) アメリカに住んでいた時、TVを個人売買で引き渡す際トラブルになり、そう言ってお断りしたことがあります。 入金もしない上、私に届けさせようとする(取りに来る事が条件だった)、しかも約束の日より10日も早く。 サッサと上記の通り言ってお断りして、別の常識的な人にお譲りしました。 びっくりするほど自己中の人がいるものです。 ご参考までに! 厚意から出た結果だけに、残念ですね。 心中お察しします。 相手の女性はパーソナルティ(人格)障害である可能性が高いです。 あの手この手を使って、自分の都合の良いように他者をコントロールしようとする人です。 対応は、「ルールを決めて相手に伝え、それを崩した場合はペナルティを課す」が鉄則ですね。 が今回は、住所や電話番号を知られてしまい、危害を加えられる可能性が心配なんですよね。 そこで、「洗濯機が壊れてしまったので、お譲りできなくなりました。 」 と連絡入れたうえ返金する、という... A ベストアンサー 民事再生法。 簡単に言うと、借りた金を約束通り返せなくなったので いくらかはチャラにしてください。 という法律です。 従来の会社更生法と違うのは、経営者はそのまま事業を 継続できる、辞めなくてもいいというのが、一番の違いです。 もっとも、誰も貸した金を返さなくてもいいとはいいませんので、 いくらが条件があります。 一番大きな点は、借金返済のために資金繰りが悪化して潰れそうには なっているが、事業自体は順調で黒字が出ている。 借金さえなければいい会社なのに。 そういう感じです。 今、潰して資産を債権者で切り分けするよりは、 活かしておいて、働かせて借金返済をさせたほうが得だ。 そういう客観的な判断ができるようならば、債権者の同意のもとで 会社、事業の存続と借金の減免が行われます。 当然、債権者はよりたくさん金を返してほしいですから、 従業員の削減、給与のカット、経費削減案、売上アップのためのさらなる具体策など を求めてきます。 もっとも、違法で最低賃金を切るようなことはさせられませんし、 いきなり給料7割カットとか言ってしまうと、優秀な従業員から逃げられて しまうので、それらには自ずと限度はあります。 民事再生の成功の可否は、事業の健全性 合法で世情にあっていてきっちり儲けられること と 経営者のやる気と体力、従業員などの同意とやる気をいかに出せるかに かかってきます。 事業が健全でも、経営者の怠惰で失敗するところもあれば、 従業員がやる気をだしてそれなりに成功しているところもあるようです。 簡単な本はでていますので、本屋で一冊読んでみることをお勧めします。 民事再生法。 簡単に言うと、借りた金を約束通り返せなくなったので いくらかはチャラにしてください。 という法律です。 従来の会社更生法と違うのは、経営者はそのまま事業を 継続できる、辞めなくてもいいというのが、一番の違いです。 もっとも、誰も貸した金を返さなくてもいいとはいいませんので、 いくらが条件があります。 一番大きな点は、借金返済のために資金繰りが悪化して潰れそうには なっているが、事業自体は順調で黒字が出ている。 借金さえなければいい会社なのに。 そういう感じ...

次の