デレマス 目。 第9回シンデレラガールズ総選挙・ボイスアイドルオーディションの結果発表! 感想です!! 【追記 5/21】

【デレマス7th】名古屋のセトリや座席ネタバレ!物販や参戦レポも

デレマス 目

8月13日 日 、さいたまスーパーアリーナで開催された『 THE IDOLM STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!! 』の様子をお届けします。 始まる前から会場の周りにはプロデューサーさんたちの愛が溢れていました。 会場の中も流れる楽曲に合わせコールが起き、開演前とは思えない熱気。 開演予定時刻17時30分の少し前、17時20分ごろステージにある画面に映し出されたちひろさんの「おはようございまーす!」の言葉で会場は一気にデレマスの世界へ。 男性のプロデューサーさんも、女性のプロデューサーさんも、地元組も海外組も全員がひとつとなって、最高の雰囲気包まれました。 ステージにはカラフルなお城のセット。 色とりどりのペンライトに彩られた会場に、この日の出演者がフラッグを持って登場。 『 THE IDOLM STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!! 』さいたまスーパーアリーナ2日目、5月から始まった3ヶ月に及ぶツアーの千秋楽がスタートです。 30名以上のアイドルがステージに 1曲目は『Shine!! 総勢30名以上が歌う曲からスタートです。 思い思いの色のペンライトで染まったカラフルな会場に、プロデューサーさんの揃った掛け声とステージが一体となってスタートから最高の雰囲気。 次に流れたのは元気いっぱいの『熱血乙女A』。 眩いほどにオレンジのペンライト一色になった会場に「ヘイヘーイ!」の掛け声が響き渡ります。 さらに『青空リレーション』では会場全体の息のあった手拍子に包まれました。 第1パートを振り返るトークを挟んだあと始まった『輝く世界の魔法』では、アイドルたちが馬車 トロッコ に乗ってのパフォーマンス。 馬車を乗り出すほどに手を振る姿が印象的でした。 続いて始まった『エチュードは1曲だけ』では、会場の雰囲気はガラっと変わりムーディで落ち着いた雰囲気に。 緑のペンライトを4つ使った四つ葉のクローバーが会場のあちこちに現れました。 そして、セットに座りしっとり歌い上げる『つぼみ』では、座り方にもアイドルの個性が溢れていました。 『Near to You』では「あなたのそばに」というタイトル通り、再び馬車でのパフォーマンス。 馬車の上でアイドル同士がジャレあってとっても楽しそう。 次の『Snow Wings』では真夏の会場が一気に冬の空気に。 幸子ちゃんのソロ曲『To my darling…』ではステージにハートが溢れ、『ラヴィアンローズ』ではお嬢様の桃華ちゃんらしく、メイド衣装のダンサーに囲まれ画面にはバラの花びらが流れます。 そして、イントロが流れた瞬間に会場がどよめいた『リトルリドル』。 莉嘉ちゃん、美玲ちゃん、飛鳥ちゃんの3人に加え、ステージ上の画面に杏ちゃんと小梅ちゃんも3D映像で映し出されての初披露となりました。 馬車に乗ったアイドルたちと、会場のプロデューサーさんの声が揃って圧巻の光景でした。 クールなギターから始まる『One Life』では会場からは拳が上がり一気にロック!さらに、パンクな『PANDEMIC ALONE』ではヒャッハー輝子ちゃんのカッコよさが炸裂!大人っぽいクールな『Nocturne』と、バンドサウンドが続き、アイドルたちのカッコよさがとどまるところを知りません。 そして、夏らしさ満開の曲『銀のイルカと熱い風』もアップテンポな曲で会場は肌で感じるほどの熱気に包まれます。 続いては、ぴにゃが登場し『Serendipity Medley!!! 』と題された30分のメドレーがスタート。 』、アブナイ炎陣による『Absolute NIne』、new generationsによる『Trancing Pulse』などなど。 ここでしか聞けないアレンジ楽曲に興奮が止まりません! なかでも、飛鳥ちゃんが「離れていても共鳴する…蘭子、共に往こう」と言って始まった『華蕾夢ミル狂詩曲~魂ノ導~』に筆者は萌え死しました。 本当にありがとうございます。 ここからのラストスパートが本当に凄かった。 美玲ちゃんがトレードマーク眼帯をつけ、輝子ちゃんと一緒に熱唱。 『Jet to the Future』ではROCK THE BEATの2人がMVと同じようにマイクスタンドを使って歌い、ステージの画面にお揃いのイヤーアクセが映り会場から歓声が沸き起こります。 ピンクチェックスクール3人揃っての『ラブレター』ではレーザーで会場に大きなラブレターが映し出され、超キュートな時間に。 続いて、ポジティブパッションも3人揃って『情熱ファンファンファーレ』を熱唱。 会場全体から割れんばかりの「ファンファンファン ファンファンのファン!」で元気いっぱい! そして、イントロで歓声が起きた『Tulip』は、ついにLips5人が揃っての圧巻のパフォーマンス。 MVと同じ立ち位置で「歌割りもCDと同じにしてくださいとお願いした」とのことで、いつもスマホの中で見ている、かっこよくてセクシーでかわいいLipsがそこに居ました。 こちらも、ついに5人が集結した炎陣による『純情Midnight伝説』が続きます。 マブい5人がクールにカッコよくオラオラかましてくれました。 夏といえば、コレ!というくらい、夏にぴったりの『サマカニ!!』も5人揃ったサマプリメンバーのパフォーマンスに会場の熱気は最高潮! そして、最後は出演者全員で『夢色ハーモニー』で締めくくられました。 本編終了は21時ごろ、3時間半もの長丁場でしたが、それを感じさせないくらい楽しくて仕方がない「好き」が溢れた夢のような時間でした。 アンコールの前に、ちひろさんからプロデューサーさんへ業務連絡が行われました。 ひとつは「」、そしてもうひとつが・・・ 2018年、ついにドーム単独公演が決定!アイドルたちの活躍はまだまだとどまることを知りません。 1による「エヴリデイドリーム」 種﨑敦美 32 フレッシュな「GOIN'!!!

次の

アイドルマスター シンデレラガールズ

デレマス 目

」について1日目のセトリと感想を紹介。 また大阪公演1日目での新情報を紹介したいと思います。 3都市6公演を周るシンデレラガールズの7thライブツアーの最後、大阪公演。 今回はライブツアーは会場毎に歌われる楽曲のジャンルが決められており、今回は「Glowing Rock! 」ということでロックな曲調の曲が多く歌われました。 ロックがテーマということで今回はシンデレラの周年ライブで初の「生バンド」を起用!盛り上がるライブとなりました。 次にアニメイトよりシンデレラガールズとのコラボで「新学期応援フェア」を開催予定。 宮本フレデリカ、新田美波、相葉夕美の描き下ろしイラストを使用したグッズ等を販売予定とのこと。 ゲーム関連ではデレステにて21日より実施されるデジモンコラボの情報。 乙倉悠貴が歌う「Butter-Fly」、佐城雪美が歌う「I wish」を実装予定とのこと。 さらに1日目でサプライズで披露された川島瑞樹、村上巴の新曲「Gaze and Gaze」のイベントを近日実施予定とのことです。 最後に2019年9月に行われたシンデレラ7thライブ幕張公演のブルーレイが4月15日発売予定。 両日全編収録とのことで発売が楽しみです。 まとめ 今回はシンデレラ7th大阪公演1日目のセトリや感想、新情報を紹介してきました!明日は2日目。 果たしてどんなイベントになるのか、どんな発表があるのか。 楽しみです。 関連記事.

次の

デレマス歴9年目のユーザーがボイス総選挙で感じたお気持ち表明

デレマス 目

リンクを埋め込む 以下のコードをコピーしてサイトに埋め込むことができます デレマス歴9年目のユーザーがボイス総選挙で感じたお気持ち表明はてなブックマーク - デレマス歴9年目のユーザーがボイス総選挙で感じたお気持ち表明 プレビュー デレマス歴9年目のユーザーがボイス総選挙で感じたお気持ち表明 9年の付き合いがある分、のですると敵だらけになる内容なのでで失礼。 まずは軽... 概要を表示 9年の付き合いがある分、のですると敵だらけになる内容なのでで失礼。 まずは軽く。 は開始日始めており、 ではなく、で20人招待したり、を回して数値の高いを手に入れ、 そので他を殴り倒して所持を奪い、殴り返されてもパワーで奪い返されず、殴り返されたのでに殴り返してのを空にして悦に浸る。 そういった今のとは程遠い、イキリゲーだっろのだ。 以下、周りのに対し、それは違うだろと感じたを表明していく 殴り書きで飛躍して書いている部分があるが、足りないところはやる気があれば指摘に応じ加筆をしていきたい。 ・の過信 筆者はポレオンやドスクエアについてはよく知っている。 9年前のだ• ブックマークしたユーザー•

次の