ジンオウガ亜種弱点。 【MH4】ジンオウガ亜種の肉質・剥ぎ取りデータ|モンスターハンター4の攻略広場

【MHWアイスボーン】ジンオウガ亜種の弱点と攻略|出し方【モンハンワールド】|ゲームエイト

ジンオウガ亜種弱点

状態異常や無属性武器だと楽• 属性武器は龍属性やられ対策• 龍光まとい状態では攻撃が激化• 常に落雷を警戒して立ち回る• 怯ませて龍光まといを解除できる• シビレ罠が形態問わず有効 状態異常や無属性武器だと楽 ジンオウガ亜種は、通常時は属性の通りが悪い。 属性ダメージを与えるには危険な龍光まとい中を狙う必要がある上、龍属性やられも厄介。 属性武器は龍属性やられ対策 ジンオウガ亜種の落雷には、龍属性やられが付与される。 龍属性やられ中は武器の属性が消失するため、属性武器にとっては死活問題。 弓や双剣は、必ずスキルやウチケシの実で対策すること。 龍光まとい状態では攻撃が激化 龍光まといは、怯ませることで解除させられる。 ダメージの通りやすい頭か前脚を狙うのがおすすめ。 ただし解除を伴う怯みに 特殊怯みと怯みカウンターは含まれないので注意。 ダウン時に捕獲用ネットも有効 通常種と同じく、ダウン中は背中に捕獲用ネットを使える。 素材を入手できるほか、 数回使えば龍光まといを解除できるぞ。 龍光まといが苦手な場合は、積極的に狙っていこう。 形態問わずシビレ罠が有効 通常種と違い、ジンオウガ亜種にはいつでもシビレ罠が効く。 捕獲時などは覚えておこう。 ただし通常時にシビレ罠にかかると、蓄電を繰り返し龍光まといになろうとするため注意。 ジンオウガ亜種の危険な攻撃 回転突進が最大の脅威 ジンオウガ亜種は大技として、前脚叩きつけからの回転突進を使う。 身体をねじりながらの咆哮を確認したら、前転と移動で 距離を取ってダイブをかわし、回転は横方向へ避難することで回避可能だ。 耳栓か回避性能があると楽 耳栓で咆哮を無効にすれば、予備動作中に納刀して緊急回避できる。 またダイブと回転攻撃は攻撃判定が短いため、回避性能があると全て前転でしのぎやすい。 どうしても対処できない場合は優先的に発動しよう。 怒り状態のダイブは尻尾攻撃へ派生 通常種のダイブ攻撃は、発生後に大きなスキがあった。 しかしジンオウガ亜種は、怒り状態時はすぐさま起き上がり尻尾攻撃に派生する。 怒り状態の確定行動なので、分かっていれば対処は容易い。 小さく吠える予備動作がある 危険なダイブ攻撃だが、繰り出す前に小さく吠える。 他の攻撃から派生する場合も1度吠えるため、その間に距離を取れば安全だ。 01以上のアップデートが必要です 1 アイスボーンのストーリーをクリアしMRを24以上にする 2 特別任務「出でよ破壊の権化」で溶岩地帯を解放する 3 セリエナで竜人族と話す 4 特別任務「失われた幽世線」を受注 特別任務で登場する!.

次の

【モンハンライダーズ】ジンオウガ亜種(上級)攻略とおすすめパーティ

ジンオウガ亜種弱点

モーション 詳細と対処法 頭突き 素早く頭突きする。 正面に立たなければ当たらず、威力も低め 浴びせ前脚攻撃 右腕を大きく上げて叩きつける攻撃。 攻撃範囲は狭いため、前転で移動すれば簡単に回避可能 尻尾攻撃 素早く飛び上がり、狙った相手に向けて尻尾を叩きつける攻撃。 横方向に前転で回避可能 後方尻尾攻撃 背後に尻尾を叩きつける攻撃。 出が早いため、尻尾を狙う際は欲張りすぎないよう注意 ショルダータックル 身体の側面を向けて、素早くタックルする攻撃。 横範囲が広いがリーチと攻撃判定は短いため、あらかじめ距離を取るかフレーム回避で対応可能 なぎ払い爪攻撃 その場で回転しながら全方位を攻撃する。 範囲は広いがリーチは短いため、前転で離れれば回避可能 サマーソルト 身体をひねりながら大きく飛び上がる攻撃。 ターゲットに向き直ってから身体を引いて咆哮する準備モーションを確認したら、タイミングを合わせて前転でくぐり抜けるのがおすすめ 落雷 周囲 遠吠えをしながら、ジンオウガ亜種の周囲に赤い雷を落とす。 側面に回り込むように回避するのが安全 龍光浴びせ尻尾攻撃 高く飛び上がり、狙った相手に向けて尻尾を叩きつける攻撃。 ジンオウガ亜種の落下が始まってからは追尾しないので、横方向に軸をずらせば回避可能 龍光浴びせプレス 高く飛び上がり、地面に背中を叩きつける攻撃。 威力は高いが大きく移動すれば回避可能で、攻撃後にしばらく隙ができるため攻撃チャンス 龍光まといコンボ NEW! 最後の身体を回転させながら突進する攻撃は横方向への移動で回避可能だが、非常に威力が高いため要注意。 落雷 遠距離 NEW! 原種が雷光虫を飛ばすモーションと同様の尻尾を振る動きで前方に蝕龍蟲を飛ばし、とまった場所に落雷が発生。 至近距離なら当たらないため攻撃チャンス 落雷 横一列 NEW! 赤い雷を横一列に並べて2回落とす。 発生が遅いため地面を見て回避しやすく、至近距離なら当たらないため攻撃チャンス 龍光まとい NEW! ジンオウガ亜種が赤黒く光る。 一部の攻撃モーションと同時に蝕龍蟲を飛ばすようになり、蝕龍蟲がとまった場所に落雷の追加攻撃が発生.

次の

ジンオウガの弱点、倒し方攻略

ジンオウガ亜種弱点

「モンスターハンターワールド:アイスボーン」に関する攻略情報をお伝えします。 こちらの記事もどうぞ ジンオウガ亜種と戦う条件 受注条件を満たしていると 「特別任務:失われた幽世線」が登場するので、 クエストを進めていくと 「ジンオウガ亜種」と戦えます。 それ以降は 「導きの地:氷雪地帯」で戦うことも可能です。 捕獲をすると特殊闘技場でジンオウガ亜種と戦えるフリークエストも出現します。 ジンオウガ亜種の素材で作成可能な防具はこちら! ジンオウガ亜種の基本情報 弱点部位• 雷 弱点は雷属性ですが、 属性が通りやすいのは龍光まとい中で通常時は属性の通りが悪くなっています。 シビレ罠〇• 落とし穴〇• 捕獲〇• 状態異常〇 通常種のジンオウガと違い、 亜種はシビレ罠も問題なく使えます。 ジンオウガ亜種の仕様 ジンオウガ亜種特有の仕様を紹介します。 龍光まとい状態 原種ジンオウガが「雷光蟲」を使って帯電したのに対し、ジンオウガ亜種は「蝕龍蟲」と呼ばれる虫を使って 「龍光まとい状態」になります。 龍光まとい中は見た目が赤黒いオーラで禍々しくなる他、 攻撃が激化し蝕龍蟲による落雷のような攻撃も増えます。 被弾時には龍属性やられになってしまうため、特に属性武器を使用する場合は対策が必須です。 ジンオウガ亜種の攻略ポイント ジンオウガ亜種と戦うのに役立つポイントを紹介していきます。 龍耐性を積むかウチケシの実を持って行こう ジンオウガ亜種戦は 被弾時に「龍属性やられ」になってしまいます。 原種は溜めている間は無防備でしたが、 亜種の場合は体の周りに龍属性の落雷が発生するので注意が必要です。 アイスボーンでは蝕龍蟲が放たれた場所が赤黒く点滅し、ワンテンポおいてその場に龍属性の落雷が発生します。 そのため過去作よりは行動制限の量が減っているので、だいぶ立ち回りやすくなりました。 サイコクラッシャーみたいなやつですね。 叩きつけ2回はジンオウガ亜種から離れるように斜め手前方向に移動して回避し、 回転突進は横方向に移動すれば回避が可能です、 その間龍光による落雷も発生しているので、赤黒い点滅にも注意しましょう。 回転突進後は無防備になるので攻撃できますが、難易度や状況によって落雷が発生するので被弾しないように注意してください。 終わりに ジンオウガ亜種は過去作に比べ様々な面で戦いやすくなっています。

次の