10 分 で 終わる 自由 研究 中学生。 【中学生の自由研究】簡単で面白いテーマ15選!短期集中型で勝負!

中1 自由研究 植物ネタは観察日記・栽培・採集・分類 など|トンビはタカを生みたかった

10 分 で 終わる 自由 研究 中学生

いろ~んな夏休みの宿題の中でも、 「テーマは何にしよう…」「どうやってまとめよう…」「もう日にちがない…」と、ひたすら我々の頭を悩ませてくれる、 自由研究。 特に中学生になると、 『工作NG、実験や観察に限る』というキビシイ条件までついていたりします。 ぜひ参考にしてくださいね。 小学生の弟くん・妹さんがいる方にはこちらの記事を紹介して、協力してあげたらナイスですね。 スポンサーリンク まずは「すぐデキ!」のコツを抑えよう! 理科の自由研究で、「とにかくスグできる!」のは 実験型の自由研究。 観察型のテーマでは、最低3日、普通なら1週間…長いと1カ月以上かかってしまいますからね。 実験ならば、多くのものは1日で終わります。 ペットボトル• 大き目のボウル• 精製水(不純物のない水。 沸騰したお湯を冷ました水でもOK) 〜実験の手順〜• ペットボトルをボウルの真ん中に置いて、まわりに氷をしきつめる。 氷に大量の食塩を振りかけ、しっかり混ぜる。 30分後、中の水が揺れないように、そ~っとペットボトルを取り出す。 ペットボトルに刺激を与える。 ペットボトルを振る、氷のかけらを入れる、など• 凍らなかった場合は、冷やす時間をもっと増やして見て再トライしましょう。 ペットボトル(5本)• 絵の具(白・黒・赤・青・黄)• 段ボール• 温度計 〜実験の手順〜• ペットボトルにそれぞれ、同じ量になるように水を入れる。 1に絵の具を少々入れて混ぜ、白・黒・赤・青・黄の色水を作る。 日なたに段ボールを置いて、その上にペットボトル5本を並べる。 30分おきに、気温とそれぞれの色水の温度を測り、記録していく。 晴れた日の方が結果がわかりやすいのでオススメ! <まとめ方> 時間と水の温度をグラフにしてレポートしましょう。 色ごとに1枚のグラフを用意してまとめていくと、見栄え良くまとまりますね。 結果は、黒が一番温度が高く、白が一番温度が低くなるはずですね。 バナナ• アルミホイル• 日焼け止めクリーム• セロハン などなど… 〜実験の手順〜• バナナを準備する• アルミホイルを巻く• 日焼け止めクリームを塗る• セロハンを巻く など…• 半日ほど直射日光に当てたあと、暗所で保管して、それぞれの部分がどう変化したかを比較観察する。 <まとめ方> どのような変化がでたか、実験の結果を見やすくレポートましょう! 「紫外線の正体」や 「紫外線の弊害」などの基本的な情報も調べてまとめるといいですね。 「水」を使った自由研究~表面張力実験~• 「氷」を作る自由研究~過冷却の原理を学ぶ実験~• 「色」と「温度」の自由研究~色の温度変化の違いを調べる実験~• 「紫外線」を調べる自由研究~バナナを使った紫外線の実験~• 「ユニークさ」で勝負する自由研究~コーラに入れたらいちばん泡立つ粉末は?~ 以上をご紹介しました。 さて、ここを読んでいるアナタはおそらく、 「1日でできるカンタンな自由研究テーマはないのか~!」と焦って、ネットを検索しているのだと思います。 そんなアナタに、「自由研究を早く終わらせるコツ」をアドバイス。 それは、 「とにかく手を動かすコト」これにつきます!笑 パッとテーマを決め、サッと実験を行って、結果をまとめる! コレが、確実に早く自由研究が終わる方法ですよ~ 今日ご紹介したのは、そんな「パッ」と「サッ」と「すぐデキ」ちゃうのに、絶対手抜きには見えない厳選の自由研究。 さあ、今すぐ画面の前を離れて、材料集めにGOですよー! こちらの記事もオススメ。 ブクマ登録で最新記事やTOPでピックアップ記事がすぐにチェックできるので気軽にご利用くださいませー.

次の

中学生の自由研究1日でできる簡単なテーマ8選と終わらせるコツ! | 子育て・生活お役立ち百科事典

10 分 で 終わる 自由 研究 中学生

A ベストアンサー 結論から先に言いますと、気象関係をテーマにした自由研究は 長期間の観察と、膨大なデータ採りに追われることになります。 台風の自由研究をしようということですが、どんなことが出来るかといえば、 1 台風が出来るメカニズムをしらべる。 2 台風がなぜ日本列島付近で進路を変えるのか調べる。 3 台風が大きな被害をもたらすパターンを調べる。 4 台風が上陸するとなぜ勢力が急激に弱まるのか調べる。 5 梅雨時の台風が梅雨前線を活発化させるのはなぜか調べる。 などなど、掘り下げればもっとあると思います。 しかしどれも、複数個の台風のデータ(最低でも2つはなければいけませんね。 ) が必要になってきますし、周囲の高気圧、低気圧の配置や、 当時の全国の天気、気温情報(より細かくしたければ2時間おきなど細かいデータ。 ) も必要になってきます。 また、気流の動きやエルニーニョ現象などの考察も必要になりますし、 (エルニーニョ現象は大きな被害をもたらす台風を調べるのには不可欠。 ) 掘り下げようと思えば、偏西風や大陸からの影響など 地球規模で調べ尽くさなければ出来ないことになります。 もちろん、そんなに本格的なコトをするわけではないでしょうから 天気図集めて「どこどこの高気圧がどう作用しているから、台風がこんな動きをする」 程度のコトを想像しているのでしょうが、 気象関係のことを中途半端にやると、想像以上にショボイものになります。 夏休み全ての日程の天気図を新聞から切り抜いてスクラップノートを作って 一日一日を考察するぐらいの気合いがなければ本当にショボイものになります。 そして、そういう気合いを持ち続けられるのは、天気や気象に本当に興味を持っている人だけだと思います。 台風が東シナ海付近で産まれて、なぜ日本を縦断するように動くのか、 と言うのにもかなりのデータが必要なので、一朝一夕に出来ることはまず無いと思います。 結論から先に言いますと、気象関係をテーマにした自由研究は 長期間の観察と、膨大なデータ採りに追われることになります。 台風の自由研究をしようということですが、どんなことが出来るかといえば、 1 台風が出来るメカニズムをしらべる。 2 台風がなぜ日本列島付近で進路を変えるのか調べる。 3 台風が大きな被害をもたらすパターンを調べる。 4 台風が上陸するとなぜ勢力が急激に弱まるのか調べる。 5 梅雨時の台風が梅雨前線を活発化させるのはなぜか調べる。 などなど、掘り下げればもっ... A ベストアンサー 海を知っているよね?。 例えば日本の南側の海はなんという海でしょう?。 太平洋っていうよね、その太平洋の水の温度、 海水温 かいすいおん って言うんだけど海が太陽によって 熱せられるとあたかかくなるから水蒸気 すいじょうき という のが出来るわけね。 ちょうど、やかんで水を沸かすと出てくる白いものが水蒸気、 そのもっと大きなことが太平洋で起こっているんだよ。 その出来る場所はどこでも出来るんだけど特に赤道付近は 太陽の陽が強いので出来やすいわけね。 その水蒸気は空気みたいなもんだからどんどん上に上がって いくわけね。 するとどうなると思う?。 ホラ、富士山のてっぺんは寒そうだよね、そうなんだ!。 その富士山よりもっと高いところまで上がっちゃうと今度は雲が 出来るんだよ。 次から次へと水蒸気が上がってくるもんだからどんどん雲の量が ふえてあれれ~こんなにたまっちゃったってことになるよ。 そうするとどうなると思う? どんどん水蒸気が上がってきました。 雲はどんどん増えてきます。 そうするとあれれー雲の厚さにばらつきが出てきたよっとなるわけ。 そうすると段々と左巻きの渦 うず になって回転が始まっちゃうわけね。 さらに水蒸気が上がってくるとますます回転が速くなって風も出てくる ってわけね。 その風が台風のおおもとになってますます周りの雲まで引き込んじゃう から巨大な円となって台風のできあがりってわけさ。 そして、地球には上空にジェット気流という強い風が吹いているんだけど 赤道付近で出来た台風はジェット気流の影響を受けながらあっちに行ったり こっちに行ったりと迷走しながらだんだんと日本までえっちらおっちらと やってくるってわけです。 海を知っているよね?。 例えば日本の南側の海はなんという海でしょう?。 太平洋っていうよね、その太平洋の水の温度、 海水温 かいすいおん って言うんだけど海が太陽によって 熱せられるとあたかかくなるから水蒸気 すいじょうき という のが出来るわけね。 ちょうど、やかんで水を沸かすと出てくる白いものが水蒸気、 そのもっと大きなことが太平洋で起こっているんだよ。 その出来る場所はどこでも出来るんだけど特に赤道付近は 太陽の陽が強いので出来やすいわけね。 その水蒸気は空気みたいなもんだからど... A ベストアンサー 誰もが信じなくて、実際やってみたら「え~、なんで??」と驚くものがいいなあ。 数問前の質問で回答した内容と同じダケド・・・。 NHKのEテレでやってる。 「やって見なけりゃ解らない、科学大実験並みの実験」 冷蔵庫で氷を作る実験。 タッパーでも製氷皿でも良い。 普通の水カップ3杯位を凍らせる。 中までカチカチに凍るまでの時間を測る。 次に沸騰した熱湯カップ3杯位を凍らせる。 中までカチカチに凍るまでの時間を測る。 どっちが速く凍ると思う? そりゃあ水からの方が速いに決まってる??? 実際にやってみよう。 同じ事を3回位やれば、信用できるデータが取れる。 結果に驚くと思う。 「やって見なけりゃ解らない!!科学大実験」 Q こんにちは、中学三年生です。 今、自由研究で困っています。 自由研究は成績に大きく影響するので、なんとかよいものに仕上げたいと思っているのですが、テーマがどうしても思いつきません。 受験生で、競争が激しいので、あまり自由研究に時間をかけることもできません。 植物か環境に関係することを研究したいと思っているのですが、何かいいテーマはないでしょうか。 四つ切画用紙に四枚以上書かなければならないので、たくさんレポートの書けるもの、または関連するいくつかの研究を教えていただければありがたいです。 注文が多くて申し訳ありません。 別に当てはまらなくても構いませんので、何か教えてください。 お願いします。 A ベストアンサー とりあいず僕が去年やろうかなぁと思ってたのを載せるんで参考にしてください。 1.動物の群れが形を変えるメカニズム 2.回転体が高重心ほど安定するのはなぜか 3.液体から固体になり、体積が減るとき、曲面になるのはなぜか 4.沸騰石を入れると突沸が起こらないのはなぜか 5.缶詰の缶を開けるときフタが持ち上がるのはなぜか 6.油を拭き取った後少し残るのはなぜか 7.消しゴムで消した文字が黒くにじむのはなぜか 8.割り箸を割るとき、きれいに割れないのはなぜか 9.ガムとチョコを一緒にかむととけるのはなぜか 10.あたたまると体積が増えるわけ 11.硫酸をかけるとやけどするのはなぜか 12.ロープをゆらすとき、端を固定すると波が逆に返ってくるのに対し、端が固定されていないとそのまま返ってくるのはなぜか 13.電池のパッケージを指できると波状にきれるのはなぜか 14.ステンレスがなぜさびにくいのか 15.テレビ局からの電波がリアルタイムで届くわけ 16.光回線がなぜ速いのか 17.パソコンは1と0だけでなぜ計算ができるのか 18.雷がなぜ高いところに落ちるのか 19.なぜ常緑樹と落葉樹があるのか 20.ひくい津波でも警戒しなければいけないのはなぜか 21.マジックペンのインクがアルコールに弱いわけ 22.見取り図で点線部分が前に見えるのはなぜか 23.輪ゴムが伸びるのはなぜか 24.輪ゴムが劣化するのはなぜか 25.ハードディスクが振動に弱いのはなぜか 26.二酸化炭素が抜けた炭酸水で花が長持ちする? 27.赤錆と黒錆は同じ錆なのに性質上の違いがあるのはなぜか 28.食塩水につけておくとすぐに錆ができるのはなぜか 29.手が冷えているときに熱い湯に手をつけると冷たく感じるのはなぜか 30.デジカメが被写体と背景に同時にピントが合うのはなぜか 32.カップ焼きそばの湯を流しに捨てた後ボコンと音がするのはなぜか 33.波は海底が深いほど速度が速くなるのはなぜか とりあいず僕が去年やろうかなぁと思ってたのを載せるんで参考にしてください。 1.動物の群れが形を変えるメカニズム 2.回転体が高重心ほど安定するのはなぜか 3.液体から固体になり、体積が減るとき、曲面になるのはなぜか 4.沸騰石を入れると突沸が起こらないのはなぜか 5.缶詰の缶を開けるときフタが持ち上がるのはなぜか 6.油を拭き取った後少し残るのはなぜか 7.消しゴムで消した文字が黒くにじむのはなぜか 8.割り箸を割るとき、きれいに割れないのはなぜか 9.ガムとチョコを一... A ベストアンサー 別の物で考えてみることをお勧めします。 例えば、すり鉢の中でビー玉二つをぶつけて見てください。 なるべく大きくて、底が平らになっていない、円錐形のお皿のような物なら何でもかまいません。 そのすり鉢の両端にビー玉を置いて、そっと手を離せば、 ビー玉は中心に向かって転がっていき、ぶつかります。 その後のビー玉は、どういう動きをするでしょうか? 毎回同じ結果になるか分かりませんが、ある場合で、渦の様に回ってくれると思います。 (一瞬ですけど) わざとずれてぶつかるように玉を放てば、回転は大きくなります。 答えは、お子さんに考えてもらったほうが良いでしょう。 渦は専門の科学者の方にも難しいみたいですので、必ずしも正解じゃなくても問題は無いはずです。 Q 前回、台風の事について質問をしたyukigakureと申します。 前回皆さんの御協力により、沢山の情報を仕入れることが出来ました。 しかし自分は大切な事を忘れていました・・・ それは、どうやって実験をするか。 です 自由研究なのですから、実験を必ずして、その考察を書き、感想を書かなければなりません。 まさか、家で台風を発生させるなんて持っての他ですし、出来ないです。 タイトルは、台風はどういう条件で発生するか、です。 タイトルつながりの実験をしなければいけない・・・のでしょうか、自分もよく把握出来ていない次第です。 申訳ありません 頼り過ぎることは良い事ではないのですが、自分で考えた挙句、質問という形になりました。 夏休み明けも近いです。 情報の材料は揃っていますが、実験が・・・ という訳です。 即急に何か良い案がありましたら教えてください、お願いします><.

次の

中学生の理科の簡単な自由研究まとめ!1日でできる実験テーマ25選

10 分 で 終わる 自由 研究 中学生

【自由研究の実験一覧】• 中学生理科の自由研究 手を触れずにペットボトルをへこませる自由研究 空のペットボトルを、手を使わずにへこませます。 この実験では、空気の圧力について考えてみましょう。 うがい薬でビタミンCを調べる自由研究 うがい薬を使って、ビタミンCが入っているかどうかを調べます。 この実験では、食品に含まれるビタミンCについて考えてみましょう。 洗濯のりでスライムを作る スライムは液体と個体の中間のような物質で、触るとプヨプヨしています。 この実験では、分子の存在について考えてみましょう。 スポンサーリンク レモンで電池を作る レモンを使って、電気ができるしくみを調べます。 この実験では、電子の移動について考えてみましょう。 ペットボトルで夕焼けを見る ペットボトルと懐中電灯を使って、夕焼けの空を再現します。 この実験では、光の性質について考えてみましょう。 液体の体積を量る 水とエタノールを使って、合計の体積を量ります。 この実験では、分子の存在について考えてみましょう。 スポンサーリンク 人工いくらを作る 2種類の試薬を使って、本物そっくりのイクラを作ります。 この実験では、分子の存在について考えてみましょう。 使い捨てカイロを作る 封筒と活性炭を使って、使い捨てカイロを作ります。 この実験では、物が燃えるしくみについて考えてみましょう。 ペットボトルに雲をつくる ペットボトルの中に、人工的に雲をつくります。 この実験では、雲が発生するしくみについて考えてみましょう。 スポンサーリンク 芳香剤を作る 吸水ポリマーを使って、好きな香りの芳香剤を作ります。 この実験では、高吸水性高分子について考えてみましょう。 備長炭で電池を作る 備長炭を使って、電気の流れるしくみを調べます。 この実験では、電子の移動について考えてみましょう。 牛乳でカッテージチーズを作る 牛乳を使って、カッテージチーズを作ります。 この実験では、タンパク質の性質について考えてみましょう。 スポンサーリンク ペットボトルの中に竜巻を作る ペットボトルと発泡入浴剤を使って、竜巻を作ります。 この実験では、竜巻が発生するしくみについて考えてみましょう。 ジュースからDNAを取り出す オレンジジュースを使って、DNAを抽出します。 この実験では、DNAのしくみについて考えてみましょう。 食品で10円玉をピカピカにする いろいろな食品を使って、10円玉を綺麗にします。 この実験では、身近な液体の性質について考えてみましょう。 スポンサーリンク 水に卵を浮かせる自由研究 食塩を使って、水に卵を浮かせてみます。 この実験では、浮力について考えてみましょう。 割れないシャボン玉を作る自由研究 なかなか割れないシャボン玉を作ります。 この実験では、表面張力について考えてみましょう。 酸性・アルカリ性を調べる試薬を作る自由研究 紫いもの粉を使って、試薬を作ります。 この実験では、酸性とアルカリ性の色の変化について考えてみましょう。 スポンサーリンク 洗濯のりでスーパーボールを作る 洗濯のりと塩を使って、スーパーボールを作ります。 この実験では、塩析(えんせき)について考えてみましょう。 水に1円玉を浮かべる 水より密度の大きい1円玉を水に浮かべて、そのあとに沈めてみます。 この実験では、表面張力について考えてみましょう。 片栗粉でダイラタンシーを作る自由研究 片栗粉を使ってダイラタンシーを作ります。 この実験では、非ニュートン流動について考えてみましょう。 スポンサーリンク イーストで風船を膨らませる自由研究 ドライイーストを使って、風船を膨らませます。 この実験では、発酵について考えてみましょう。 自家製マヨネーズを作る自由研究 卵黄、油、お酢を使って、マヨネーズを手作りします。 この実験では、乳化について考えてみましょう。 オレンジの皮で風船を割る自由研究 オレンジの皮を使って、手を使わずに風船を割ります。 この実験では、分子構造について考えてみましょう。 スポンサーリンク 小麦粉からガムを作る自由研究 強力粉を使って、ガムを作ります。 この実験では、グルテンについて考えてみましょう。 「ティッシュを使って水を動かす方法は、知っていますか?」 ティッシュを使って、水を移動させます。 この自由研究では凝集力について考えてみましょう。 今回はティッシュを使って水を移動させる方法をご紹介します。 その他の理科の自由研究の実験は、こちらで詳しくご説明しています。 カラーペンの色を調べてみよう! 水を使って、水性カラーペンの色を分離させましょう! どんな色が出てくるかな? スポンサーリンク 洗濯物ってどのぐらいで乾くのか? 花粉症の私の家族、外になかなか洗濯物が干せません。 だから洗濯物ってどのぐらいで乾くのか気になったので試してみました。 ローレンツ力を使ってオリジナルのモータを作ってみよう 磁石の近くで銅線やエナメル線などに電気が流れると力が発生します。 これをオランダの物理学者であるヘンドリック・アントーン・ローレンツが発見しました。 この力をローレンツ力と呼んでいます。 このローレンツ力は、下の図に示しているよに磁石を置いて その磁石の間に銅線又はエナメル線を置いて、その線に電気を流すと力が発生します。 試してサイエンス! ピカピカ10円玉! 日頃、何気なく使っている10円玉。 今回は、 5分でできる!!夏休みの自由研究をご紹介します!! スポンサーリンク クリスタルが自宅で自分で作れるワクワクキット 皆さんクリスタルが実は自宅で自分で作れるってご存知でしたか? キラキラのクリスタルが自宅で出来るなんてワクワクしてしまいますね。 今回は紫色のクリスタルキットを利用して作っていきたいと思います。 使用するのは「Crystal growing kit(クリスタルグロウキット)」です。 タコ糸で食品添加物を調べてみよう!! タコ糸を使って、身の回りにある食材に入っている 食品添加物を調べてみましょう! 水の中にふわふわしゃぼん玉を作ってみよう! 空中にふわふわと浮かぶ、しゃぼん玉を 水の中に作ってみましょう! スポンサーリンク 夏にぴったり!!氷と塩の実験 タコ糸で氷を釣ってみよう!! 塩には、氷がとけるスピードを速くするという性質があります。 なので、氷が周りの温度をグングン下げてしまうのです。 植物は成長した大木でも地中の水を吸い上げ、葉を茂らせ生きています。 どうして重力に逆らって水を吸い上げることができるのでしょうか? 雲の種類が分けられる事を知っていますか? みなさんは、雲の種類が地上からどのくらいの高さに出現するかで 3つのグループに分けられる事を知っていますか? スポンサーリンク パウダーで指紋採取 指紋は一人一人違います。 事件の犯人捜査にも使われる指紋。 今回は家にある道具を使って指紋を採取する方法をご紹介します。 身近な酸素系漂白剤と野菜を使って酸素が発生するのか? 理科の実験でオキシドール(過酸化水素水)と野菜を使って酸素の発生実験をした方もいるかもしれません。 今回は身近な酸素系漂白剤と野菜を使って酸素が発生するのか? 野菜で酸素を作る実験をご紹介します。 コップを揺らして、コーヒーの動きを観察する コーヒーを使って振動について考えてみましょう。 今回はそれぞれの物体が持っている、固有振動数について実験してみます。 ところが、熱の籠ることで知られる車内で実験してみると、目玉焼きができることがあります。 液体の体積を量ろう!! 100mlの牛乳に100mlの牛乳を足すと200mlの牛乳になりますよね。 実際に調べてみましょう。 灯油ポンプがどうして水を吸い上げるのか知っていますか? 冬に活躍する灯油ポンプがどうして水を吸い上げるのか知っていますか? これにはサイフォンの原理が利用されています。 ストローとコップを使って実験してみましょう。 スポンサーリンク サラダオイルを使って立体的に見る磁力線 みなさんは磁力線と聞いて何を思い浮かべますか? N極からS極にむかって出ている線が教科書に載っていたり 下敷きをと鉄粉を使った実験をみなさんも試したことがあるかもしれません。 しかし、それでは平面でしか見ることは出来ません。 今回は立体的にみえる実験をご用意しました。 一瞬でビンの中の水を凍らせることが出来るのか 氷を作ると言ったら時間がかかるイメージありませんか? さて、そんなイメージの氷ですが あっという間にビンの中の水を凍らせることが出来るか? 実験してみましょう! 磁石を砕いた場合磁力はどうなるのか 磁石を砕き磁場の内部についてみてみましょう。 地震による液状化現象をミニチュアで再現してみよう 皆さんは液状化現象という言葉を聞いたことがありますか? 地震により地面が振動し、地面が液体状になる現象のことを言います。 これにより建物などが埋もれて倒れてしまい大きな被害となります。 スポンサーリンク 中学生の自由研究まとめ 興味のある自由研究は、ありましたか? ここでは時間をかけずに1日で終わる実験をご紹介しました。 使用した試薬や道具は、どれもネットや ホームセンターなどで購入できます。 家にあるもので出来る実験もありますし、用意が必要な実験もあります。 今は便利な実験キットも売っているので、それを利用すると簡単にできますよ。

次の