ワンパンマン s級ヒーロー。 ブラスト(ワンパンマン) (ぶらすと)とは【ピクシブ百科事典】

ワンパンマンに登場する「S級ヒーロー」のランキング一覧

ワンパンマン s級ヒーロー

【ワンパンマン】C級ヒーロー1位:無免ライダー C級1位の無免ライダーはいつも自転車で現場に駆け付けるヒーローです。 元々は原付で現場に向かっていましたが、現場に急ぐあまりスピード違反を繰り替えし免許を失ったという設定があります。 作中屈指の人格者 正義感が強く、困っている人がいれば助けるヒーローの鑑のような人格者です。 民間人が危険に晒されていれば勝てない相手にでも立ち向かい、その行動は多くの人に勇気を与えています。 しかし、当の本人はC級ヒーローの中でも弱いヒーローで本人も自覚しています。 そのためB級への昇格を断り続けています。 弱いけど最高のヒーロー 彼がC級1位に居続けるのは、日頃の地道なヒーロー活動が実を結んでいるからであり、ワンパンマン屈指の人格者で一番ヒーローらしい人物と言えるでしょう。 そのため知名度や人気も高く皆に頼りにされています。 怪人を倒すだけがヒーローじゃない。 最弱だけど最高のヒーロー。 【ワンパンマン】C級ヒーロー40位:喪服サスペンダー 番外編『買えないモノ』に登場。 喪服にサスペンダーのヒーローで額に雷のマークがついて言います。 十字キーとタッグを組むことが多いようで、A級賞金首ブルブルに戦いを挑みましたがあっさり倒されてしまいました。 C級ヒーローでまとまって行動するC級連合に所属しているようです。 【ワンパンマン】C級ヒーロー66位:フードバトラーフトシ ナリンキの息子救出作戦時に、対怪人協会の戦力として招集されたヒーローの一人です。 ダイエットのためにヒーローをやっており、見た目に反して素早い動けるデブです。 メガネには脂肪燃焼率表示機能がついています。 20撃目『噂』にもちょっとだけ登場しています。 【ワンパンマン】C級ヒーロー85位:電池マン 背中に大きな電池を背負ったヒーロー。 強力な電気攻撃が得意技ですが燃費は良くないらしい。 20撃目『噂』に登場しZ市の調査で誰かがやった戦闘の痕跡を見て「こんなんと鉢合わせたらたまらねーな」と言っていました。 【ワンパンマン】C級ヒーロー89位:赤マフ 番外編『夏』に登場。 赤いマフラーが特徴的なヒーローで、ダークネスブレイド、院卒らとともに怪人17万年ゼミ幼虫に戦いを挑むものの、ボコボコにされ赤鼻のようになってしました。 一般人よりは遥かに強い その後番外編『数字』に登場した際には童帝の作った肉体強度を図る装置の基準として選ばれ、赤マフを100とした場合、一般人の数値は22であったためC級ヒーローでも一般人よりは遥かに強いようです。 I市での百々目蛸の襲来時でも登場しており積極的に活動を行っているようです。 【ワンパンマン】C級ヒーロー111位:アーマード係長 番外編『タツマキの休日』に登場。 機械のスーツを着て戦う中年オヤジのヒーローで、常に胃薬を常備しています。 災害レベル狼の怪人ホットドッグと対峙していましたが、暇を持て余していたタツマキが乱入し怪人をバラバラにしてしまったため、ポカーンとなっていました。 20撃目『噂』にもちょっとだけ登場しています。 【ワンパンマン】C級ヒーロー133位:ギアスパー ナリンキの息子救出作戦時に、対怪人協会の戦力として招集されたヒーローの一人です。 ESPと書かれたマスクを装備しており、超能力で戦うようですが発動しないときと発動するときがあるらしい。 発動したとおもったら実はA級のオカマイタチとブシドリルが先に斬っていたたけでした。 案外、気が付いたら誰かが怪人を倒してくれるのが超能力の正体かもしれません。 【ワンパンマン】C級ヒーロー141位:ガスマスクカウボーイ ガスマスク姿のカウボーイのヒーローです。 戦っている描写は特になく本編に名前が登場しているわけでもありませんが、いろんな場面でちょくちょく出ています。 20撃目『噂』23撃目『海からの脅威』番外編『カツ丼』番外編『センス』などで登場しています。 【ワンパンマン】C級ヒーロー174位:グレイブエイト ショットガンや日本刀などのあらゆる道具を使って叩くヒーロー。 武器は全て曰く付きの道具であり、本人もちょっと呪われた顔をしています。 20撃目『噂』にてゴーストタウンの調査をしたヒーローの一人で、番外編『カツ丼』でもちょっとだけ登場しています。 【ワンパンマン】C級ヒーロー179位:エコロ爺 もじゃもじゃの髭と原始人のような恰好が特徴のヒーローで、石斧を使って戦います。 Y市にガンリキが襲撃した場面で登場。 ガンリキの神経毒で麻痺を起こして倒れていました。 原作版でも登場 原作版ワンパンマンでI市にて森林族が襲撃した場面でも登場し、仲間とともに活路を開きましたがその先で森林王に捕まり危うく栄養になるところでしたがジェノスに助けられたようです。 【ワンパンマン】C級ヒーロー203位:モノクロス 大きな十字架模様のコスチュームを着たヒーローで番外編『カツ丼』にて招集されたヒーローの一人です。 キャラ付けのために長髪にしたらしいですが、そのせいで女性ファンが減少してしまったそうです。 20撃目『噂』にも後ろ姿の彼らしき人物が登場しています。 【ワンパンマン】C級ヒーロー221位:ダイナマイトマン 怪人姫弩Sの襲来時に登場。 全身に爆弾を身にまとったヒーローで戦闘時には爆弾を投げて戦います。 怪人姫弩Sによって操られたダークネスブレイドらに攻撃されたところにフブキ組が駆けつけます。 原作版でも登場 また原作版ワンパンマンでI市にて森林族が襲撃した場面で登場し、他のヒーローたちとともに窮地を切り抜けようとするも森林王に捕まりあやうく栄養になるところでしたが、ジェノスに助けられたようです。 【ワンパンマン】C級ヒーロー255位:アングリーマン 番外編『災害レベル』で登場。 巨大なコマを使って戦うヒーローでA級のスマイルマンとB級のクライングマンとは兄弟で不愛想ブラザーズと呼ばれています。 災害レベル鬼と指定されたマッチョダイコンを兄達と共闘するも、見かけ倒しだったためあっさり撃退しますがその後、見かけによらず凶悪な怪人痩せ細りモヤシに兄弟もろとも凍られてしまいました。 【ワンパンマン】C級ヒーロー283位:ウマボーン ヒーロー協会の調査報告会で登場。 見た目はスーツを着たウマでB級ヒーローのマッシュルームとともにH市の調査報告を担当しているようです。 【ワンパンマン】C級ヒーロー295位:スタッドレス 単行本48撃目『バナナ』に登場。 頭から下までタイヤ痕があるヒーローです。 C級のひょっとこと赤鼻とガロウのヒーロー狩りによってS級のタンクトップマスターとC級の無免ライダーが倒されたという話題の最中に、偶然ガロウが通りがかってボコボコにされました。 【ワンパンマン】C級ヒーロー300位:ポイズン ナリンキの息子救出作戦時に、対怪人協会の戦力として招集されたヒーローの一人です。 色黒でナイフを使って戦います。 派手な火力はないものの武器には猛毒が塗ってあるため、効率的に怪人を仕留めることができます。 【ワンパンマン】C級ヒーロー331位:ブンブンマン 深海王の襲来時に登場。 拳と書かれたシャツを着たアフロヘアーのヒーローで民間人とともにシェルターに避難していましたが、深海王がシェルターに侵入した際にオールバックマンらと共闘して戦うもあっさりと敗北してしまいます。 【ワンパンマン】C級ヒーロー347位:ひょっとこ 単行本48撃目『バナナ』に登場。 ひょっとこの仮面をしているヒーローで、同じくC級のスタッドレスと赤鼻とガロウのヒーロー狩りによってS級のタンクトップマスターとC級の無免ライダーが倒されたという話題をしていたとき、偶然ガロウが通りがかってあっさり病院送りになってしまいました。 【ワンパンマン】C級ヒーロー359位:土星マン 怪人姫弩Sの襲来時に登場。 惑星のようなコスチュームを身にまとったヒーローです。 昔はグランドクロスと名乗っていたらしいですが、協会に現在のヒーローネームを付けられたそうです。 登場時には怪人姫弩Sの攻撃を受け、そのまま操られてしまいました。 【ワンパンマン】C級ヒーロー385位:赤鼻 番外編『鮭』に登場。 赤い鼻が特徴のヒーローでとてもお調子者です。 自殺しようとしているおっさんに説得を試みるものの、ちょくちょく報道陣のカメラに目線を合わせポーズ意を決め、その言葉には全く重みがありませんでした。 調子こいてたら… その後、ガロウが次々とヒーローを倒しているという噂を聞き、自分でもなんとかなると調子に乗ってシャドーボクシングをしていた場面で偶然ガロウが通りがかり、他のヒーローもろともあっさりとボコボコにされて病院に送られました。 【ワンパンマン】C級ヒーロー順位不明:チェリオン 原作版の97撃目に登場。 大手芸能事務所イケメンキャッスルがプッシュする新ユニット『微炭酸BOYS』のセンターを務めるセンターのうちの一人。 厳しい訓練の末にC級ヒーローに合格しました。 アマイマスクに対して挑発するものの、アマイマスクの覇気に圧倒されます。 元ネタはおそらく炭酸飲料のチェリオ 【ワンパンマン】C級ヒーロー順位不明:ファンタス 原作版の97撃目に登場。 大手芸能事務所イケメンキャッスルがプッシュする新ユニット『微炭酸BOYS』のセンターを務めるセンターのうちの一人。 厳しい訓練の末にC級ヒーローに合格しました。 チェリオンとともにアマイマスクを挑発するもアマイマスクの覇気に圧倒されます。 元ネタはおそらく炭酸飲料のファンタ 【ワンパンマン】C級ヒーロー順位不明:モヒカン ナリンキ親子らを狙った怪人たちの襲来の際にS級の金属バットの応援としてB級のパイナップルとともにの駆けつけたヒーロー。 モヒカン姿で顔に星型のペイントを付けているヒーローです。 駆けつけた時には決着がついていたものの、直後大怪蟲ムカデ長老の襲撃があったため金属バットの指示でナリンキ親子らを連れて逃走しました。 役目果たせず しかし、サイレスラーらの怪人に行く手を阻まれ立ち向かうも、サイレスラーに技を酷評されたうえ、突進攻撃により倒されてしまいナリンキの息子は誘拐されてしまいます。 凄まじい機動力を持つ覚醒ゴキブリに歯が立たずやられてしまったところにジェノスが通りかかり、覚醒ゴキブリの特徴を伝えました。 ダイバーのような格好で、その名の通り水鉄砲を使って戦うヒーローのようですが、特に戦闘描写はなく既に怪人にやられていたところにサイタマが通りがかり現状の説明をしました。 ジェノス、フブキが乗り合わせていた爆弾が仕掛けられていたZ市行きの電車に偶然搭乗しており、車内に仕掛けられた爆弾を見つけ出しました。 本人曰くC級の最下位ですが、B級に上がったらフブキ組に入れてほしいとフブキに頼みました。 【ワンパンマン】C級ヒーロー元299位:院卒 番外編『夏』に登場。 院卒らしいですが、その姿はグラサンのモヒカン姿です。 ダークネスブレイド、赤マフとともに怪人17万年ゼミ幼虫に戦いを挑みましたがボロボロになってしまいました。 転職を決意しヒーローを引退 民間人が避難する最低限の時間を稼ぎ、自分らもシェルターに避難し民間人からブーイングを受け転職を決意したため、ヒーローを引退しました。 【ワンパンマン】C級ヒーロー順位不明:オールバックマン 深海王での襲来時に登場。 災害レベル鬼の深海王には勝てないと悟り民間人と一緒にシェルターに避難していましたが、深海王がシェルターに侵入してきたときには矢面に立ち会話による時間稼ぎを試みます。 しかし、深海王が応じる訳もなく同様に避難していたヒーローたちもろともあっさりとやられてしまいます。 登場時の順位は不明であり深海王の襲来後、ヒーローを引退しました。 ワンパンマンC級ヒーローまとめ 実力的には一番弱いC級ヒーローですが、無免ライダーのように強くなくても魅力的なキャラクターは存在します。 現S級ヒーローも元はC級だったヒーローも多くいるので、まだ未登場のヒーローの中にもとんでもないヒーローが隠れているかもしれないので、今後の展開に期待しましょう!.

次の

【ワンパンマン】【ネタバレ】登場するC級ヒーローを全員まとめてみた!

ワンパンマン s級ヒーロー

声優:小野坂昌也 年齢:33歳 刑務所に収監されている珍しいヒーロー。 男色家であり 「犯罪者の男なら襲っても問題ないし、捕まえれば社会のためにもなる」との考えから刑務所でハーレムを作っているようです。 しかし、ちゃんと正義感は持っており、怪人に対しては厳しく立ち向かいます。 仲間のヒーローに対しても友好的に接しています。 特にイケメン(笑) 自己中心的な考え方を持っており、力で押さえつけている囚人は自分の事を慕っていると思い込んでいる等、難ありな面も。 『ぷりぷりプリズナー』の強さ 引用:漫画『ワンパンマン』 S級17位ですが、一般的なヒーローに比べると圧倒的な強さを誇ります。 戦闘スタイルは、自身の肉体を使うパワーファイター型。 肉弾戦が多く暑苦しさはありますが、泥臭い戦闘シーンは熱くなりますね。 対戦相手:「深海王 鬼 」「バキューマ(鬼)」など。 S級16位:金属バット 引用:漫画『ワンパンマン』 声優:羽多野渉 年齢:17歳 手にした金属バット一本で戦うヤンキーヒーロー。 言動も荒く喧嘩っ早い、外見中身ともにヤンキーです。 でも妹のゼンコの事を大切に想っており、怒られると全く頭が上がらないのは可愛い。 正義感は強く、どんな用事よりもヒーローの仕事を優先、例え嫌な相手でも命を懸けて敵から守る熱い男です。 『金属バット』の強さ 引用:漫画『ワンパンマン』 S級16位ですが、 それ以上の強さを持っているように感じますね。 おそらく、活動歴の短さと荒っぽい言動に原因があるのかもしれません。 戦闘スタイルは、名前通りの金属バットをメインに戦います。 ごり押しの戦い方のように見えて、意外に観察眼鋭く、敵の弱点を冷静に見つけることも出来るタイプ。 一日で鬼レベルの怪人を4体倒す実力は、S級上位にも負けてないかも? やられてもどんどん力が上がってくる主人公補正持ちです(笑) 対戦相手:「ムカデ先輩(鬼)」「ムカデ長老(竜)」など。 S級15位 タンクトップマスター 引用:漫画『ワンパンマン』 声優:小西克幸 年齢:?? タンクトップを着たヒーロー集団「タンクトッパー」のリーダー。 舎弟は傲慢なヒーローが多いが、 彼自身は穏やかな性格で、確かなヒーロー精神を持っています。 リーダーシップがあり、ヒーロー集団を率いているのもS級である要因と思われます。 でも、頼むから舎弟はちゃんと躾けてね・・・ 『タンクトップマスター』の強さ 引用:漫画『ワンパンマン』 S級15位というのは、あくまでもヒーロー集団全体の評価でしょう。 S級の中では明らかに実力は劣ります。 戦闘スタイルは、ぷりぷりプリズナーと同じく、肉体を武器とするパワーファイター。 「タンクトップは強さの象徴」と提言し、必殺技は強靭な身体での「タンクトップタックル」 戦い方は肉体頼りのワンパターンで、ちょっと頼りないところも・・・ ただ、自分の力不足を受け止める謙虚さは持ち合わせてるので、これからに期待できそう? 対戦相手:「ガロウ」など。 S級14位 ジェノス 引用:漫画『ワンパンマン』 声優:石川界人 年齢:19歳 サイタマの弟子のサイボーグヒーロー。 真面目で融通が利かない性格の持ち主。 自分の認めた相手には誠心誠意をこめて尽くすことができます。 特にサイタマにはかなり心酔しているが、その関係がいちいちギャグになってしまい笑えてしまう(笑) ヒーローらしく正義感も強く、自分の身を挺して市民を守り、死にかける事もありました。 『ジェノス』の強さ 引用:漫画『ワンパンマン』 S級14位にふさわしい強さを持っています。 異例のスピードで、S級ヒーローに昇格するも納得でしょう。 戦闘スタイルは、機械の体を生かした高火力の攻撃と高機動性です。 連続の拳打「マシンガンブロー」やレーザー砲、特に「焼却砲」は周囲を焼き尽くすレベルの破壊力です。 しかし、精神の未熟さから敗れるシーンも多く、まだまだ成長の余地があるキャラでしょう。 そもそも、まだ19歳って考えたら、そりゃ未熟な面もあるよね(笑) 対戦相手:「モスキート娘(鬼)」「機神G4(鬼)」など。 S級13位 閃光のフラッシュ 引用:漫画『ワンパンマン』 声優:鳥海浩輔 年齢:25歳 愛刀「瞬殺丸」を武器とする、クールな剣士ヒーロー。 音速のソニックと同じ里の出身で、『終わりの44期』の同期らしいです。 プライドが高く、短気な性格をしており、仲間のヒーローとも喧嘩になりやすい一面も持っています。 しかし、ヒーローにはこだわりがあるようで、確かな正義感を持っているのは格好良いですね。 剣を倒してその方向に進むなど、残念なイケメン属性もあるけど(笑) 『閃光のフラッシュ』の強さ 引用:漫画『ワンパンマン』 S級13位ということですが、ヒーロー協会さん間違ってるんちゃう? 段違いの強さを持っており、普通にS級上位に匹敵するレベルです。 本人が順位にこだわらず、大物を討伐しても報告していないのが原因なんでしょうか・・・ 戦闘スタイルはその圧倒的なスピードと剣技。 「風刃脚」「流影脚」「絶技 閃光斬」など 中二病っぽい多彩な必殺技を持っています。 「竜」レベル相手にもひけを取らない強さはまさに圧巻。 対戦相手:「ウィンド(竜)」「フレイム(竜)」など。 S級12位 番犬マン 引用:漫画『ワンパンマン』 声優:うえだゆうじ 年齢:?? 犬の着ぐるみを着た謎のヒーロー。 行動範囲を屈指の災害ホットゾーンであるQ市に限定しており、いつも番犬マン専用の見張り台でじっと座って怪人待ちをしています。 確実に怪人を排除するため、隣町から避難してくる住民が増えているんだとか。 番犬マン自体はほとんどしゃべらないため、性格も過去も全てが謎に満ちています。 『番犬マン』の強さ 引用:漫画『ワンパンマン』 S級12位に相応しい強さです。 正確には未知数すぎて強さを測れない、と言ったところでしょうか・・・ 戦闘スタイルは、まるで犬のような四足態勢から、野性的な動きで敵を殲滅します。 パワーもスピードも桁外れで人外レベルの強さです。 無表情で甘さもなく、ひたすら敵を殲滅する姿は怪人?とも言われますが、正義の為に戦っているし、立派なヒーローですよね? 対戦相手:「ガロウ」など S級11位 超合金クロビカリ 引用:漫画『ワンパンマン』 声優:日野聡 年齢:27歳 黒光りした筋肉を持ったスキンヘッドのヒーロー。 見た目の割には大人な性格をしており、曲者だらけのヒーローの中で気を使う常識人。 元々は虚弱体質だったが、15歳から筋肉を鍛え続け、鋼鉄の肉体を獲得しています。 『ワンパンマン』の世界って、筋トレ効果ありすぎ(笑) 『超合金クロビカリ』の強さ 引用:漫画『ワンパンマン』 S級11位も納得の強さを持っています。 戦闘スタイルは見た目通り、肉体を使ったパワーファイター。 しかし『ぷりぷりプリズナー』『タンクトップマスター』の更に上のレベルのパワーファイターで、特に 堅固な防御力はS級1位かもしれません。 「鬼」レベルの怪人でも歯が立たない強さを持っていますが、メンタル面に少し弱さが見えるのが欠点でしょうか。 対戦相手:「蟲神(鬼)」「ガロウ」など。 S級10位 豚神 引用:漫画『ワンパンマン』 声優:浪川大輔 年齢:?? 常に菓子を食べている肥満体の巨漢ヒーロー。 あまり多くが語られていないキャラなので、不明な点が多いです。 口調からは優しそうな性格と思われます。 また、 ヒーローに対しての責任感は強く、強い正義感を持っているのは良いですね。 『豚神』の強さ 引用:漫画『ワンパンマン』 S級10位ですが『番犬マン』と同じく強さは未知数です。 戦闘スタイルは敵を飲み込んで倒すという異端なスタイル。 文字通り丸のみです。 絵面はヤバいことになっています(笑) しかし、シンプルで強いんですよね・・・「鬼」「竜」も丸のみで倒しちゃうんだから凄いよなぁ・・・ 実は怪人説もあるかもしれません・・・でも正義感強いんで味方でしょう! ちなみに仲間を体内に保護する能力も持っています。 戦闘相手:「ダイショッカン(鬼)」「エビル天然水(竜)」など。 S級9位 駆動騎士 引用:漫画『ワンパンマン』 声優:上田燿司 年齢:?? 一つ目のマスクをしたサイボーグヒーロー。 『駆動騎士』も謎が多く、まだあまり掴めないキャラです。 口調を聞いている分にはクールな性格と思われます。 『ジェノス』とは同じサイボーグ同士、何やら関わりがありそうですが・・・ 『駆動騎士』の強さ 引用:漫画『ワンパンマン』 S級9位という事ですが、謎が多く強さは未知数です。 戦闘スタイルは、サイボーグの身体に箱型の武装を合体させて戦うスタイル。 下半身を馬の様に変形させたり、片腕を剣に変形させるなど、様々な変化形があると思われます。 同じサイボーグの『ジェノス』よりは強そうな気がします ジェノスが噛ませ役が多いから S級8位 ゾンビマン 引用:漫画『ワンパンマン』 声優:櫻井孝宏 年齢:?? 見た目は普通の男性ですが、実は不死身のゾンビヒーロー。 トレンチコートを着た、見た目通りのハードボイルドな性格の持ち主。 渋く格好良いんですが、周りの濃いヒーロー達に巻き込まれて、決めきれていないのが可哀想です。 正義感も強く、地味な捜査もこなすあたり、有能なヒーローです。 実は序盤に出てきた「進化の家」と関係が・・・ 『ゾンビマン』の強さ 引用:漫画『ワンパンマン』 S級8位ですが、直接的な強さはS級でも下の方かもしれません。 しかし「負けなければ勝ち」の言葉を体現したようなキャラなんです。 戦闘スタイルは、どれだけダメージを受けても回復、最終的に勝利する泥仕合スタイル。 壮絶すぎて、想像するとゾッとしません? 対戦相手:「バンパイア(鬼)」など S級7位 キング 引用:漫画『ワンパンマン』 声優:安元洋貴 年齢:29歳 強面で強靭な体格の「ヒーローの王者」 ・・・というのは独り歩きした評価で、実は人一倍臆病なゲームオタク。 「ドドドドドドド」と戦闘前に鳴るキングエンジンは、ビビって心臓が鳴っている音だったというオチ(不憫だ・・・) サイタマと出会って全てを告白してからは良い友人関係に。 その影響もあり、『キング』もヒーローらしく勇気を出す場面が出てきています。 『キング』の強さ 引用:漫画『ワンパンマン』 S級7位・・・ですが、サイタマの手柄がキングのモノになっていただけのようです。 実質的には一般人と変わりません。 しかし、他のS級ヒーローとの交流を重ねるうちに強くなる・・・かなぁ? S級6位 メタルナイト 引用:漫画『ワンパンマン』 声優:玄田哲章 年齢:?? 重厚な金属で出来たロボットヒーロー。 『ジェノス』のようなサイボーグではなく、遠隔操作の純粋なロボットです。 操作するのは、安全な場所から様々なロボットを繰り出す天才科学者でした。 未だ謎の多い人物ですが、彼なりの正義感はあるようで、平和の為に尽力しています。 しかし、人質ごと怪人協会のアジトを破壊すべきなど効率的な作戦を推奨。 それが受け入れられない場合は、作戦に参加しないという徹底的にリアリストな性格です。 『メタルナイト』の強さ 引用:漫画『ワンパンマン』 S級6位は強さというより、街の復旧にロボットを派遣できる総合的な貢献力からだと思います。 ただ、ロボットは圧倒的な火力を装備しており、「鬼」レベルであれば容易に倒せるレベル。 個人が持つ武力を超えていると、ヒーローでありながらヒーロー協会に警戒されるほどの強さを持っています。 対戦相手:「ムカデ長老(竜)」「怪人王オロチ(竜)」など。 S級5位 童帝 引用:漫画『ワンパンマン』 声優:高山みなみ 年齢:10歳 天才的な頭脳の持ち主の小学生ヒーロー。 無邪気な性格で、口調は小生意気な部分もあり、まさにお子様ですね。 数多くの発明品を作り、ヒーロー協会の参謀的役割もこなす等の多角的に活躍しています。 幼いながらも正義感は強く、自分が危険な状態でも必死に人質を守る姿は、まさにヒーローといえるでしょう! 『童帝』の強さ 引用:漫画『ワンパンマン』 S級5位ですが、これは先述したような多方面の貢献からだと思われます。 戦闘力では他のS級上位に比べると、見劣りしてしまう部分は否めません。 肉体的にもそれなりには強いようですが、基本的な戦闘スタイルは発明した兵器を使うスタイルです。 高い知能を使い、戦略的に戦う戦法は読んでいて面白いですね。 対戦相手:「フェニックス男(竜)」など S級4位 アトミック侍 引用:漫画『ワンパンマン』 声優:津田健次郎 年齢:37歳 長いちょんまげが特徴の侍ヒーロー。 豪快な性格で人望が厚く、弟子を取っています。 「強さ」については厳しい考え方を持っており、自分が認めていない相手には冷たい一面も。 『アトミック侍』の強さ 引用:漫画『ワンパンマン』 S級4位ですが、強さに加えてヒーローの弟子を育てている部分も評価されての順位のような気がします。 戦闘スタイルは侍らしく剣技一筋。 必殺技の「アトミック斬」は、一瞬で敵を細切れにする神速の技です。 剣技がメインのため、斬撃が効かない相手を苦手とするのが痛い。 この辺は体術も得意とする『閃光のフラッシュ』との違いでしょうか。 対戦相手:「メルザルガルド(竜)」「ハラギリ(竜?)」など S級3位 シルバーファング 引用:漫画『ワンパンマン』 声優:山路和弘 年齢:81歳 白髪の老人ながら武術の達人のヒーロー。 「流水岩砕拳」の道場を営んでいるが、弟子不足に悩んでいる。 穏やかながら厳しさも持つ、人格者です。 正義感のあるヒーローですが、武術の達人のイメージが強すぎてヒーローに見えないのは自分だけでしょうか?(笑) 『シルバーファング』の強さ 引用:漫画『ワンパンマン』 S級3位だけあって圧倒的な強さですが、この順位は長年の貢献によるものも大きいでしょうね。 戦闘スタイルは「流水岩砕拳」を使った生身の武術で戦います。 敵の攻撃を水のように受け流し、岩を砕くような一撃を与える・・・極めると強力な武術です。 皮肉にもそれを一番継承しているのが「ガロウ」というのも面白い話なんですよね。 対戦相手:「メルザルガルド(竜)」「ガロウ」 など。 2位 戦慄のタツマキ 引用:漫画『ワンパンマン』 声優:悠木碧 年齢:28歳 くるくるした髪型が可愛いサイキックヒーロー。 少女のような見た目ですが28歳です。 可愛ければ何でもいいや つんつんした言動ばかりですが、その真意には相手の事を心配している様子が見えます。 特に妹のフブキ(B級1位)に対してはかなりの愛情を持っているようで、危ない仕事には巻き込まないように常日頃からヒーロー協会にお願いしています。 一見、正義感は分かりにくいですが、自分の時間がほぼ無いぐらい怪人を退治して回っている事から熱い正義感を持っていると思われます。 ツンデレで可愛いね 『戦慄のタツマキ』の強さ 引用:漫画『ワンパンマン』 S級2位は当然の強さ! 圧倒的な強さを持っており、サイタマを除けば現在最強のヒーローと言えるでしょう。 戦闘スタイルは超能力を使った戦い方で、どんなに重い物体でもサイコキネシスで動かし、風を使って竜巻を作るなど、猛烈な攻撃力を持っています。 (竜)レベルも苦にしないほどの圧倒的な力は、怪人側からしたらとてつもない脅威になっている事でしょう。 対戦相手:「究極生命体ギガキガン(鬼)」「ギョロギョロ(竜)」など。 S級1位 ブラスト 引用:漫画『ワンパンマン』.

次の

【ワンパンマン】ブラストの正体はオロチ!?強さなどもまとめてみた

ワンパンマン s級ヒーロー

ワンパンマンのS級ヒーローの順位 17位 ぷりぷりプリズナー 筋骨隆々のオカマキャラです。 何の罪で捕まったのかは分かりませんが、刑務所に服役している囚人です。 やられるシーンが多いですが、A級ヒーローとは別格の力があります。 どことなく、ワンピースの 「ボン・クレー」に似たキャラです。 ぷりぷりプリズナーより上位にランキングされていますが、個人的にはS級ヒーローで1番弱いのは、タンクトップマスターだと思います。 見た目は昭和時代のヤンキーみたいな感じですが、妹想いの優しいお兄ちゃんです。 戦闘スタイルは、名前の通り金属バットを使って、気合だけで戦います。 順位 S級15位 声優 羽多野 渉 14位 鬼サイボーグ(ジェノス) サイタマの圧倒的な強さに憧れて弟子入りを志願し、サイタマと共にヒーロー認定試験を受けてヒーローになります。 クセーノ博士に改造をしてもらうことによって、パワーアップします。 生真面目で融通が利かない性格なので、サイタマとクセーノ博士以外には横柄な態度で接することがあります。 剣術だけではなく体術にも優れていて、災害レベル 「竜」の怪人を倒せる実力の持ち主で、ヒーローの中では、サイタマの次に速いスピードを誇ります。 この強さで13位なので、過小評価されている気がします。 順位 S級13位 声優 鳥海 浩輔 12位 番犬マン 犬の着ぐるみを着たヒーローで、四足歩行スタイルで戦います。 今のところ、主だった戦闘シーンがないので、実力が未知数ですね。 順位 S級12位 声優 うえだ ゆうじ 11位 超合金クロビカリ 筋骨隆々で、黒光りした皮膚にスキンヘッドが特徴のキャラです。 見た目は 「ボブ・サップ」みたいですね。 ぷりぷりプリズナー・タンクトップマスターより強靭な肉体なので、この2人の上位版みたいな存在ですね。 順位 S級11位 声優 日野 聡 10位 豚神 巨漢で肥満体のキャラです。 戦闘スタイルは、武器や体術を使わず、ただ敵を丸呑みにするという特徴的な戦い方をします。 順位 S級10位 声優 浪川 大輔 9位 駆動騎士 ジェノスと同じで、サイボーグキャラです。 体を変形させて戦います。 今のところ、主だった戦闘シーンがないため、実力は未知数です。 順位 S級9位 声優 上田 燿司 8位 ゾンビマン 「進化の家」の実験体だったが、脱走してヒーローになりました。 異常な回復力が特徴で、体の一部が吹き飛ぶほどの致命傷を受けても再生します。 なので、不死身に近いですね。 戦闘能力はA級ヒーローと変わりませんが、その異常な再生力で持久戦に持ち込み敵を倒します。 順位 S級8位 声優 櫻井 考宏 7位 キング オールバックに、左目のところに傷がある強面キャラです。 敵と対峙すると 「ドッドッド」っと効果音を発することから、戦闘態勢に入った証 「キングエンジン」と呼ばれ、周囲から恐れられています。 ですが、実際は引きこもりのゲームオタクです。 なので、戦闘能力はC級ヒーロー以下だと思います。 ロボットは、戦闘用・偵察用・土木用・警備用など様々なタイプがあります。 ヒーロー活動には非協力的ですが、破壊された都市を修復したりしています。 戦闘能力は他のS級ヒーローより劣りますが、発明した兵器を使用して敵を倒します。 順位 S級5位 声優 高山 みなみ 4位 アトミック侍(カミカゼ) 侍の風貌をしたキャラです。 戦闘スタイルは剣術のみなので、個人的には体術も使える 「閃光のフラッシュ」のほうが強い気がします。 順位 S級4位 声優 津田 健次郎 3位 シルバーファング(バング) ガロウとチャランコの師匠で、 「流水岩砕拳」の使い手です。 ジェノス以外に、サイタマの強さを知っているヒーローです。 順位 S級3位 声優 山路 和弘 2位 戦慄のタツマキ(タツマキ) フブキの姉で超能力者です。 災害レベル 「竜」の怪人を簡単に倒すことのできる実力の持ち主です。 今のところ、サイタマの次に強いと思います。 戦闘能力は高いのですが、プライドが高く、自己中心的な性格が欠点かもしれません。 でも、この憎めない感じの性格が良いんですよね(笑) 順位 S級2位 声優 悠木 碧 1位 ブラスト 現時点では名前しか出てきていないので、顔などの容姿は不明です。

次の