履歴 書 入れ 方。 履歴書を入れる順番と向きが重要!履歴書の封筒への入れ方

履歴書を入れる順番と向きが重要!履歴書の封筒への入れ方

履歴 書 入れ 方

封筒のサイズはA4サイズの方がいい? 履歴書を入れる封筒のサイズは 『A4サイズ(角形2号)』を利用する。 履歴書を文房具店などで購入すると必ず縦長の白封筒が一緒に入っていますが、それは利用せず別途、履歴書を折らずに入れられるA4サイズの封筒を用意します。 ビジネス書類は一般的に折り曲げるのはタブーとされています。 また、転職活動で履歴書を送る場合は、履歴書だけではなく添え状や職務経歴書なども一緒に同封することが多いです。 これらのファイルを全てクリアファイルなどでファイリングし封筒に入れるのが正しい入れ方です。 封筒の入れ方については、『』の章をご覧ください。 履歴書は購入時から二つ折りになっていますが、初めから折られている箇所での折り曲げは構いません。 新たに三つ折り、四つ折りするのはNG。 A4用紙が入る封筒の種類 A4の履歴書が入る封筒は、『角形A4号』と『角形2号』の2種類があります。 どちらを利用しても構いません。 ただ、使用するクリアファイルのサイズによっては『角形A4号』だとギリギリになるので、 『角形2号』が推奨です。 封筒の色は茶色それとも白? 履歴書を入れる封筒の色は 『白』がもっとも好ましい。 封筒の色は茶色や水色でも構いませんが、できれば白がおすすめです。 当然ですが、柄付きの封筒はNGです。 封筒の宛名や住所はパソコンで書いてもいい? 字に自信がないのならパソコンで書いた方が良い! 『パソコンは意欲が伝わらないからダメ』といまだに古くさい考えを持った人がおられますが、字に自信がないのであればパソコンで書くことを当サイトJOBHUNTINGでは推奨しています。 確かに数年前までは採用担当官も古い考えの方が多く、パソコンで書くのはタブーとされていました。 しかし、最近ではそういった古い考えの人は少なくパソコンで書いても印象が悪くなることはほとんどありません。 むしろ汚い字で書く方が印象ははるかに悪いです。 特にIT企業へ応募する場合は、手書きで書いているとパソコンも使いこなせないのかと懸念される可能性すらあります。 字に自信がある人や自筆指定がある場合を除いては積極的にパソコンを使って問題ありません。 パソコンで書く場合の注意点 履歴書の封筒をパソコンで書く場合は、 自筆時と同じ形式で書く。 封筒の宛名や住所をパソコンで書いて『手抜き感』がでるのは避けなければなりません。 では、手抜き感とはどういったものか? 以下の二つの封筒を見比べてみてください。 左側は手書きする場合と同じ形式で書いた封筒に対して、右側の封筒はラベルシールを使用して宛名や住所を書いた場合です。 どっちが採用担当官に印象が良いかは一目瞭然ですよね。 封筒の宛名の書き方 表面 封筒の宛名や住所を見栄えよくするための書き方を解説していきます。 郵便番号の書き方 郵便番号は封筒の右上に書きます。 中央上部に書く人もいますが、右上の方がバランス的にはよくなります。 郵便番号の上の隙間と右の隙間がほぼ均等になる位置に記載してください。 『〒』の記号は書いても書かなくてもどちらでも構いませんが、一般的には不要です。 住所の書き方 住所は郵便番号の右端に揃え、さらに郵便番号から1文字分程度の隙間をあけて 都道府県から書き出します。 番地や部屋番号の数字は縦書きの場合『一二三四五』のように 漢数字で書くのがマナーです。 一番重要なのは、宛名を封筒の中央に書くという点です。 住所、会社名・部署名、宛名間のスペースは臨機応変に調整してください。 『御中』と『様』の使い分け 宛名が会社や団体、部署の場合は『御中』、宛名が人の場合は『様』になります。 切手の貼り方 切手の貼る位置は、『郵便番号』と上揃え、『応募書類在中』の枠と左揃えで まっすぐ貼ると全体的にバランスよく見えます。 郵便番号の枠があらかじめある場合で上揃えすると上過ぎになるときは少し下にずらしてください。 切手の種類は色々ありますが、郵便局で販売されている普通切手で構いません。 切手の種類や値段に関しては、以下のページに詳しくまとめているので参考にしてください。 関連記事一覧• 切手は郵便局の郵送窓口に持って行けば直接貼ってもらえますが、貼る位置や角度などは気にしてもらえないので細かな点まで気にしたい人は自分で購入して貼るのがおすすめです。 応募書類在中の書き方 『応募書類在中』の文字は定規と油性の赤ペンを使って封筒の左下に書きます。 企業にはたくさんの封筒が日々届くので『応募書類在中』と書くことで開封しなくても一目で中身をわかって頂けます。 宛名や住所を手書きする人へのおすすめは、市販のスタンプを利用する方法です。 100円~1000円程度で文房具店や百円ショップで売られています。 『履歴書在中』と『応募書類在中』の違い アルバイトであれば封筒に履歴書のみ入れることもよくありますが、転職活動の場合は履歴書以外にも『添え状』や『職務経歴書』も同封することがあります。 よって、『添え状』や『職務経歴書』など履歴書以外の書類も入れる場合は『履歴書在中』ではなく『応募書類在中』と記載する方が適切です。 封筒の裏面の書き方 意外に間違いやすいのが封筒の裏面の書き方です。 一つずつ解説していくので参考にしてください。 郵便番号の書き方 封筒の裏面は郵便番号、住所、氏名を左サイドに記載してしまいがちですが、郵便番号の記入枠がない場合は、 封筒の中央線をまたぐ形で記載するのが正しいマナーです。 ここで記載する郵便番号の位置を基準にこの後に記載する住所や名前の書き出し位置と文字の大きさが決まります。 よって封筒の裏面がきれいに書けるかどうかは郵便番号の書き方で決まるくらい大切なポイントとなります。 住所と名前は郵便番号の横幅におさまるように記載すると見栄えが良くなるので、住所と名前が書けるスペースが確保できるように郵便番号を書く高さと文字の大きさを決定してください。 住所の書き方 住所は 封筒の中央線の右側に書きます。 書き出し位置は郵便番号と1文字程度あいだをあけ右揃えで書きます。 名前の書き方 名前は 封筒の中央線の左側に書きます。 書き出し位置は郵便番号と左揃え、住所と下揃えになるように記載すると見栄えが良くなります。 封締め書き方 あまり書く機会も少ないので書きにくいかもしれませんが、神経質に丁寧に書こうとこだわる必要はありません。 封をした場所で2カ所以上の交わりができるように記載するのが本来の目的として正しい書き方です。 投函日の書き方 投函日を封筒の裏面左上に記載します。 封をした日でも構いませんが、投函日と間があく場合は投函日を記載する方が好ましいです。 住所の番地を書く時と同様で、縦書きの数値を書くときは 漢数字で書くのが正しいマナーです。 郵便番号枠がある場合 郵便番号枠が封筒裏面の左サイドにある場合は、住所、氏名すべて左サイドに記載します。 記載方法は中央部に書く時と同じで郵便番号の横幅を基準に記載します。 履歴書の折り方 履歴書は縦長封筒を利用する場合は三つ折りをすることになるのですが、当サイトJOBHUNTINGではこれまで記載してきた通りビジネス書類の折り曲げは推奨していません。 折り曲げていいのはもともとから折り目のある二つ折りまでとしています。 履歴書の封筒への入れ方 応募書類が複数枚ある場合は、クリップやクリアファイルでまとめてから封筒に入れます。 入れる順番は次のように重ねて入れます。 添え状• 履歴書• 職務経歴書• その他の書類 書類の向きは全て表面が封筒前面に向くように入れて下さい。 上下バラバラに入れる人はまずいないと思いますが上下の向きにも注意してください。 クリアファイルの向きは開口部は封筒正面から見て右側と上側が開くように入れます。 こうする人で見る側の人もクリアファイルから応募書類を簡単に取り出すことができます。 応募書類を封筒に入れ終わったら次は切手を封筒に貼って最後に郵送したら応募は完了です。 関連記事一覧• 定型封筒と定型外封筒の違い 封筒には『定型封筒』と『定型外封筒』とう規格が存在します。 定型封筒で郵送する場合は定形郵便、定型外封筒で郵送するときは定型外郵便という扱いになります。 この二つの違いは、封筒のサイズと郵送時にかかる料金です。 当ページで推奨している『角形A4号』と『角形2号』の封筒は定型外封筒になります。 定型封筒のサイズと郵便料金 サイズ:縦23. そして、必ず コピーを取るのも忘れないようにしてください。 記載した履歴書・職務経歴書は、面接前に質問対策するさいに再度使用します。 また、面接直前の待合室などでも自分が書いた内容を再チェックするのにも利用できます。 提出して手元に履歴書・職務経歴書がなく、書いた内容が分からなくなり、面接で記載内容と食い違いのあることを言ってしまうと最悪の結果になりかねません。 そして、もし、まだ時間に余裕があるなら作成した応 募書類を転職エージェントに添削してもらいましょう。 転職エージェントは転職に関するプロで自分自身で気が付かなかった問題点に気付いてもらうことができます。 また、自分自身の経歴やスキル、応募する会社に最適な面接対策も行ってくれます。 その他にも様々なサービスが完全無料で行ってくれ、 採用確率を大きくアップさせくれます。 以下のページで当サイトJOBHUNTINGが厳選した転職エージェントを紹介しているので上手にご活用ください。

次の

【履歴書Q&A】履歴書の持参方法、渡し方がわからない

履歴 書 入れ 方

求人に応募する際には、求人企業から、「応募書類」として「履歴書」の提出を求められることが一般的です。 また、最近は、このほかに「職務経歴書」を求められることも多くなっています。 これら、応募書類(履歴書、職務経歴書等)は、採用・不採用の判断に大きく影響するものとなります。 このため、分かりやすく、そして、自分をアピールする内容となるよう作成する必要があります。 ここでは、応募書類の作り方についての二種類のパンフレットをご紹介します。 「応募書類の作り方 パンフレット」では履歴書を中心に応募書類作成に当たっての注意点やポイントについてご紹介しています。 職務経歴書作成のポイントや応募書類提出の際の注意点も記載されています。 なお、パンフレットとは別に、練習用にJIS規格の履歴書様式例も掲載しております。 ご活用ください。 「職務経歴書の作り方 パンフレット」では、職務経歴書の作成手順や記載例、参考となるキーワードなどをご紹介しています。 職務経歴書は、履歴書では書ききれない具体的なキャリアやあなたのやる気をアピールするためのものです。 このパンフレットを参考に、アピール力ある職務経歴書を作りましょう。 なお、ハローワークでは、履歴書や職務経歴書の書き方、面接の受け方などのセミナーを開催しています。 また、職業相談窓口では、書類の添削アドバイスなども行っています。 ぜひご利用ください。

次の

ハローワークインターネットサービス

履歴 書 入れ 方

Contents• 応募書類を封筒に入れる入れ方 まずは履歴書と一緒に送るものを用意 転職活動の中で、自分で履歴書を企業に送る場合、以外と「何を入れるんだっけ」となりませんか?そこで用意するものをまとめてみました。 封筒 (角2サイズ=A4)(白を推奨)• 履歴書• 職務経歴書• 添え状• クリアファイルがあればベター 封筒は白を推奨していますが、茶色が悪いかというとそうでもありません。 転職のことを書いたウェブサイトなどで、白を推奨しており、茶色は印象が悪い、と書かれたサイトも有ります。 しかし、白がベスト、というのが企業の人事担当者の共通認識かというと、そうでもないように思います。 茶色で送られてきた履歴書を「非常識だ」とは思わないですね。 私の感覚ではどちらでもかまわないが、白が一般的には推奨される、という見解です。 また、履歴書や職務経歴書は送る前にコピーをとっておきましょう。 面接では目の前の面接官があなたの履歴書と職務経歴書を見ながらあなたに質問します。 覚えていなかったらサイアク。 忘れずに行いましょう。 クリアファイルに入れるのは、万が一、封筒が水に濡れてしまったときのことへの配慮です。 なくても構いませんが、あったほうがベターですね。 添え状はどうする あったほうがベターなのが添え状。 添え状なしで履歴書と職務経歴書が送られて来ると「うーん、そっけない人ダナー」という印象になります。 減点要素になる、ということです。 履歴書の三つ折りはNG ここで、履歴書を折ることの是非を書いておきますね。 履歴書はA3サイズのものとA4サイズのものがあります。 ともに、三つ折りはNG。 三つ折りにして長封筒に入れて送る、という人も中にはいますが、履歴書はおらないようにしましょう。 A3を真ん中で折ってA4にするのはOKです。 三つ折りがダメな理由は単純です。 採用担当者の手を煩わせることになるから。 応募されてきた書類はどこの会社でもファイリングしているもの。 その際、三つ折りの履歴書があると、ファイリングしにくいです。 また、履歴書は通常、コピーして使います。 コピーしにくいですよね。 こういう受け取る側の事情を考えていただくと、三つ折りの履歴書がNGな理由がおわかりいただけると思います。 封筒の書き方 さて、いよいよ封筒の書き方です。 まずは以下の図を参考にしてください。 人事部門の個人名がわかっている場合 人事の担当者名がわかっていない場合 上の2つは何が違うかというと、宛名が異なるだけです。 書き方に特に難しいところはありませんが、注意点が有ります。 以外と多いのが、社名間違い。 私は何度も郵送されて来た宛名が間違っている書類を見ています。 これ、ものすごく失礼ですよね。 書き方以前の問題です。 また、細かいルールとして、部門あては「御中」、個人宛は「様」です。 人事部宛、や人事部行 はNGです。 ここは一般常識なので、間違えずに書きましょう。 封筒に宛名を書く時の注意点 さて宛名を書く時にを注意点が幾つか存在します。 よくやる間違いが「株式会社」です。 (株)などと略すと違う会社名となります。 世の中には沢山の会社があり、「株式会社」、「まえかぶ」、「あとかぶ」、全て違います。 書くときはサインペンがベスト。 ボールペンなどは細いので、見づらい• 「履歴書在中」は100均でスタンプを買える。 あるいは赤字で枠をモノサシでつける• 住所は都道府県から正確に• 株式会社を(株)などと略さない。 また、株を社名の前につけるか、あとにつけるかでも、HPを確認して正確に書くこと。 社名の間違いは印象最悪。 (結構たくさんの方が社名を間違えて送ってきます)• 切手はまっすぐ貼り付ける 以外と雑になりがちなのが切手です。 ここまで来るのに、結構な神経を使っています。 意外と疲れますよね。 でも気を抜くのはまだ早いです。 切手が曲がってしまうと、せっかくきれいに作った封筒の印象が一気に台無しに。 丁寧に貼り付けましょう。 画像履歴書の向きは上記のように、A3の履歴書なら真ん中から2つ折りにし、正面に顔写真がくるように入れます。 A4一枚の履歴書なら写真の面を正面に。 特に難しいことはありませんね。 他の書類も向きを揃えましょう。 以外とあるのが、バラバラの向きに入れられて送られてくる応募書類です。 転職の応募書類の順番 転職の場合の応募書類の入れ方は以下の順番です。 添え状• 履歴書• 職務経歴書• 添付書類が(あれば) 応募書類一式を新品のクリアファイルに入れて送れば「きちっとした人」という印象になります。 ぜひ使用したいところです。 買ったことのないあなた、などいかがでしょう。 1枚あたり95円程度です。 入れ方一つで印象が変わりますので、できればクリアファイルは用意したいです。 さて、お疲れ様でした、やっと応募書類を封筒に入れることができましたね。 これで糊付けし、「〆」マークをつけるて送ると完璧でしょう。 送ったあとは さて、書類を一式送った旨、メール連絡もしておくとベター(電話はやめよう!採用担当者の手間になります)です。 これは採用担当者のアドレスがわかる場合だけでよいです。 こんな応募書類はNG!8選 では実際に履歴書を受け取る、人事の採用担当者の視点で書いてみます。 こんな履歴書は「だめ」と思う人事の採用担当者の視点から見ると、こんな履歴書が送られてくると、NGにしたくなるものを上げてみたいとおもいます。 社名間違い• 担当者名の間違い• 字が汚い• 履歴書の写真がスナップ写真のようである• 写真がまっすぐに貼られていない• 履歴書の経歴に時系列的な間違いがある• 書類がよれっとしている• 書類から変な匂いがする(実際にありました) すべてマイナス評価になります。 まだ一緒に働いていないにもかかわらず、仕事上でのいい加減さが想像できるからです。 履歴書含め、転職の応募書類の送付はそういう意味で、大変シビアです。 特に社名間違いなどそれだけでNGとしたい気分になります。 応募者は複数の履歴書を送ることから、大変なのはわかりますが、採用担当者の目線は全く逆。 複数の書類の中から、マイナス要素をみつけて、落とす必要があるのです。 あなたの応募書類がマイナス評価にならないよう、そつなくこなしましょうね。 応募書類を手渡しする時のマナー 転職面接の際、履歴書と職務経歴書をお持ちください、と指定されることがありますね。 この時にはルールはあるのでしょうか?あります。 厳密なものではありませんが、マナーとして押さえておきましょう。 応募書類の渡し方 転職活動で、応募書類を手渡しするシーンがあります。 と言っても色々なシーンがあります。 例えば、面接前5分くらいに到着し、あなたは着席して面接官を待っています。 このシーンの場合は以下のような流れが望ましいです。 着席する• カバンからそっと封筒をだす• 封筒からクリアファイルごと取り出し、封筒の上においておく• 向きは面接官が受け取ってすぐに読める向きに• 「本日履歴書はおもちですか?」と聞かれたら、「本日はよろしくお願いいたします」と、クリアファイルごと両手で丁寧に渡す という流れです。 さて、面接官がすでに着席している部屋にノックをして入る際は流れが全く変わります。 「本日履歴書はおもちですか?」と聞かれたら、カバンから封筒を取り出す(聞かれない場合、「履歴書を持参したのですがいかが致しましょうか?」と聞き、指示に従う)• 封筒からクリアファイルごと取り出し、「本日はよろしくお願いいたします」と両手で丁寧に渡す という流れになりますね。 シーンに応じて使いわけるとよいでしょう。 さて、あるべき姿を見たあとは、NG例を見てみようと思います。 転職の応募書類の渡し方NG例5つ 転職の(新卒も)応募書類の渡し方で落とし穴も有ります。 どれも些細なものですが、印象を左右しますので、きっちり頭にいれておきましょうね。 1 糊をつけ、封筒に入れたまま渡す 担当者は悪戦苦闘します。 ハサミで慎重に開け、クリアファイルから取り出し、コピーをする、という三段階の手間をかけてしまいます。 2 片手で渡す ぞんざいな印象を与えます。 3 履歴書や職務経歴書の日付が持参日でない なぜ今日の日付けではないの?という印象。 持参した日を入れましょう。 4 封筒の角が折れてよれている 見た目が汚いということ、汚い封筒から出てきた書類は価値が下がる印象を持ちます。 などをうまく使用しましょう。 5 封筒に履歴書在中、と書かれていない これはマナー違反になるようです。 私は履歴書在中、と書かれていなくてもなんとも思いませんし、自分でもわざわざ赤字で書いたことはありませんが、一般常識としては履歴書在中、と記載するのがマナーです。 応募書類の渡し方、私の感覚では 実は私は上記のような渡し方のマナーをあまり気にしていません。 (採用担当者として)特に、渡す時の向きなどです。 なぜならば、面接時に履歴書を受け取っても、そのままの状態で読むことはないからです。 受け取るとまずコピーをします。 面接をしながら、コピーした書類にいろいろ書き込むからです。 原本を面接で使う、ということは怖くてできません。 また、会社によっては履歴書をうけとるのが採用担当者だったり、経理の女性社員が兼務していたり、と様々です。 また、封筒ごと渡されると採用担当者はこまるんです。 なぜならば、A4サイズの書類が散乱するデスク(きれいなデスクの方ももちろんおられます)の上で角2封筒が届くと、封筒から必要書類を出し、封筒を部内の「封筒貯め置き場」に置く、という手間が発生するのです。 封筒ごと渡す、というシーンを想定して、「履歴書在中」と書くのが望ましい、と書いているサイトも、もちろん一般論として、正しいと思います。 何がいいたいかというと、実際の採用現場では教科書どおりの丁寧さは必要のない場合が多い、ということです。 その分の労力を自己分析などに振り向けることができればベストですね。 「基本」として知っておき、シーンに応じて使い分けるとよいですね。 まとめ• 応募書類を封筒の入れ方は向き、書き方、順番などのルールを守ろう• クリアファイルに入れるとイメージアップを狙える• 履歴書の三つ折りはNG。 A3の履歴書意外、折らない• 応募書類を手渡しする時はマナーを守ろう いかがでしたか?転職の応募書類の送付、意外と気が抜けないですね。 小さなところまでしっかりやりましょう。 気を抜くと印象を悪くするのが、応募書類です。 プラスにはならないが、マイナス印象にはなります。 また、面接時に手渡しするシーンは面接の序盤ですから、第一印象になります。 固くなりすぎず、自然にできると、面接官の印象も良くなりますね。 またNGはしっかり知っておきましょう。 応募書類を郵送する、手渡しする、双方クリエイティブな作業ではありませんが、きっちりこなすことでよい印象を形づくることもできます。 手を抜かないようにして、印象アップに努めましょう!.

次の