福田 明日香 ラーメン。 「素朴なラーメン」が日本一のラーメンに選ばれたワケ

福田明日香のモー娘。脱退理由はいじめや不仲?離婚&写真集解禁の壮絶人生

福田 明日香 ラーメン

これほど爆発的な人気作となったのも、グループにブランド力がある証左だろう。 元モーニング娘。 の福田明日香が6月にヘアヌード写真集『PASSIONABLE』(講談社)をリリースする。 この写真集は新型コロナ禍の中、出版界にとって久々の大ヒット作となりそうだが、この勢いから、福田のもとには女優としての話も舞い込み始めているという。 発売が発表されたのは4月下旬、福田のヘアヌード写真集はあっという間に出版界の話題を席巻した。 「10万部はいくとみられていましたが、予約開始後は問い合わせが殺到し、Amazonでの福田の予約サイトが一時パンクするほどの騒ぎになりました。 現在も変わらず売れ筋ランキングでは上位につけており、20万部が狙えそうな勢いです」(出版関係者) さらに、この勢いが福田を女優の道に導きそうだという。 芸能プロ関係者が語る。 「福田はモー娘を辞めてから、芸能界を行ったり来たりとフラフラしていました。 そんな彼女も、今回のヘア写真集をきっかけに今後は芸能活動をしっかりやっていきたい構えで、『濡れ場もできる女優』を視野に演技の勉強を始めているとか。 実際、福田のもとには濡れ場のある艶っぽい役のオファーも来ているようです。 これだけ世の中を騒がせるタレントですから、業界が放ってはおかないでしょう」 福田が、この写真集をきっかけに華麗なる転身を遂げることになりそうだ。

次の

福田明日香の高校や大学、実家は?現在は大田区在住でスナックで勤務?

福田 明日香 ラーメン

ポイントは細麺によく絡む、豊かな貝の出汁。 貝のあっさりとした味わいがたまらない。 スープの味は試作を重ねるのではなく、頭で考え抜いてから作る。 今回のスープは、たった1度の試作で完成させた。 その過程には、彼女なりの工夫が光る。 「私、お店を出すまでの修行期間が2年ほどで、そんなに長くないんです。 他の方に比べてラーメンの知識が豊富とは言えない。 だから、一般的な料理の知識を応用しました」 「今回の特性の香味油は、スペイン料理の『アヒージョ』がヒントになっています。 アサリをオリーブオイルで煮て、貝の香りを油に移してみたんです」 毎朝8時に仕込みをはじめ、午後3時に店を閉めても、片付けや翌日の準備が終わるのは夜7時。 ワンオペ営業の忙しい合間を縫って、新メニューを作り上げた。

次の

「素朴なラーメン」が日本一のラーメンに選ばれたワケ

福田 明日香 ラーメン

「麺処 あす花(あすか)」とは、もともと新橋2丁目にあった「東京酒場 一八屋台(いっぱちやたい)」という居酒屋の間借り営業からスタートしたラーメン店で、2016年5月19日にオープン。 当時は1日30杯限定で昼の2時間(11時30分~13時30分)のみラーメン店「麺処 あす花」として営業し、夜は居酒屋「一八屋台」として二毛作営業を行っていたようです。 しかし、母体となっていた「一八屋台」が2018年3月に閉店。 居酒屋の営業終了に伴い「麺処 あす花」も新橋2丁目からの移転を余儀なくされ、2018年5月16日に現在の東京都千代田区西神田2丁目(水道橋)にて再度オープン。 その後、いったん別の企業に就職していたらしいのですが、再び「せたが屋グループ」に戻り、2016年5月から居酒屋での間借り営業を始めたそうです。 看板商品の「らーめん」は、大山鶏のガラを大量に使用した鶏がらスープに昆布や煮干しを合わせ、カエシには7種類の醤油と乾物をブレンド。 本気盛は具材も本気 今回の企画にエントリー中、実際の「貝出汁白醤油らーめん」には豚バラ肉のチャーシューを筆頭に白髪葱や糸唐辛子、かいわれ大根、海苔をトッピングしていたのですが、カップ麺での具材は味付豚肉、メンマ、ねぎとシンプルな構成。 いずれも東洋水産の縦型ビッグで頻繁に見かける資材ではあるものの、さすが「本気盛」なかなか全体的に量が多く、実食前のイメージは悪くありません。 メーカー希望小売価格は税別220円、コンビニで購入した場合の値段は軽減税率8%適用で税込232円(2020年2月5日現在の価格)。 店舗によっては売ってないかもしれませんが、実際に立ち寄ったコンビニ大手4社「セブンイレブン」「ファミリーマート」「ローソン」「ミニストップ」すべての企業で取り扱いを確認しているので、全国的にもエンカウント率は高いと思います。 なるほど「麺処あす花」のコンセプトに倣い、漂う香りから貝のエッジは感じません。 しかし、東洋水産の縦型ビッグは熱に弱く、今回も熱湯を注いだ後は強烈に熱くなったので、くれぐれも持ち運びには注意してください。 本気で熱いです本気盛だk(ry なお、製造所は株式会社酒悦(しゅえつ)の房総工場となっていますが、以前より東洋水産の縦型カップ麺を担当している東洋水産グループの老舗企業なので、ご安心ください。 栄養成分表示:1食(102g)あたり カロリー:454kcal たん白質:10. 6g 脂 質:22. 2g 炭水化物:53. 0g 食塩相当量:6. 0g (めん・かやく:1,8g) (スープ:4. 2g) ビタミンB1:0. 48mg ビタミンB2:0. ご購入・お召し上がりの前には、お手元の製品に記載されている情報を必ずご確認ください。 めん とはいえ悪くない 現在の東洋水産(酒悦)が誇る熱湯3~4分の油揚げ麺よりもスナック的で、本物志向というよりもカップラーメンサイドに位置しているのですが、今回の優しいスープに対して違和感なくフィット。 油揚げ麺特有のインスタント感がネガティブに作用するのではなく、いい意味でカップラーメンらしく美味しいというか、きれいに落とし込んでいます。 それなりに油揚げ麺特有の風味も並行するのですが、スープに対して闇雲に干渉したり、蹴散らしたりするようなタイプではありません。 むしろ油揚げ麺特有のコクが楽しめる余裕があって、細めの平打ち麺でありながら一定のコシをキープ。 熱湯2分ジャストで開封した場合、サクッとした戻りムラが気になったので、かき混ぜ終えてから15秒ほど休ませるのがベスト。 貝は膨よかで丸みを帯びたホタテとシャープなアサリを重ねていて、イメージとしてはアサリよりもホタテの占める割合が大きく、「麺処あす花」の掲げているコンセプト通り尖った味ではないのですが、きちんと貝出汁。 鶏の旨味も丁寧に下処理されたように癖がなくて、全体的に優等生なフレームワークとなっているのですが、なるほど毎日でも食べたくなる感じの素朴で飽きのこないテイスト。 スープの食塩相当量は4. 2gと地味に高く、けれども舌にストレスを与えない塩梅で、大きく分けると「鶏」「貝」「昆布」の旨味がスープが舌の上を通るたびに重ねられていくような奥床しいスープです。 具材 裁ち落とし系でも質は上等 今回は歯触りの強い赤身の部分が多めに入っていて、脂身の部分は少なめでしたが、おそらく個体差でバラつきのある項目。 赤身の部分は若干ながら獣臭を漂わせ、しかしながら嫌な風味ではなく、それも含めてリアルと思える臨場感を打ち出します。 特別に量が多いわけではないものの、これだけ入っていれば寂しくもありません。 また女性店主が監修していることも一目瞭然なので、配慮の行き届いた繊細な味わいにも納得できるでしょう。 カップ麺のヘビーユーザーにとっては箸休めに最適かと思いますし、普段あまりカップラーメンを食べ慣れていない方や女性の方でも食べやすいはず。 麺の量は80gの大盛りですけど、標準サイズの「赤いきつねうどん」が麺量74gとなっているため、それが完食できるなら問題ありません。 けっこうオリーブオイルの風味が印象に残ったので、実食の際は意識してみてください。

次の