放 サモ wiki。 未実装キャラ

【放サモ】リリースから半年ほど経った上での 不満、期待、失望、オススメポイントまとめ

放 サモ wiki

イラスト未公開で存在のみ仄めかされたキャラ 主の中の人などを除き、ネームドとして実装されてもおかしくないキャラ• 上野ギルドビーストテイマーズのギルドマスター• 「上野もふもふ夢王国」やクニヨシの調査ファイルにて言及。 歌舞伎町アウトローズのギルドマスター• ギルドのメンバーから「女王」と呼ばれている。 ウンギョウ• アギョウのおじいちゃん。 要所要所で言及があったが、アギョウのキャラクエでキャラクターとして登場。 放サモ内では立ち絵が存在していないが、のアギョウ設定画にてイラストが掲載されている。 ワノクニの学生議員• 恐らくヨリトモ 源頼朝 と思しき、ワノクニの世界代行者。 ウォーモンガーズに所属していると推察される。 オニワカの特殊クエスト 「鬼は内!?失恋大工の建築記」 等にて言及。 バーサーカーズランカー二位• メインクエスト第3章より言及されており未だ不明のキャラ。 主人公に暫定2位を譲っており現在のところ所在は不明。

次の

未実装キャラ

放 サモ wiki

IOS向けにリリースされた後 Android向けにもリリースされ、本格的に稼動してから 半年ほどが経過した 「東京放課後サモナーズ」 ライフワンダーズのLGBT向けのゲームとしては 「F彼」に続いて2作目となり バレンタインでは 売り上げランキングに食い込むほどの隆盛を遂げ 現在もソーシャルゲームとしての躍進を続けている一本 最近は声優が豪華になった影響か ケモノクラスタ以外のフォロワーからも放サモに関する つぶやきを見かけるようになりました 今回、放サモのためにipadを購入した管理人から観た 放サモの期待失望不満オススメのポイントをまとめました スポンサーリンク Q、恋愛要素はアンロックされた? A、ほとんどされてません プロモーションビデオ第一弾でも大々的に宣伝されていた 「誰とでも恋愛できる!」 という要素は 現在も実装されていません。 一部のキャラクターについては 恋愛一歩手前のようにイチャつく描写はありますが……• いわゆるデートイベントが実装されているのは 初期実装組の内ほんの僅か• 初期実装組の中で 現在もシナリオに未登場のキャラがいる キャラゲーの皮を被っていますが メインの要素として売り出している恋愛要素はほとんど実装されておらず 最近の広告からも恋愛要素はスポイルされています。 これまでの四畳半orライフワンダーズのような しっかりした恋愛ゲー要素を求めると肩透かしを食らいます。 Q,キャラクター同士を恋愛させられるって聞いたけど A、そんなものは無い。 収録されているボイスが戦闘、システム関連のみで 主人公への対話やデレるボイス等が無い。 選択肢に大きな影響は無い• イベントのテキストに影響は無い• その他ゲーム要素に影響は無い あくまで ただ設定できるだけ、というのが現状 Q,じゃあどこがオススメなの? A、シナリオとキャラクター造形部分 かなりアレコレ言いましたが キャラクターは非常に魅力的でありシナリオも設定が緻密で非常に面白いです LGBTにありがちな悩みを隠喩したシナリオに 「例外処理」に関する緻密な設定部分や キャラクターの元ネタの神話、民話部分を上手く取り入れた 設定やシナリオは非常に秀逸です 最近完結したミッショネルズギルド編についても 各キャラクターの掘り下げがしっかりしており それまでの協力者が力を合わせて困難を打破するという 王道を往く流れは素敵の一言。 実装が遅いキャラクタークエストも 一部例外を除いて推しキャラの素敵な部分をしっかり描写しており ここの部分もオススメできます。 キャラクターと四畳半~ライフワンダーズの独特のシナリオに 少しでも響いた方であればオススメは出来ます。 結論から言えば 「ほれ込んだキャラが居るならDL 居ないならスルー安定」 あとはキャラクエの実装をひたすら待ちましょう.

次の

SYSTEM

放 サモ wiki

概要 [ ] ジャンルは、カードバトルRPG。 異世界からやってきた「獣人」「鬼」「天使」「魔族」などといった様々な種族が暮らしているに召喚された主人公は、元の世界に戻るための唯一の手がかりであるSNSアプリの謎を解くために東京23区で行われるサバイバルゲームに参加する。 ストーリーは向けの内容になっている。 シナリオとバトルからなる「クエスト」をプレイすることで、物語を進行させ、味方キャラクターやアイテムを入手して強化していくことがゲームの主な目的となる。 キャラクターデザインは複数のイラストレーターが担当している。 登場キャラクター [ ] キャラクター毎にレアリティや属性が異なる別バージョンのものがあり、それらは同一パーティには編成できない。 外見と、キャラボイスは自由に選べ、いつでも変更することができる。 サロモンくん 声 - 山口勝平 主人公が使うSNSアプリのマスコットキャラクター。 アプリの知識で主人公をサポートする。 主人公に対して好意を抱いている。 薬師丸 リョウタ(やくしまる リョウタ) 声 - 食いしん坊でぽっちゃりとした体格が特徴の男子高校生。 主人公が東京で最初に出会った人物。 本居シロウ達と同じ学園に通っている。 高伏 ケンゴ(たかぶし ケンゴ) 声 - 本居シロウの幼馴染。 「拳の強さこそ全て」の武闘派キャラ。 筋肉は凄まじいが頭はあまりよくない。 主人公の力を危険視している。 サブキャラクター [ ] 犬塚 モリタカ(いぬづか モリタカ) 声 - シロウ達と同じ学園に通っている犬系獣人の「転光生」剣道部員。 ケンゴと意気投合することが多い。 風間 コタロウ(かざま コタロウ) 声 - 主人公達の前に立ちはだかる無邪気な天才少年忍者。 風魔忍軍のためならどんなことでもする非情さを持つ。 マリア 声 - 青山ギルドミッショネルズのギルドマスター代行。 アルスラーン 声 - 青山ギルドの幹部。 聖油を撒き散らして戦う転光生。 アザゼル 声 - 青山ギルドの幹部。 すべてを見通す眼を持つ。 ザバーニーヤ 声 - 青山ギルドの幹部。 すべてを焼き尽くす拷問官。 ニャルラトテプ 声 - 混沌を呼び寄せる青山ギルドのトラブルメーカー。 ハクメン 声 - 六本木ギルドの幹部でカジノの支配人。 オピオーン・ルキフゲ連合軍に攻め込まれカジノは崩落。 消息不明。 オピオーン 声 - オリュンポスの創造者。 六本木ギルドの幹部で問題児。 ルキフゲ・ロフォカレ 声 - 六本木ギルドの幹部で問題児。 オピオーンと政争を繰り広げる。 強力な毒を使いこなす。 リヒト 声 - 六本木ギルドのギルドマスターだが実態はただの傀儡。 メリュジーヌ 声 - 六本木ギルドのギルドマスターの側近メイド。 池袋ギルドの執事とは犬猿の仲。 ツァトグァ 声 - ニート最強。 元六本木ギルドの大幹部の一人でオピオーン達から狙われている。 ハヌマン 声 - リョウタやツァトグァと仲が良い。 風間コタロウとはお友達の関係。 断原 キリト(たちはら キリト) 主人公を敵視しているチンピラ。 主人公を陥れるために裏で暗躍している。 歴史 [ ]• 2016年• 12月2日 - iOS版配信開始。 12月15日 - Android版配信開始。 出典 [ ].

次の