旅 節約 ブログ。 旅ブロガーが選んだ!ほぼ毎日チェックしている超お気に入りおすすめブログ ~ 子連れ旅ブロガーmariのオハヨーツーリズム

USJ ♪親子で楽しもう♪節約旅行日記2

旅 節約 ブログ

上手に食費をやりくりして節約している人と、上手くやりくりできない人の違いは一体何なのでしょうか。 皆同じように節約を頑張っているはずなのに、おかしいですよね。 そこで、このブ事では、食費の節約がすごく上手な方たちのブログをご紹介しつつ、どうやって食費を節約しているのかを調査した結果を紹介していきます。 食費を上手にやりくりしていきたいという方は、ぜひ見てみてください! 食費の節約の達人ブログ4選 はじめに、食費の節約の達人のブログを4つご紹介します。 どのブログも食費の節約については自分なりの考えがあり、とても参考になります。 節約が上手にいっていない方は、自分とどういう部分が違うのかを分析し、良いところをどんどん真似していきましょう。 1週間2500円以内で食べられる節約レシピを紹介してくれています。 また、どこでも手に入る節約食材と、大抵の家には常備されている調味料で作れるレシピが中心なので、誰でも簡単に料理を真似することができます。 また、武田さんの献立とお弁当を作るときは5つのルールがありますのでご紹介します。 食材は使いきる• 15分以内で作れるメニューを心がける• 手抜きじゃなくて手間抜き• 作り方は3ステップ以内を目標に• 頑張らずにおいしく作れる 以上が武田さんの料理を作るときのルールです。 このルールに沿って毎日の献立を考えているため、武田さんが紹介してくれるレシピはどれも簡単で美味しいのです。 節約料理のレシピをたくさん研究したいという方は、ぜひ見に行ってみてください。 また、お子様の悩みや何気ない疑問なども記事にされており、節約生活以外のことでも参考になるブログです。 いつも美味しそうな、家庭料理が並んでおり、ほっこりできるブログです。 少しの手間で美味しいご飯を作る方法が多く掲載されています。 また、ブログ内で読者様からの質問に回答している記事も多数あるため、自分の悩みを解決してくれる記事も多くあると思います。 いつも美味しそうなご飯メニューを更新してくれているブログです。 まとめ買いした食材なども画像で後悔しているため、1週間の献立に悩んだときに、画像どおりに買い物をするのも良いでしょう。 使われる調味料も普段使っているものが多いため、すぐに真似して作れます。 献立を考えることが苦手な方や、土日などにまとめ買いしておくことが多い方におすすめのブログです! 食費の節約がうまくいっていない人の原因 ここでは、食費の節約が上手くいっていない人の原因をご紹介します。 食費の節約がうまくいっていない人の原因を知っておくことは、今後の自分の生活の役にも立ちますので、ぜひ覚えていきましょう。 食費の節約が上手くいかない原因は以下のとおりです。 反対に、食費の節約が成功している方は予算を組んで予算内で食材などを買うようにしています。 なぜ予算を組む必要があるのかというと、予算を組むだけで無駄遣いの防止になるからです。 予算を立てることで、予算内でやりくりをしようという意識を持つことができるので、無駄な食材を買わずに済みます。 もし、週に予算を設定せずに買い物をしているのであれば、早めに予算立てて買い物を行うようにしましょう。 予算を上手に立てるコツは、最初のうちは無理をせず、多めに予算を取っておくことです。 はじめの内から予算を低くし過ぎてしまうと、ストレスが多く溜まってしまい失敗する可能性が高いです。 よって、慣れないうちは多めの予算で余裕を持って生活ができるようにしておきましょう。 計画的に買い物をしないということは、無駄な食材を買ってしまい、腐らせてしまうことが多いということです。 食材を腐らせて捨てるということは、お金を捨てていることと同意義なので絶対にやめましょう。 計画的に買い物をするコツとして、買い物リストを持っていくという方法があります。 その週の献立を決めてから、買う必要のある食材をリストアップして、スーパーなどへ出かけましょう。 リストの中にあるものだけを買うと心に決めてスーパーに行くだけで、無駄遣いをしなくなります。 無駄なものも買わなくなるだけでなく、「買う物に迷わない」という時短にもなるので一石二鳥です。 全てを手作りすることを節約にはなりますが、慣れていないと膨大な手間がかかってしまいます。 手間をかけることは大切ですが、ストレスを溜めていては長続きしないためいみがありません。 なので自炊に慣れていないうちは、レトルト調理でもいいので、あまり手間をかけず簡単に食べられるレシピ覚えていきましょう。 自炊に慣れてきたら、どんどん手作りレシピを覚えていきましょう。 また新しいレシピを覚えるのも大切ですが、できれば簡単な料理をローテーションするようにすると、レシピをあまり考えずに済むのでオススメです。 簡単に出来るレシピを20種類挙げておくので自分なりに手間なく作る方法を考えて、ローテーションできるようにしてみてください。 市販のソースを使って麻婆豆腐を作ることに慣れてきたら徐々に、調味料などを整えて作れるようになるとさらにお得になります。 ピーマンやパプリカなどを使うため、たくさん野菜を食べることができます。 また、タケノコの細切りが苦手な方は、スーパーなどで細切りタケノコが売っているので活用しましょう。 お肉に関しても、レシピとおりに作っても良いですが、豚コマ肉などを使っても美味しく食べられます。 また、大量に作って保存しておくことで、食費がピンチの時に役立つ保存食にもなります。 よって、カレーを作るときは大きな鍋て大量に作っておくことが良いでしょう。 カレールーはたくさん作って冷凍庫に保存しておけばいつでもカレーうどんなども作れるので、ぜひストックしておきましょう。 さらに美味しく食べたいときは、ネギを入れると良いでしょう。 ホワイトソースから作る人もいらっしゃいますが、料理に慣れていないときは、市販のルーを使って作ると簡単で手間がかからないので良いでしょう。 冬の場合はシチューにチーズを混ぜたりしてグラタンを作ると体が温まるのでおすすめです。 特に、疲れている時などに手間なく食べられるのでおすすめです。 冷凍の焼き魚を電子レンジなどで解凍し、魚焼き器もしくはオーブントースターで焼くことが良いでしょう。 魚焼き機やオーブントースターがない方は、フライパンの上にアルミホイルを敷いていくことがおすすめです。 また、中華麺自体もとても安いので、金欠のときに助けてくれる食材です。 また、焼きそばだけで食べるのではなく、焼きそばパンやそば飯にしても美味しいです。 さらに、お弁当としても持って行けますのでぜひ、冷蔵庫の中にストックしておきましょう。 手間なく食べられるのでとてもオススメです。 冷凍うどんが安いときにストックしておくと、お給料日前のピンチ の時に役立ちますので、出来ればストックしておきましょう。 ひき肉が安い時に買っておき、玉ねぎ・小麦粉・卵・牛乳と一緒にまぜて、ハンバーグのタネを作っておきましょう。 冷凍して保存しておくと、2週間程度は長持ちします。 疲れたときや、食材を買うお金がないときに解凍して焼いて食べることができますので、ぜひストックしておいてください。 麺を茹でて、ソースに絡めるだけで主食が完成します。 ソースを作れないという方は、市販のソースを使っても良いでしょう。 ご飯を作る気力がないときに作ると良いでしょう。 ミートソースを一から作ることはとても手間がかかるので、できれば市販のミートソースに使いましょう。 自炊することに慣れてきて、ミートソースも作ってみたいなと思ったときに作るようにしましょう。 ナポリタンをコッペパンに挟んでお昼ご飯として持って行くのもおすすめです。 鷹の爪の輪切りとにんにく、コンソメ顆粒があればできるレシピですので、ぜひ覚えておきましょう。 塩・ 胡椒などで味を整えるだけで一品料理が出来上がりますので、疲れている時や食材がない時におすすめの料理といえます。 合い挽き肉が安い時に購入し、ケチャップとウスターソースで炒めて味付けをして冷凍保存しておきましょう。 ご飯と鶏ガラスープの素と、あとは余った食材を入れるだけで簡単にできます。 ピーナッツバターを塗って持っていくだけでも一つのサンドイッチになりますし、安いコロッケなどを買ってコロッケサンドにして持っていくとボリュームもあって満足を得られるお弁当 になります。 生姜と豚ロースがあればできるので、ぜひ作り方を覚えておきましょう。 (調味料に、しょうゆ、酒、みりんが必要です。 ) 作り方は簡単で、生姜をすりおろし、しょうゆ、酒、みりんと合わせます。 合わせたタレにお肉を漬けておき、30分程度漬けたら焼いて食べるだけです!漬ける時間がないという方は、お肉に少しだけ小麦粉を振っておくとタレとよくからみますのでおすすめです。 ! 以上20のレシピをアレンジするなどして、 ローテーションに盛り込むと日々の献立考えるのが楽になります。 徐々に料理のレパートリーを増やしていくことで、ストレスなく自炊生活を過ごせるので、ゆっくり自分が作れる料理を増やしていきましょう! ブログから学ぶ食費節約の極意! 節約の達人ブログから学んだ、食費節約の極意についてご紹介します。 下記の極意を覚えておくだけで、食費の節約につながりますので、記憶しておきましょう! 極意1:食費の節約を意識する どのブログもそうですが、食費の節約を必ず意識しています。 食費というのは意識して食材を買ったり、調理したりするだけで節約ができるものです。 よって、まずは 食費を無駄にしないことを心がけましょう。 食費を無駄にしないと心に決めるだけで、これからどうすれば良いのかを考えていくことができます。 例えば、• 今ある食材を活用して作れるレシピはないか?• 今週、何日分の食材を買えば無駄にしないか? などということを自然と考えられるようになるのです。 よって、まずは食材を無駄にしないことを心がけるところからはじめましょう。 極意2:週の予算を決めて買い物する 食費を節約したいのであれば、必ず週の予算を決めて買い物に出かけましょう。 週の予算立ては、人数によって異なってきます。 1人暮らしであれば、1ヶ月1万円~2万円以内で食費をやりくりできるようになると良いでしょう。 2人暮らしであれば、2万円~3万円以内でやりくりできれば良いでしょう。 それ以上の家族であれば、3万円~4万円以内が食費のベストとされています。 節約に慣れていないときは、予算を多めに取っておいても良いでしょう。 慣れてきたら、徐々に予算を減らしていき、やりくり上手になっていきましょう! 極意3:食材は必ず使いきる 買った食材は、必ず使い切るのが食費節約の近道です。 無駄にしてしまうことはお金を捨てることと一緒です。 よって、食材を使いきるような献立を考えて買い物へ行きましょう。 また、長持ちする食材を買うことも、食材を使い切る上では大切です。 長持ちする食材は下記のとおりですので、上手に使いこなせるようになりましょう。 じゃがいも• たまねぎ• にんじん•

次の

女一人旅 人気ブログランキングとブログ検索

旅 節約 ブログ

こんにちは! リサモリです😆 編み物熱が少しずつ上がってきて 新しいもの編み始めたいな〜🧶 という気持ちがムクムクしてきました。 そんな時に 三國万里子さんのI PLAY KNIT. ドルマンスリーブって痩せて見える気がする… あとオシャレさんに見える気がする… そんなこともあり、今までノーチェックだったI PLAY KNIT. ウォーキングに用事やお楽しみを入れることが肝心。 時間の節約にもなりますし、「ウォーキング=楽しい」というイメージになるので、出かけるのが億劫でなくなります。 「おやつを買いに行く」というのも立派なウォーキング・テーマ。 こんな楽しいテーマはありません。 ただし、ダイエットでウォーキングする場合はカロリーにご注意ください。 大好物のセコマ(=セイコーマート。 北海道屈指のコンビニ)の「北海道メロン大福」がたった3週間で販売終了となり、かなり気落ちしておりました。 あのメロン大福のお陰で、洋菓子が食べられないストレスが随分緩和されておりました。 3週間の期間限定。 何という短さでありましょう。 また1年、辛抱しなければなりません。 もっとしこたま食べておけば良かったと悔いが残りました。... 個人的には、今プライベートで忙しいのでパスですが(ステイホームで)、お住まいの地域内の観光業のお手伝いに少しはできると思います。 と思っていたらGo to Travelは東京除外・・・都内でステイケーションを狙っていた人には残念ですよね。 ホテルもレストランも本当に大変なので、 Go to Eatの詳細が気になる。 外出時は、自宅で食べれないものをいただいています。 先日のクアアイナとか揚げたてのクリスピーなフレンチフライ最高でしたし。 システムへの登録は9・11委員会勧告実施法("9・11法"としても知られる)により義務付けられており、米国国土安全保障省(DHS)により日本語を含む複数言語をサポートするWebサイトが運営されている。

次の

車中泊の旅 人気ブログランキング

旅 節約 ブログ

ハワイでできるだけお金を使わないで楽しむ方法4つ ホテル代を安く抑える方法 ハワイで宿泊といえば、ほとんどの人はホテルを思い浮かべるのではないでしょうか。 ハワイといえばワイキキビーチ沿いに建ち並ぶホテル群が有名ですよね。 ホテルのグレードもピンキリとはいえ、やはり高級リゾート地・ハワイ。 ビジネスホテルのような安いホテルはなかなか見つかりません。 これは人を選ぶのですが、 ユースホステル・ゲストハウスなど、「相部屋・シャワー&トイレ共同」の部屋に泊まると宿泊費が半額になったりします。 世界中から来た旅行者とお友だちになるチャンスもたくさんありますし、『昼間はずっと出かけていて部屋にいない、夜寝る場所さえあればいい』という人にはとってもオススメな選択肢です。 『他人と一緒の空間で寝るなんて無理』という方も、一度チャレンジしてみたらハマるかもしれません。 わたしが泊まったホステルにはキッチンがあり、自炊可能な程度のキッチンツールがそろっていて、『暮らすように過ごす』のにもぴったりでした。 食費を安く抑える方法 ハワイは物価が高いです。 毎回レストランで食事を済ませようとするとあっという間に財布はスッカラカンになるおそれがあります。 それに、 『暮らすように過ごす』というコンセプトと 『毎食レストランで食事』は相いれません。 ビーチでぼんやりするのが大好きで、一日中いても飽きないほどのビーチ好きなわたしは、食事もビーチでとることが多かったです。 ワイキキビーチで、テイクアウトしたアサイーボウルをいただいているところ。 食べ物の調達先としては、• ABC store エービーシーストア ~コンビニエンスストア(そこかしこに点在している)• CoCo Cove コココーヴ ~コンビニスーパー(ワイキキのカラカウア通りにある)• Food Pantry フードパントリー ~スーパーマーケット ワイキキのクヒオ通りにある この3つのお店を使い倒しました。 いろんな種類のカットフルーツやサンドイッチ、ベーグル、カリフォルニアロールなどたくさんの種類の食べ物がありますし、アメリカンサイズなのでどれも量が多く、2回分の量が入っていることも。 お菓子、飲み物ももちろん豊富で選び放題! もちろん、コンビニ食だけでは飽きるので、ショッピングセンターに入っているフードコートのテイクアウト商品にもとってもお世話になりました。 よく通ったのはこのふたつ。 コンビニと違って作りたてを食べられる• 食べる場所を自分で決められる フードコート内で食べても、ビーチに持って行ってもOK• チップが要らない明朗会計で気をもむことなくお買い物ができる なのですが、 ときどきので要注意です 汗 エステ・スパを安く抑える方法 日本からハワイの長時間フライトで疲れもたまっているし、せっかくハワイに来ているし、ロミロミマッサージでも受けたいな……という方におススメなのは、 こちら。 高級ホテルに入っているスパや、ビーチが目の前に広がる洗練されたスパなどはお値段も高め。 それでもハワイに来たらロミロミマッサージを受けたいですよね。 ロミロミのライセンスを取るために勉強しているインターン生の施術を格安で受けられるお店がDFS免税店の近くにあります。 もちろんスパ内の雰囲気は高級なお店のそれとは比較になりませんが、 60分35ドル 約4000円 という破格でロミロミを受けられるというのは悪くないのでは。 レストランのメニューが割引になるクーポン• おみやげ店で購入金額によってノベルティ おまけ がもらえるクーポン• スパが割引になるクーポン などなど、 あらゆるジャンルの割引情報を網羅しています。 先ほどご紹介した激安ロミロミも、このクーポン雑誌に掲載されていた情報です。 無料なのに情報量がものすごく多く、読み込むのにけっこう時間がかかるほど。 無料なのにけっこう厚みがあります。 有名店を含むたくさんのお店がクーポンを掲載していて、目あてのお店が載っている確率はわりと高かったように感じました。 眺めているだけでも楽しいし、お店を選ぶ参考にもなるので、ハワイに着いたらすぐに2冊とも手に入れてじっくり読み込むのがオススメです。 ハワイで暮らすようにナチュラル節約ライフを過ごす ハワイでの過ごし方は、人それぞれ。 せっかくハワイに来てまでケチケチしたくない!と、お金をふんだんに使って豪華なリゾート時間を過ごすのも、もちろん楽しい時間になるでしょう。 わたしは、賢く節約して地元の人のように過ごす『暮らすような旅』をするのが心地よく感じます。 クーポンを使って浮いたお金でマカダミアナッツチョコレートを1個余計に買うもよし、次の旅の旅の資金に回すのもよし。 ビーチでクーポン雑誌をパラパラとめくりながらのんびり過ごすもよし。 お金を湯水のように使わずとも、ハワイを満喫することは可能です。 旅行資金が足りないからとあきらめるのではなく、滞在費用を賢く抑えつつハワイを存分に楽しみたいですね。

次の