伊豆 大島 レンタル バイク。 フェリーで行く伊豆大島レンタルバイクツーリング

【離島の旅行記】伊豆大島の観光・フェリー・バイク輸送について

伊豆 大島 レンタル バイク

船に揺られること数時間、午前6時過ぎに岡田港に到着しました。 フェリーにはシャワーしかなかったため岡田港から温泉がある元町港までバスで移動します。 元町港から歩くこと数分、「愛らんどセンター 御神火温泉」に到着し、あつ~い温泉に入ります。 館内の写真はないので気になった方はのホームボタンを長押しして適当に調べてください。 温泉に入ったあとはモーニングセットを頂きます。 久しぶりに食パンを食べましたがとってもOCかったです。 おかわり自由のコーヒーを3杯飲んで目を覚ました後は元町港近くのレンタルサイクルショップにスクーターを借りに行きます。 今回の旅の相棒はスズキ・アドレス110です。 110ccのスクーターなのでレンタル料金は一日7000円と少し割高です。 島の北の方に一日2000円ほどで原付スクーター 50cc を貸してくれる店があるそうですが、50ccのスクーターに乗るぐらいなら歩いた方がマシなので110ccのアドレスを借りました。 この地層断面は大島一周道路を作る際の工事中に偶然発見されたものだそうです。 非常に印象深い光景にも関わらず時間が早いせいかオフシーズンのせいか写真を撮っている人は自分しかいませんでした。 しばらく大島一周道路を走り続けると波浮港に到着です。 かつてはの中継基地として栄えていた波浮港には大正期の建物が残り、ノスタルジックな雰囲気が漂います。 今では誰も話題にしていませんが、2013年に放映されたアニメ、の聖地としても有名な場所です。 波浮港をサクッと観光し、大島一周道路をひた走ります。 ちなみに朝の通勤時間帯は結構な数のパトカーが一周道路を巡回していたので中型・大型バイクで来られる方はスピードの出しすぎに気をつけた方が良いでしょう。 自分が見た範囲では島内の道は全て制限速度40km以下でした。 波浮港ばらく走ると神秘的な筆島の展望台に到着です。 この筆島、実はができる前からあった地形(ちゃんとした島)だそうです。 そしてこの筆島のすぐ隣には白い大きな十字架があります。 この十字架がある場所はオタイの浦と呼ばれ、の禁教令による悲しい歴史があります。 この地の詳細については説明すると長くなってしまうので上の画像を参照してください。 次回は裏砂漠に向かいます。 (つづく).

次の

ついに!!!伊豆大島ツーリング

伊豆 大島 レンタル バイク

日本に 砂漠があるって。 にあるのはだから砂漠じゃないよ。 に 砂漠があるって。 その名も 「裏砂漠」 それを知ってからずーーーっと行きたかった大島。 現地でレンタルバイク借りるまでは荷物は自分で運ばなければならないし、原チャリのキャリアは小さいからツーリングバッグだとくくりつけても不安定で落ちるかもしれないのでリュックにしました。 朝起きてキャワちゃんとキャワくんに朝ごはんをあげて 家族はまだみんな夢の中 Zzzzz... 行ってきまーす! 竹芝客船ターミナル チケットをゲットして 前もってネットで購入 外でモーニンータイム いざ大島へ ジェット船「セブンアイランド」 ド派手 ここで問題です! を全て答えて下さい。 ってことで乗船しました。 そして船底に翼があり速度が上がると翼の揚力で船体が水上に浮く、との事。 しかも最高時速は80キロだって。 道理で速いわけだね。 料金が高いわけだね。 右を見れば横須賀 左を見れば富津 よくわからないけどとても贅沢な気分 船内でこのブログを書いてて電波悪いなぁ〜、と保存に苦労してると でーーーーん! こーゆーの、あるやんけー。 早く気付けばよかった。 繋いだらまあ、早い早い。 と思ったら、実はあんまり早くなかった… 途中まあまあ、揺れて、少し、気分が、あぁ、気持ちワルッ そんな こんなで 大島到着 kazebikeさーん、のいさーん、お待たせしましたーーー!!! でっかいリュックを愛機に固定し、いざ出発。 まずは朝めしっス 岡田港目の前の「浜の」で べっこう丼 少しの醤油に漬け込んだでうまかった! そして島を走ります。 椿は2月くらいに咲くのかな?今回は残念ながら見れませんでした。 動物園にも寄り 入場無料 島の道は気持ちいいー。 のどかで、少し南国っぽく、車はほとんど走っておらず貸切状態 次に目指すは裏砂漠 大島の裏砂漠は度重なる噴火によって火山灰が積み重なってできたものなんです。 無料とは思えないくらい綺麗でいいキャンプ場でした。 昼飯食いたくてもほとんどの店が14時で終わり。 夜17時から再び営業なので、昼飯にありつけない。 親切なお店のおばちゃんが時間外だけどお昼を食べさせてくれました。 みんな腹ペコ オススメの唐揚げ定食 スーパー「紅屋」で買出しをしてキャンプ場へ戻ります カンパーイ 釣りもします のいさんが釣竿を持ってきてくれました リターンおじさんから借りてきてくれたんです。 さあ、これから5時間の宴会が始まります カンパーイ!!! 貸切りデッキ 大島ツーリングは楽しかった!!! そして帰りの船はたのしかった分、寂しい…… 楽しい時間はあっという間に過ぎ 気づけばレインボーブリッジ 竹芝客船ターミナル はあ、東京に着いちゃった…… まあ、大島も東京都だけど。 ブログ書いてたらまた寂しくなってきた。 そして浜松町で打上げっス! 本当に、本当に、楽しかった!!! のいさん、キャンプ場予約、レンタルバイク手配などありがとー!とてもスムーズに旅ができましたー。 kazebikeさん、サザエごっちです!めちゃうまかった! みんな、また旅しましょーねー! ーーーの回答ーーー 利島 新島 三宅島 みなさん、全部わかりましたかー? ではこの辺で。 長くなりましたが最後まで読んで頂きありがとうございました! bikedane.

次の

伊豆諸島でロードバイクやクロスバイクがレンタルできるレンタサイクル一覧

伊豆 大島 レンタル バイク

自転車とバイクのレンタルをしています。 ご宿泊されるお客様はもちろん、宿泊されていないお客様もご利用頂けます。 お申し込みは事前予約制です。 ご宿泊のお客様は宿で借りて、宿にお返しいただきます。 ご宿泊されないお客様は、元町港近くのレンタルポート 元町港から徒歩2分・大島町元町1-3-1 からご利用ができます。 午前9時~午後5時迄。 時間外はご相談 ぜひ伊豆大島の風を感じ、素晴らしい自然を満喫してください。 レンタル自転車 HUMMER2018年モデル、26インチ・24インチ、外装18段ギア。 1台1日2000円。 レンタルバイク ベスパ9台 「ベスパで大島の休日を!! 」 50cc:1台1日4000円 ガソリン代・保険別。 125cc:1台1日6000円 ガソリン代・保険別。 保険の内容・・・対人・対物は無制限です。 ・・搭乗者・自損事故は含みません。 時間貸し・・・50cc1時間1500円~125cc1時間2500円~1時間毎に1000円。 125cc・・1000円。

次の