離乳食 1 歳。 離乳食完了期(1歳~1歳6ヶ月ごろ・パクパク期)のおすすめレシピ!進め方や量、理想的な献立は?|Milly ミリー

1歳児の食事、量や固さはどれくらい? 離乳食を食べない時の対策も紹介

離乳食 1 歳

こんにちは。 離乳食インストラクターの中田馨です。 1歳になると離乳食完了期に入ります。 食事の回数は大人と一緒の1日3回プラスおやつが1日1~2回。 母乳やミルクはまだ飲みますが、徐々に離乳食で栄養の大半を摂るようになる時期になります。 今日は、1歳児さんのごはんについて話しますね。 1歳児の食事量の目安 1歳の子供の食事量(グラム) 1歳の赤ちゃんの食事量の目安です。 しっかりとした量がだんだん食べられるようになってきます。 以下の量を参考にしてみてください。 軟飯 90g 野菜 40g 豆腐 50g 魚/肉 15g 普通飯になる、1歳4ヶ月ごろの食事量の目安 1歳4か月ごろになると、軟飯を卒業し、普通のご飯も食べられるようになります。 赤ちゃんから子供へと変化していき、食事量も増えていきます。 以下の目安を参考に、だんだん量を増やしてみてくださいね。 1歳の食事量とそう大きな変化はありませんが、子供が食べる様子に合わせて量を調節しましょう。 普通飯 80g 野菜 40~50g 豆腐 50~55g 魚/肉 15~20g ご飯の固さや味付けの目的 1歳ごろの子供が食べるご飯の固さ 離乳食完了期(1歳~1歳半)は、ご飯は軟飯~普通飯。 ほかの食材は歯茎で噛める硬さ、例えば若いバナナや肉団子くらいの硬さです。 1歳半を過ぎ幼児食になってもまだまだかむ力が弱いので、幼児さんの噛む力に合わせながら固さを変えていきましょう。 1歳ごろの離乳食(完了食)の味付け 大人の味付けの目的は、しょう油や味噌などの調味料で素材の味を際立たせることですね。 でも、離乳食期の味付けの目的は「風味付け」です。 赤ちゃんの内臓機能は未発達ですので、大人と同じような味つけでは塩分が多く、内臓に負担をかけてしまいます。 離乳食はだしや素材の味を大切にしながら、しょう油やみそで「風味をつける」ということを基本にしてくださいね。 味付けに関してはこちらの記事も参考に! 1歳、1歳半ごろの子供の食事の献立例 では1歳と1歳半の献立を紹介します。 1歳を過ぎると積極的に赤ちゃんが自分で食べる楽しさを徐々に体験させていきたいですね。 手づかみ食べもできるメニューも取り入れるのがポイントです。 1歳の食事の献立例 ・軟飯 90g ・きのこのとろみスープ <材料> だし 150g 絹ごし豆腐 15g 玉ねぎ 10g 乾燥わかめ(もどし) 2g なめこ 5g しめじ 5g <作り方> ・玉ねぎ 1㎝スライス ・乾燥わかめ 水で戻して5㎜に切る ・しめじ 5㎜に切る ・豆腐 1㎝角に切る 1. かつお昆布だしで材料を入れる 2. 味噌0. 5gで風味付け ・ささみのチーズ焼き <材料> 鶏ささみ 10g チーズ 3g <作り方> ・鶏ささみ 削ぎ切り 1. フライパンにクッキングシートを敷いてささみを蒸し焼きする 2. 出来上がり直前にささみをほぐしてチーズをのせて入れて少し加熱 ・にんじんとキャベツのナムル <材料> にんじん 10g キャベツ 5g もやし 5g ごま油 極少し しょう油 0. 3ml ・にんじんとキャベツ 1㎝千切り ・もやし 5㎜に切る 1. 野菜をしんなりするまでゆがく 2. しょう油とゴマ油で和える 1 歳半ごろの食事の献立例 赤ちゃんが手づかみやスプーンを使って自分で楽しく食べる時期です。 手づかみ食べもどんどんできる献立にするといいですよ。 ・ご飯 80g ・にんじんと大根のお味噌汁 <材料> だし 200g にんじん 10g 大根 10g しいたけ 5g <作り方> ・にんじん、大根 いちょう切り ・しいたけ 1㎝スライス 1. 軟らかくなったら、味噌0. 8gで風味付け ・ひじきの鶏豆腐ハンバーグ <材料> 鶏ひき肉 15g 豆腐 10g 玉ねぎ 10g 乾燥ひじき(もどし) 2g 片栗粉 小さじ1 バター 1~2g <作り方> ・玉ねぎ みじん切り ・ひじき 水で戻して水切りし、1㎝に切る 1. フライパンを熱し、バターを溶かして玉ねぎを炒める 2. 豆腐、鶏ミンチ、ひじき、片栗粉、1を混ぜ合わせてしっかりとこねる 3. 2を形作って熱したフライパンに置き、両面焼いて中までしっかり火を通す ・ブロッコリーとトマトのサラダ <材料> ブロッコリー 10g トマト 5g ・ブロッコリー 赤ちゃんの一口サイズ ・トマト 湯むきして皮と種を取り除き1㎝角に切る 1. ブロッコリーを軟らかくなるまでゆがく 1歳になると、大きさ、軟らかさ、味付けを赤ちゃん用にするだけで、大人の料理からの取り分けがどんどんできるようになります。 家族と一緒に同じメニューが食べられる楽しさを、どんどん味合わせてあげてくださいね。 中田 馨(なかた かおり) 一般社団法人 離乳食インストラクター協会代表理事。 中田家庭保育所施設長。 現在13歳の息子の離乳食につまづき、離乳食を学び始める。 「赤ちゃんもママも50点を目標」をモットーに、20年の保育士としての経験を生かしながら赤ちゃんとママに寄り添う、和食を大切にした「和の離乳食」を伝えている。 保育、講演、執筆などの分野で活動中。 自身が開催する離乳食インストラクター協会2級・1級・養成講座はこれまで2500人が受講。

次の

離乳食のすすめ方の目安<1歳(12ヵ月)~1歳半頃>| 食べる| 離乳食のすすめ方|ほほえみクラブ 育児応援サイト

離乳食 1 歳

ご相談させて下さい。 1歳1ヶ月になる女の子がいます。 5ヶ月から離乳食を始めました。 全く興味を示さず吐いてしまい、まだ早いのかなと離乳食を一旦お休み。 7ヶ月に再開、状況は変わらず…。 8ヶ月…9ヶ月…10ヶ月…11ヶ月…1歳… 保健師さんのアドバイス、楽しい食事環境、味付け、固さ、スプーンの種類、パパにあげてもらってみたり、ベビーフードやスプーンで母乳やミルクをあげてみたり…何もかも試しました。 哺乳瓶拒否でしたが、断乳したら食べると聞き、頑張って9ヶ月の時に断乳。 哺乳瓶での完ミになりました。 その時、ほんの1口2口でしたが、初めて食べてくれました。 涙が出るほど嬉しかった。 しかし、哺乳瓶でミルクが飲めるようになったらまた離乳食拒否に…。 玩具も口に入れない子で、指だけくわえます。 まだ離乳食初期段階にもはいれない。 嫌がり泣く我が子を見るのは辛く、私も疲れてしまい離乳食お休みしました。 1歳から保育園に通い、私は育休から復帰。 保育園で他の子に刺激を受けて食べるようになるかな…と思っていましたが、全く食べない。 保育園でも食べないそうです。 1歳1ヶ月になる今もミルクのみです。 大人になってもミルクしか飲まない人はいない。 興味を示すまで気長に待ってみたら、いつか食べたがる時がくるよ。 …とアドバイスをされた時は、私も前向きでした。 しかし、他の子がモグモグ食べている姿を見たり、育児書通りの指導を保健師さんや保育士さんにされると、もう私はどうしたらいいのか分かりません。 顎の発達に影響が出るわよ、痩せちゃうわよ、と言われた時は心配で泣きました。 体重は少しだけ小さめですが8kgくらいあります。 身長も標準だし、もう歩けます。 この子が興味を持ちだすまで待ちたい…、嫌がっても食べさせないといけないのか… 先輩方に何かお言葉を頂けたら嬉しいです。 乱文失礼致しました。 ユーザーID: 6172858117 主さんとこと同月齢の娘がいます。 うちは6ケ月から離乳食を始めましたが、まぁ〜食べない食べない。 完母です 固さ、味付けなど色々試行錯誤しましたが、10ヶ月になっても1日トータルで5口食べればいいほうで、とにかくおっぱいオンリー。 でも、体重なども特に問題なく標準でした。 上の子は離乳食の悩みが一切ない子だったので、悩みましたね〜。 今はご飯の時間になると真っ先に自分のスプーンを握って「はよくれ」と騒ぎます 笑 試しに普通のものを食べさせてみると、案外食べるかもしれませんよ。 まだまだ手ごわい1歳児、お互いがんばりましょうね! ユーザーID: 6834102545• 第二子がそうでした 私の弟が食が細く食事を摂らない子供でした。 好きにさせると3日食べない事も 食べさせる時は押さえ付けて大乱闘。 『昨日食べたから要らない』と泣いて逃げ回る弟『食べなきゃ死んじゃうでしょ』と追い掛け回す母を不思議に眺めたものです 2〜3日に一度程度の割合で大乱闘の末に食べさせる以外は、仕方なくアイスやヨーグルト等の本人が食べる物だけを与えていました 入園時の体重は12キロ程でした。 それがショックだったようで、母は泣きながら奮闘していましたが。 身体が大きくなるにつれ、食事量も増えました。 今は成人しています。 食は太いとはいえませんが、普通に食べています いまだに、お前はアイスとみかんで大きくなった。 と母に言われてます 無責任な言い方ですが 口にするものがあるなら、大丈夫だと思いますよ 発達は、いつか追い付くんだなと弟を見てて思います ミルクが好きなら、ミルクで作ったゼリーを与えてみても良さそうですね 頑張って下さい ユーザーID: 5851568440• おつかれさまです。 一生懸命にがんばっておられるのが、よくわかります。 本当に真面目な、いいお母さんなんですね。 うちの娘も離乳食大嫌いで、1歳半で断乳するまで母乳オンリーでした。 小児科の先生にも、保健師さんにも注意・指導されっぱなしでしたよ。 今から考えると、柔らかいどろどろした食べ物が嫌いだったようで。 いきなりふつうの硬さのごはんから食べるようになりました。 食べること以外の成長が順調なら、お子さんの個性なんじゃないでしょうか。 実は私は、松田道雄先生の「育児の百科」を愛読してましたので、離乳に関してはあまり深刻にはならずに育ててしまいました。 もちろん、いろいろな考え方はあると思いますが。 よかったら参考にされてはどうでしょうか。 現在、娘は22歳。 身長164センチ、体重51キロ。 中高は運動部でした。 歯並びは、歯科医に感動されるほど完璧です。 多分、離乳の遅れは、その後の成長に関係なかったと思われます。 ユーザーID: 5058179389• 妊娠・出産・育児ランキング• おつかれさまです 離乳食を食べないときって自分を責めてしまいますよね。 長いことがんばってこられてさぞご心労だったろうと思います。 でも、身長体重が標準前後ならとりあえずは安心ですね! 無理に食べさせるのはやっぱり逆効果な気がします。 親の食事風景を見ても興味無しってことですよね?うーん。 小児科の先生には相談されましたか? 果汁や牛乳、お茶なども嫌いですか? 素人考えですが、スプーンを口に入れるのは嫌みたいなので、指でなめさせたらどうでしょう。 おかゆとか、これからの季節スイカの汁とか。 ちなみに、断乳すると食べるようになるのは、ミルクもあげない場合だと思いますよ。 おっぱいのかわりにミルクを飲んでいたら同じことですから。 ミルクのほうが保育園に行くには良いですけどね。 アドバイスにならなくてすみません。 少し前に上がっていたトピで見たのですが、2歳くらいまでおっぱいしかあげない育児法というのもあるそうですよ。 どっかのタイミングで急に食べるようになると思いますから、思いつめないでくださいね。 ユーザーID: 7132937781• 詳しくはわかりませんが、、、。 うちも本当に食べない子供だったので、お気持ちよくわかります。 私よりトピ主さんはずっと色々頑張られていて、いいお母さんですね。 私は断乳すらしていません 笑 …うちの子の場合、とにかく食事嫌いで、新しい食べ物はまず母親が食べてみせないと口にも入れません。 また口に入れても吐き出し、ぐちゃぐちゃと遊びます。 最悪でしょう? 笑 そんな子ですが、子供食器の使用を止め大人と同じ食器に盛り付けて一緒に食べるようにしたら、不思議と少しずつですが食べるようになり1歳半頃からは食欲の心配はいらなくなりました。 今は子供食器でも気にせず食べています 笑 まだ1歳1ヶ月ですよね?うちはその頃まだ母乳ばかり飲んでいました。 食べる量より本人が元気かどうかを重視して、残してもいいよ〜と気軽に色々食べさせていたらきっと大丈夫です!先輩面してすみません。 私の経験がお役にたてば嬉しいです。 ユーザーID: 6935722141• 質問〜。 うちの姪はそういうタイプで、乳児なのに焼肉に手を伸ばし、ご飯をおにぎりでわしわし食べてましたよ。 うちの子も1歳半で離乳食は8ヶ月くらいで開始、母乳はまだかなり飲んでますが(3歳くらいまで子供が飲むなら飲ませるつもりです。 )、柔らかいご飯・白米は好きではないみたいでほとんど食べません。 固めに炊いた雑穀米をばくばく食べます。 おいしいみたいです。 あと、美味しい出汁が好きで、煮込んだ野菜をばくばく。 肉は嫌いみたいですがそのうち食べるかとあまり気にしてません。 好みの問題かもしれませんよ。 あるいは「親と同じものが食べたいー!」って泣いてるか(笑 あまり気にせずに! 少々痩せても大丈夫ですよ! ユーザーID: 8721118786• 皆様のレスを1つ1つ、 じっくり読みました。 涙が出ました。 本当にありがとうございます。 何だか救われた気持ちです。 保健師さん等に、 おかしいな〜何で食べないのかな〜 や、育児書に書いてあるようなアドバイスを何度も何度も言われ、少し神経質になっていました。 食事は一緒に食べていますが、食事 食べ物 に興味が全くない為、食器をひっくり返して笑っていたり、やわらかめのご飯で小さな手づかみおにぎりを作ってみても投げて遊ぶ…。 口に持っていった事はなく、遊び食べというより、食べ物は単なる遊び道具状態。 今日もダメか…と、食後はぐちゃぐちゃになった机回りを拭き掃除。 このままの状態で1歳半検診がきて、離乳食指導、哺乳瓶をやめさせろ、体重が増えてない、など言われたら… 考えただけで泣きそうです。 離乳食が進んでいないので、夜中お腹がすいて1回起きます。 離乳食が進んでいたら朝まで寝るんだろうな… 神経質なところ、私に似てしまったのかもしれないですね。 気長に待ちたいですが、1歳半検診と体重が増えない事、怖いです。 救いは、今まで熱を1度も出した事がない事。 健康だと安心します。 ユーザーID: 6172858117• 焦らずに。 1長文ですが・・・ 下の子が1歳になるまで離乳食拒否でした。 経験談ですが・・・ 2カ月の早産で、6カ月頃から離乳食をスタート。 ところが一口も食べず(涙) その後、どうやっても食べなかったので、一旦離乳食をお休み。 育児支援センターや病院(未熟児外来)でも相談しつつ、貧血の心配があるので鉄剤を処方される。 その鉄剤すら拒否。 1歳のお誕生日が来ても食べなければ療育を受けることも検討する。 それがだいたい1歳くらいまでの事です。 1歳になったある日、育児サークルで出された「じゃがりこ」を手に取る。 ドキドキしつつも、「食べれるなら食べちゃえ〜!」なんて、半諦めモード。 が・・・ 食べました。 それがチャンス!と思い、7分がゆを作り、食べさせてみる。 しかし拒否(涙) でも、何故か上の子のごはんや私たちのごはんをじ〜っと見ているので、普通のご飯を口に持って行ったら・・・食べました。 結局その後は離乳食ではなく、普通食からのスタート。 歯も生えていたので、いきなりカミカミから始めちゃいました。 2歳半を超えた今、軽い大人並の食欲で、何でも食べてくれます。 ユーザーID: 3434281968• 焦らずに。 2 続きです。 今、トピ主さんは焦りが強いと思います。 他の子と比べたり育児書を見たり。 育児書はあくまでも育児書。 個性があるように、子供の成長ってみんな違うんです。 もしかしたらうちの子のようにある日突然普通食からスタート・・・なんてこともあるかも。 (相談していた助産師さんに、「たまにそうゆう子もいるのよ〜。 」なんて言われました。 療育を受けることも考えるのもいいかもしれません。 「食べる」練習を専門の方と一緒にするのもいいと思います。 いつか、「この子、全然食べなかったのよ〜。 」なんて笑って話せる日が来ます! それまでは「焦り」は心の奥にしまっておいて、思いっきりおいしそうに食べている姿を見せつけながら(これも重要です)子供が「食べたい!」という瞬間を待つ時間も必要だと思いますよ。 ユーザーID: 3434281968• 大丈夫 うちの長男も離乳食を食べない子でした。 完全母乳で5カ月くらいから離乳食を食べさせましたが、最初のころ1口2口は食べましたが食べるとおなかをこわすので、様子を見ていたら一切食べなくなってしまいました。 1歳で私が育休が終わって仕事に復帰しても母乳一筋でした。 (ちなみに保育園に行っていましたので、他の子と一緒なら食べるかと思いましたが、食べませんでした。 ) 1歳6か月の時、風邪をこじらせ入院した時鉄分が足りないということで、ご飯を食べさせるために断乳しましたが、結局食べませんでした。 1日の食事量は、ご飯5口位、気に入ったおかずならもう5口位とすごく頑固で食べませんでした。 それこそ、8か月ぐらいの乳児の離乳食1回分のがうちの子の1日分より多いなと思ったことも何度もありました。 しかし、その子も中学生になり相変わらず食べたり食べなかったりですが普通に育っています。 離乳食もほとんど口にせず、すぐ普通食でしたが今となっては、そんなこともあったよねという感じです。 今はいろいろ他の人に言われるかもしれませんが、大丈夫ですよ。 その子の個性だと思って頑張ってくださいね。 ユーザーID: 9461623241• 同じく悩みました 現在2歳半になる息子が1歳になるまで、本当に一口も食べませんでした。 母乳のみだったので、お腹がすくのか夜中も何度も起きました。 色んな所へ相談もして、実践もしましたが、すべてダメ。 一度、ソフトクリームを唇につけてなめさせたことがあります。 美味しい!という表情をしましたが、その後、口をあけることはなかったので、その時にもう無理するのはやめようと決めました。 とりあえず、3食私が食べるものを取り分けて目の前の置き、あとはぐちゃぐちゃされるのを我慢。 ところが、1歳になる数日前に、目の前の食パンをパクリと食べました。 そこからスイッチが入ったように食べだして、1歳3カ月には断乳できました。 また、断乳した時には遊び食べもなくなり、私が手伝わなくても、スプーンを上手に使って自分で食べるようになりました。 今では生野菜でも何でも出されたものは残すことなく本当にきれいに食べます。 あんなに苦労したのは何だったんだと思うほどです。 必ず食べてくれる日が来ます。 息子はいまだに柔らかな物より、歯ごたえのある食べ物が好きなようです。 ユーザーID: 7498126619• だいじょうぶ! 我が家の娘、1歳2ヶ月まで完母でしたがナニカっ!? 1歳3ヶ月で断乳(親、完全復職のため猶予なし)、その後食が細く悩みました。 3歳まで戦いでしたね。 一番反省しましたのが、夫の実家へ行った時だけはいろいろ口にしてくれた時のことです。 私が食べない事でキリキリしていたんでしょう。 義母から「オカアチャンがオッカイからたべれないんだよねぇ〜」と言いつつ遊びを始めたとたんに「パクっ」と食べた事でした。 娘の隣にクマのぬいぐるみを坐らせ、おかゆを乗せたスプーンを宙に泳がせて「このスプーンはダレのお口にはいるかしら〜?」と呪文のようにとなえつつクマのくちもとへ・・・・。 「あら、クマちゃんがモグモグしたわっ」 ソレの繰り返しをしていると、まだ2歳前の娘はワクワクした顔をしながら眼はスプーンに釘付け。 遊び心のほうが勝った! 私から食べたのは本当に2歳半くらいからでしたよ。 それもムラっ気が多くてね。 ユーザーID: 8843301679• うちにも1歳1か月の娘がいます。 うちの子はよく食べますが、体重は7キロ強しかないです…汗 私の作る食事より主さんのおっぱいの方が栄養満点なのでしょう。 うちの祖母は80歳ですが、私の頃は1歳ぐらいまで母乳だけで育てることが 一般的だったと言っています。 つまり私の親世代は1歳までは離乳食等を食べて いないということになりますが、皆さん見たところ立派な大人になって いらっしゃいます 笑 私自身食がかなり細い子どもで、幼稚園に入っても白いごはん一口とおかず 少々しか食べられないほどでしたが、現在の体型は標準的です。 おっぱいだけで物足りなくなる日がきっと来ますから、離乳食には手をかけず、 大人の食事を食べやすいように手を加えて食卓に置いておく程度でよいと思います。 子育て頑張りましょうね。 ユーザーID: 3251696045• ありがとうございます 皆様のレスのお陰で、沈んだ気持ちが前向きになれました。 本当にありがとうございます。 離乳食は相変わらず興味関心がなく、口もあけてくれませんが、頑張りすぎず気長に待ちたいと思います。 大人の食べるものを少し手を加えてよそって目の前に置いておくのを実践しました。 投げたり潰したりして片付けが大変ですが、食べ物と触れ合う事から始めさせてみます。 保健師さん等の指導も気にしすぎないようにします。 何ヶ月頃にはこう、この頃にはこれが出来ないとおかしい、歩くのか早い遅い、などなど… 全ての成長に目安や基準があり、私のように心配になるお母さんは沢山いるんだろうなと思います。 成長のスピードは個性だと、我が子を信じようと思います。 ユーザーID: 6172858117• うちの子も食べなかった… 1歳半の子持ちです。 うちの子もまった〜く本当にまった〜く離乳食受け付けず… 実母や保健師さんに責められるし 多分アドバイスいただいているのですが、 私には責めているようにしか聞こえませんでした 、食事準備が憂鬱で… ある時、保育園の離乳食試食会にいって、食べないことを相談したら、 その保育園の栄養士さんが娘の口の中をみて、 「あら?歯が生えるのが早いから、べたべたなものが嫌なのかも。 普通めのご飯とかトーストとかあげてみては?」 といわれたのが8、9ヶ月目くらいの頃。 ためしにあげてみたら、食べ始めました。 以降大人と同じ硬さのものをあげています。 小食だけど、ね。 トピ主さんのお子さんもこのタイプでは? ユーザーID: 7809750569• 2度目です.

次の

離乳食1歳(完了期)まとめ|量や固さの目安、手づかみ食べレシピや食べないときの解決策まで

離乳食 1 歳

こんにちは。 離乳食インストラクターの中田馨です。 1歳になると離乳食完了期に入ります。 食事の回数は大人と一緒の1日3回プラスおやつが1日1~2回。 母乳やミルクはまだ飲みますが、徐々に離乳食で栄養の大半を摂るようになる時期になります。 今日は、1歳児さんのごはんについて話しますね。 1歳児の食事量の目安 1歳の子供の食事量(グラム) 1歳の赤ちゃんの食事量の目安です。 しっかりとした量がだんだん食べられるようになってきます。 以下の量を参考にしてみてください。 軟飯 90g 野菜 40g 豆腐 50g 魚/肉 15g 普通飯になる、1歳4ヶ月ごろの食事量の目安 1歳4か月ごろになると、軟飯を卒業し、普通のご飯も食べられるようになります。 赤ちゃんから子供へと変化していき、食事量も増えていきます。 以下の目安を参考に、だんだん量を増やしてみてくださいね。 1歳の食事量とそう大きな変化はありませんが、子供が食べる様子に合わせて量を調節しましょう。 普通飯 80g 野菜 40~50g 豆腐 50~55g 魚/肉 15~20g ご飯の固さや味付けの目的 1歳ごろの子供が食べるご飯の固さ 離乳食完了期(1歳~1歳半)は、ご飯は軟飯~普通飯。 ほかの食材は歯茎で噛める硬さ、例えば若いバナナや肉団子くらいの硬さです。 1歳半を過ぎ幼児食になってもまだまだかむ力が弱いので、幼児さんの噛む力に合わせながら固さを変えていきましょう。 1歳ごろの離乳食(完了食)の味付け 大人の味付けの目的は、しょう油や味噌などの調味料で素材の味を際立たせることですね。 でも、離乳食期の味付けの目的は「風味付け」です。 赤ちゃんの内臓機能は未発達ですので、大人と同じような味つけでは塩分が多く、内臓に負担をかけてしまいます。 離乳食はだしや素材の味を大切にしながら、しょう油やみそで「風味をつける」ということを基本にしてくださいね。 味付けに関してはこちらの記事も参考に! 1歳、1歳半ごろの子供の食事の献立例 では1歳と1歳半の献立を紹介します。 1歳を過ぎると積極的に赤ちゃんが自分で食べる楽しさを徐々に体験させていきたいですね。 手づかみ食べもできるメニューも取り入れるのがポイントです。 1歳の食事の献立例 ・軟飯 90g ・きのこのとろみスープ <材料> だし 150g 絹ごし豆腐 15g 玉ねぎ 10g 乾燥わかめ(もどし) 2g なめこ 5g しめじ 5g <作り方> ・玉ねぎ 1㎝スライス ・乾燥わかめ 水で戻して5㎜に切る ・しめじ 5㎜に切る ・豆腐 1㎝角に切る 1. かつお昆布だしで材料を入れる 2. 味噌0. 5gで風味付け ・ささみのチーズ焼き <材料> 鶏ささみ 10g チーズ 3g <作り方> ・鶏ささみ 削ぎ切り 1. フライパンにクッキングシートを敷いてささみを蒸し焼きする 2. 出来上がり直前にささみをほぐしてチーズをのせて入れて少し加熱 ・にんじんとキャベツのナムル <材料> にんじん 10g キャベツ 5g もやし 5g ごま油 極少し しょう油 0. 3ml ・にんじんとキャベツ 1㎝千切り ・もやし 5㎜に切る 1. 野菜をしんなりするまでゆがく 2. しょう油とゴマ油で和える 1 歳半ごろの食事の献立例 赤ちゃんが手づかみやスプーンを使って自分で楽しく食べる時期です。 手づかみ食べもどんどんできる献立にするといいですよ。 ・ご飯 80g ・にんじんと大根のお味噌汁 <材料> だし 200g にんじん 10g 大根 10g しいたけ 5g <作り方> ・にんじん、大根 いちょう切り ・しいたけ 1㎝スライス 1. 軟らかくなったら、味噌0. 8gで風味付け ・ひじきの鶏豆腐ハンバーグ <材料> 鶏ひき肉 15g 豆腐 10g 玉ねぎ 10g 乾燥ひじき(もどし) 2g 片栗粉 小さじ1 バター 1~2g <作り方> ・玉ねぎ みじん切り ・ひじき 水で戻して水切りし、1㎝に切る 1. フライパンを熱し、バターを溶かして玉ねぎを炒める 2. 豆腐、鶏ミンチ、ひじき、片栗粉、1を混ぜ合わせてしっかりとこねる 3. 2を形作って熱したフライパンに置き、両面焼いて中までしっかり火を通す ・ブロッコリーとトマトのサラダ <材料> ブロッコリー 10g トマト 5g ・ブロッコリー 赤ちゃんの一口サイズ ・トマト 湯むきして皮と種を取り除き1㎝角に切る 1. ブロッコリーを軟らかくなるまでゆがく 1歳になると、大きさ、軟らかさ、味付けを赤ちゃん用にするだけで、大人の料理からの取り分けがどんどんできるようになります。 家族と一緒に同じメニューが食べられる楽しさを、どんどん味合わせてあげてくださいね。 中田 馨(なかた かおり) 一般社団法人 離乳食インストラクター協会代表理事。 中田家庭保育所施設長。 現在13歳の息子の離乳食につまづき、離乳食を学び始める。 「赤ちゃんもママも50点を目標」をモットーに、20年の保育士としての経験を生かしながら赤ちゃんとママに寄り添う、和食を大切にした「和の離乳食」を伝えている。 保育、講演、執筆などの分野で活動中。 自身が開催する離乳食インストラクター協会2級・1級・養成講座はこれまで2500人が受講。

次の