プリコネ バフ 重複。 【プリコネR】キャラ評価〈物理アタッカー編4〉

プリコネのデバフなのですがデバフに上限はありますか?重複しないとか...

プリコネ バフ 重複

アリーナやクランバトルを深く楽しむ上で、ゲーム内部で行われている式は重要です。 今回は、ゲーム内で確認できるスキルダメージや各種バフ、TPによるランク適正などに影響している「数値」について、詳しく知りたい人向けに紹介します。 ダメージ関連 ダメージ計算式 実際のダメージ計算式は非常に長いので、二つに分割しています。 最初に「計算式の後半」で、防御力とデバフについて解説します。 次に「計算式の前半」で、攻撃力とバフについて解説します。 ダメージ量を10000とした場合• 防御力100だと、実際のダメージは5000• 防御力400だと、実際のダメージは2000• 防御力900だと、実際のダメージは1000 ちなみに 防御力の下限は0で、それ以上の防御デバフは無意味となります。 ここで覚えておきたいのは以下の通りです。 防御力300の相手に防デバフ200が入ると、与ダメージは2倍に上昇• 防御力300の相手に防デバフ300が入ると、与ダメージは 4倍に上昇• そこから ダメージ倍率も逆算できますが、スキルLvで変動するため大体の数値として見ます。 ここで覚えておきたいのは以下の通りです。 ダメージ倍率は2倍• EX 攻撃バフ1000が入ると、 ダメージは2倍の4000に上昇• ダメージ倍率は10倍• EX 攻撃バフ1000が入ると、 ダメージは2倍の20000に上昇 応用編 ボスの防御力を知る 必要以上のデバフは無意味ですが、 クランバトルのボスは非常に防御力が高いです。 特にクランバトルでは複数パーティを編成するので、デバフキャラは不足しがちです。 ボスの防御値を見つつ、サポートキャラを借りてうまく調整しましょう。 相手次第ではデバフを3体編成するので、アタッカー枠が減ります 一撃死を防ぐ ボスなどの全体攻撃UBでパーティが壊滅する場合、防御バフが有効です。 一撃を耐えた後、ヒールで全回復したり、カウンターUBを狙っていきましょう。 専のスキル、効果量は一見低いですが優秀です バフ支援先を考える 代表的なアタッカーを例に紹介します• 「専エリコ」高攻撃力で、更に約13000の攻撃バフを持つアタッカー• 「Pペコリーヌ」低攻撃力で、約3000の攻撃バフを持つ ほぼ アタッカー どちらも攻撃力に大きな差はありますが、 UBダメージ量はそこまで離れていません。 ダメージ計算式 前半 にある「 UBダメージ倍率」が大きく影響しています。 「専エリコ」はUBが低倍率• 「Pペコリーヌ」は UBが高倍率 高倍率UBキャラに攻撃バフを付与すると UBダメージが飛躍的に上昇するので、ダメージ倍率に注目しましょう。 XクリスのUBはおよそ9. 6倍撃と、非常に高倍率です 特定キャラをメタる 新規アリーナで厄介な「ネネカ」を具体例に紹介します。 仮想敵ネネカ• HP17700• 物理防御力142 攻撃側アリサ• 攻撃力8000• スキル表記15300• EX攻撃バフは1965• スキル倍率は約1. 9倍と推定• 数値で確殺パターンを作れるようになると、アリーナはなかなか楽しいです。 計算式を知っていればある程度逆算できるので、メタ編成を組みやすくなります。 およそ魔法防御417と推測できます ステータス関連の数値 バトル関連 ユニオンバーストとTP量• TPが MAX1000溜まるとUBが発動できます• キャラが行動を開始すると、90TP獲得• 敵キャラを撃破した場合、200TP獲得• 被弾すると 総HPに近いダメージほど多くの TPを獲得 行動速度• 攻撃終了~次攻撃開始までの 待機時間が増減します• 味方のTP回復スキルは、 被対象者のTP上昇が適応されます TP消費軽減• クリティカルが発生するとダメージが2倍になります 回復量上昇• 「継続HP回復」には適応されない• 回復量上昇だけは適応されない• 物理攻撃を確率で回避し、ダメージを受けません• 回避した場合は 被弾によるTP回復が発生しない• [0] の場合、12行動で1080TP UB発動可• [2] の場合、11行動で1009TP• [12] の場合、10行動で1008TP• UB数が変わらなさそうなら、Rank16にするのも個人の自由です キャラ適正星 「被弾すると 総HPに近いダメージほど多くの TPを獲得」が影響しています。 「既に才能開花させちゃったよ…」と悲しむ初心者もいますが、トップランカーも「このボスは星3、次のボスは星4」と要求されるので、 絶対的な適正星はありません。 また、最近プリコネのインタビューで「キャターの星を一時的に下げる制限機能はつけたい」とプロデューサーが発言しているので、将来的には星問題は解決しそうです。 専用装備でTP上昇を貰えたので、星上げランクアップしても大丈夫かも? himeredive.

次の

「プリコネ」新キャラ「ネネカ」の性能をチェック!

プリコネ バフ 重複

・ユニオンバーストの物理・魔法バフがありがたい• ・コッコロちゃんは騎士くんのヒモ、可愛い こちらも最初から使えるキャラクターで、HARDも最初期から登場しているのでメモリーピースを集めて才能開花された方も多いはず。 では本題となる「アリーナで戦力となるコッコロ」ちゃんをご紹介していきたいと思います。 ですが、コッコロちゃんに関しては才能開花が必須となっており、星1のままではぶっちゃけ戦力にはなりません。 星1から星2にするために必要なメモリーピースは合計で30個必要となり、まだ少なめではありますが、メモリーピースはそう簡単に集まるものではないので、腰を据えて愛情で育てていきましょう。 コッコロちゃんに関してはステージ1と4のHARDを周回していればメモリーピースが集まるので(簡単にドロップしませんし、1日の挑戦回数が決まってますが……)無課金であれば、一番最初に目指してもいい才能開花ではないでしょうか。 そして、なぜコッコロちゃんが評価されているのかというと、モニカと同じで行動速度アップを持っています。 ちなみにモニカの行動速度アップと重複するのかと言いますと、「しません」ので、アリーナで同じPTに入れないように気をつけましょう。 では行動速度アップを普段から使っていない騎士くんに、どれだけのメリットがあるのかを簡潔に説明すると「攻撃速度も上がり、TP上昇速度も上がる」ということです。 アリーナではどれだけ先にユニオンバーストを打つことができるのかが勝利の鍵となっているので、モニカを持っていない騎士くんは、コッコロちゃんを育てていってもいいのではないでしょうか。 コッコロちゃんのユニオンバーストは壊れ気味 コッコロちゃんが優秀なのは行動速度もですが、ユニオンバーストも何気に優れた能力を持っています。 下の画像を見てもらうとわかると思うのですが、バフの上昇量が半端ないです。 コッコロ自体のレベルは58でスキルLv54なので、まだ成長途中ですが、才能開花をしてステータスの底上げをしていけば、どう考えても戦力になります。 そこで大事なのが毎日ちゃんとアリーナに挑戦することです。 バトルアリーナ、プリンセスアリーナと共に1日5回までしか挑戦できませんが、とにかく順位を上げるために毎日挑戦しましょう。 もうご存じの方ばかりだと思いますが、ランキングレコードを出す度にジュエルがもらえます。 割りと馬鹿にできない数をもらえるので、これを駆使してスタミナ回復&マナ回復をするのがオススメです。 バトルアリーナの1,000位~2,000位なら8章をクリアできてる方なら入れるはず……プリンセスアリーナは全キャラ戦力10万くらいで8,000位前後をキープできるくらいです。 (2018年2月27日現在)。 何度も言いますが、無課金ユーザーの味方である無料石が、馬鹿にできない数もらえるので、弱いからと諦めずに自分の戦力に近い相手を探して倒すようにしましょう。 他にもアリーナコインなども才能開花に必要なメモリーピース獲得ができるので、無課金ユーザーには周回必須です。 ちなみにもらえるジュエル量は、最高順位と更新順位との差分によって変化します。 一気に上のランキングを狙って更新したときに1000個以上もらえるときなどもあるので、絶対にやっておきましょう。 コッコロちゃんは無課金の星 初期キャラクターとして登場するコッコロちゃん。 どんなスマホアプリでもストーリー上で無料で手に入る初期キャラクターは消えていくものですが、コッコロちゃんはマジで無課金の味方、無課金の星です。 まだリリースされて2週間も経っていないので、この評価も覆されるかもしれませんが、行動速度アップを持っているというだけでかなり長生きするキャラクターだと思っています。 モニカを持っていないくて殲滅速度に悩んでいる騎士くんがいらっしゃいましたら、是非ともコッコロちゃんを育てて編成に入れてみて下さい。 一気に殲滅速度が上がってビックリする人がいるくらいに優秀です。

次の

プリコネのデバフなのですがデバフに上限はありますか?重複しないとか...

プリコネ バフ 重複

自己バフでさらにクリティカルを上げられるので、比較的クリティカルが出やすいアタッカーと言える。 Point! 専用装備持ちのカオリなどと比べると下がりますが、基礎値としては高めです。 バフの重複タイミングがある スキル2は3行動に1回行うため、バフの効果値が重複するタイミングがある。 とはいえ 重複の時間は短いので、バフの重複の恩恵を得るにはUBをタイミングよく発動させる必要がある。 Point! 行動速度ダウンを受けているなどでない限り、スキル2のバフ確認後に発動すればOKです。 前衛アタッカーとしては防御力が高い チエルは前衛のアタッカーだが、他の前衛アタッカーよりも耐久力が高い。 他の前衛アタッカーなどでは耐久できないようなクエストで、倒れずに戦いやすいアタッカーといえる。 物理攻撃を行う敵の火力を下げられる スキル2は自己バフだけでなく、敵の物理攻撃力を下げる効果がある。 主に火力の高い物理タイプのボスに対して、 敵からの被ダメージを下げる目的で編成するのもアリ。 Point! クランバトルで登場したトルペドンなど、 物攻デバフの影響を大きく受ける敵が稀に登場します。 敵の数を素早く減らしたいアリーナなどのクエストでは活躍しづらい性能といえる。 スキルでの【ちぇる】稼ぎが難しい スキル2の攻撃は、単体に対して単発攻撃となっている。 通常攻撃やスキルのみではクリティカル数を稼ぎづらいので、 UBを早めに発動させないと素早く力を発揮できない。 【ちぇる】最大でもトップクラスの火力は出せない 【ちぇる】を30溜めていても、 物攻バフの値は単体バフとしては高めといった程度。 マメにかけ直せるメリットはあるが、専用クリスや星6アタッカーのような高火力を出すのは難しい。 純アタッカーと比較すると少々物足りない。 アタッカーがギリギリ耐えきれない物理攻撃を行う敵や、 物攻デバフの影響を受けやすい敵に編成したい。 Point! スコアが重要となるクランバトルなどで、 アタッカーが耐えられない攻撃をするボスなどに刺さりそう。 サポートキャラをいれずに、アタッカー多めの編成を組める可能性があります。 耐久力が必要なクエストで チエル自身はアタッカーとしては耐久力が高いキャラ。 そのためチエルの物攻デバフで味方のアタッカーが耐えきれない敵であっても、アタッカーの代わりに編成することで倒されずに戦いきれる可能性がある。 チエルと相性の良いキャラ.

次の