コンフィデンス マン jp 配信。 映画コンフィデンスマンjpはいつ放送?どの番組で地上波放送されるのか見逃し配信についてもまとめ

コンフィデンスマンJP【映画】エンドロール後の意味は?生瀬勝久のシーンはドラマ関連?

コンフィデンス マン jp 配信

「コンフィデンスマンJP」のドラマ動画配信はココ! ドラマ「コンフィデンスマンJP」はどの配信サイトで見られるのでしょうか。 主な配信サイトについて調べました。 連ドラ版の1話から最終話となる10話はもちろん、2019年5月に放送されたスペシャルドラマ「コンフィデンスマンJP 運勢編」も含め、月額888円(税抜)ですべて見放題となっています。 「FOD見逃し無料」は利用料は無料ですが、過去の放送は視聴することができず、視聴の際に広告やアンケートなどが出現。 「FODプレミアム」では月額888円(税抜)で、ドラマやバラエティ、アニメや映画など、2万本以上の作品を視聴することができます。 「コンフィデンスマンJP」を全話無料で見るためには? 月額888円(税抜)の利用料がかかる「FODプレミアム」ですが、現在、Amazonアカウントを利用して「FODプレミアム」に初めて登録すると、見放題対象作品を2週間無料で楽しめるキャンペーンを開催しています! ここでは、「FODプレミアム」を2週間無料で楽しめる登録方法を紹介します。 こちらもたった3ステップで簡単に終了! とはいえ、ドラマ好きだったら2週間では楽しみきれないほどコンテンツ満載のFOD、引き続き契約しておくのももちろんアリです。 動画共有サイトで「コンフィデンスマンJP」は見られる? 動画共有サイトでも配信されている場合もありますが、それらは違法動画。 ウイルス感染のリスクや怪しい広告が入り不快な思いをすることも。 パソコン内の個人情報を抜かれたらクレジットカードを不正利用されたり、様々な情報が流出してしまう危険もあります。 動画共有サイトに上がっている違法動画の視聴は避けるのが賢明です。 コンフィデンスマンJPの口コミ・評判は? 実際にコンフィデンスマンJPを見た人はどう感じたのでしょうか。 評判と口コミを紹介します。 コンフィデンスマンJPを見た人の評価 引用: 4. 5/5点満点中 出演者 4. 6 ストーリー 4. 5 演技 4. 6 映像 4. 4 コンフィデンスマンJPの口コミ 「破天荒な天才詐欺師・ダー子を長澤まさみ。 ダー子の幼なじみで小心者のボクちゃんは東出くん。 一流の変装で人を騙すリチャードを小日向さん。 3人のキャスティングがすごくいい!特にダー子とボクちゃんの掛け合いがおもしろい。 (いつもは東出くんの演技が気になってしまうけれど、この役だとあまり気にならない。 不思議) 詐欺師役のまさみのいろんなコスプレ?が見れるのも魅力かなー。 笑(着物やドレス、キャビンアテンダントなどなど)10年前にまさみをお見かけしたことがあるが、超小顔で華奢でびっくりした記憶が。 かわいいは正義!個人的にはショート〜ボブの長澤まさみが好き。 」(Kさん) 「まさにエンターテインメント、楽しみながら気楽にみられて、とてもいい娯楽的なドラマ。 毎週ドタバタコメディのよう。 見ているほうが騙されちゃうこともあり、誰を信じるのか毎回迷っちゃいます。 ストーリーが入ってこないけど、視聴者なりにたのしめたドラマだとおもいます。 綺麗だったり変顔だったり長澤まさみさんの演技は素晴らしいです。 」(maimaXさん) 評判や口コミを見ても、放送当時から映画化・続編が待ち望まれていたのがよくわかりますね。 コンフィデンスマンJPのあらすじと見どころ これからコンフィデンスマンJPを見るという方のために、ドラマのあらすじと見どころについても紹介します。 コンフィデンスマンJPのあらすじ — 2017年12月月13日午後4時48分PST 高級ホテルのスイートルームをアジトとする、天才的な頭脳を持つダー子、小心者でお人好しなボクちゃん、変装の達人リチャード。 3人のコンフィデンスマン(信用詐欺師)たちが、マフィアのボスや資産家、悪徳社長など、弱者から搾取する金の亡者をターゲットに、あの手この手で大金を騙し取る。 コンフィデンスマンJPの見どころ 長澤まさみ11年ぶりの「月9」主演&初めての単独主演 月9常連のようなイメージもある主演の長澤まさみさんは、なんとコンフィデンスマンJPが11年ぶりの月9主演となりました。 そのうえ、単独主演は今回が初めてのことだったんです。 どんな役柄でどんな演技をしてくれるのか、放送前から話題になっていました。 ターゲットとなる相手を信用させて、あらゆる手口で大金を騙し取るため、詐欺師を演じる長澤まさみさん、東出昌大さん、小日向文世さんは、毎回さまざまな人物を演じ、経歴をでっち上げて相手の懐に入り込みます。 同じドラマで毎回違った顔を見られるのはもちろん、長澤まさみさんのはじけたコメディエンヌっぷりにも注目です! 2019年には映画化!待望の映画第2弾も公開予定 ドラマの第9話で映画化が発表され、大きな話題を呼びました。 しかもコンフィデンスマンたちの映画ですから、当時は「映画化もウソなんじゃ!?」と、すっかり視聴者も怪しんでいたほどです。 映画「コンフィデンスマンJP ロマンス編」は、無事2019年5月に劇場公開され、公開日の翌日には映画の後日談となるスペシャルドラマ「運勢編」も放送されています。 さらに2020年に最新の映画第2弾「プリンセス編」も公開予定!レギュラーキャストに加え、白濱亜嵐さん、柴田恭兵さん、北大路欣也さんなどのゲスト出演も決定しています。 「コンフィデンスマンJP」各話の評判 続いて、ドラマ「コンフィデンスマンJP」1話から最終話となる10話までの評判も紹介します。 第1話「ゴッドファーザー編」 ゲスト:江口洋介 引用: コンフィデンスマンJP第1話のあらすじ 天才的な頭脳と抜群の集中力を持っているダー子は、高級ホテルのスイートルームに住むコンフィデンスウーマン(信用詐欺師)。 お人好しで小心者のボクちゃん、超一流の変装技術を持つリチャードと手を組み、経済ヤクザという裏の顔を持ちつつ慈善事業を行う赤星をターゲットに定めて作戦を立てるが・・・。 コンフィデンスマンJP第1話の口コミ 「視聴者を欺くことにこだわった意欲作!冒頭から「これがオチだろう、こっちがオチか」と思っていても予測を超えてくるストーリー!人が騙される様を見ることが人間勉強となりコミュニケーション能力アップに繋がる! 気がする 」(やまもとなおひろさん) 引用: コンフィデンスマンJP第2話のあらすじ ロシアのマフィアをだまそうとして失敗したダー子たち。 危険な目にあったことで、詐欺師をやめてまっとうに生きようと職探しをするボクちゃんだったが、働き始めた旅館が危機に陥っていることを知り、ダー子に協力を求めてきた。 ダー子は猛勉強の末、敵の内部に潜入することに成功する。 その女性が有名な芸術家に弄ばれた挙句、自殺未遂までしようと思い詰めていたことを知り、ダー子には内緒でリチャードに協力を依頼。 しかし、リチャードは独断でダー子に話し、ダー子は相手の画家の信頼を得ることに成功し騙すためのネタも用意し始める。 コンフィデンスマンJP第3話の口コミ 「このドラマの見どころの1つはだー子 長澤まさみ の変装?コスプレ??だと思ってる。 3話は中国人バイヤーに変装するんだけど、おばさんに変装したら余計長澤まさみの綺麗さが際立ってしまってた笑 今回もおもしろかった。 」(ルーちゃんさん) 引用: コンフィデンスマンJP第4話のあらすじ とある食品メーカーの社長をターゲットに定めたダー子。 社長は自社製品の産地偽装をしていただけではなく、社員へのセクハラや恫喝など、公私ともにとんでもない男だった。 社長が映画ファンであることに注目し、新作映画への出資話を持ち掛けるが、なぜか社長はその話には乗り気ではない様子で・・・。 コンフィデンスマンJP第4話の口コミ 「いつもながら喫茶店作ったり映画作っちゃったりしてお金と時間をかけて完全に騙す3人楽しすぎ!!なかなか釣れないおさかなの佐野史郎さんよかった。 笑 まさかのぼくちゃん狙いだったとは。 私も子猫ちゃんやりたい!笑 長澤まさみの中国女優マギーリン美しすぎた。 目の保養!!5話目も楽しみ。 」(ルーちゃんさん) 引用: コンフィデンスマンJP第5話のあらすじ 盲腸の手術をしたリチャード。 その時の執刀医が理不尽な理由でクビにされたのを知り、その総合病院の理事長で、元モデルの経歴を持っている女性・ナンシーをターゲットに決めたダー子たち。 クビにした医師の後任を探していると読んだダー子は、ボクちゃんを医師に仕立てて売り込むのだった。 コンフィデンスマンJP第5話の口コミ 「フジテレビの強い意気込みが感じられるドラマ、「コンフィデンスマンJP」。 第5話は冒頭からNHKのプロフェッショナルを完パクするところからスタートし、思わず笑ってしまう(笑)そしていつもの大どんでん返しで全く先が読めない展開!あと、薄々感づいてたけど、ダー子は騙した相手を不幸にしないよね。 村の特産品を販売するふれあいモールという地場産センターが出来ることを聞き、2年後に再び訪れてみると、ふれあいモールは産業廃棄物処理場の建設計画に代わっていた。 アメリカ帰りのコンサルタント・斑井に安く土地を買われていたことを知ったボクちゃんは、ダー子たちに建設工事を止めるよう協力を求める。 コンフィデンスマンJP第6話の口コミ 「お魚はだいたいぼくちゃんが持ってくるなぁ。 遺跡マニア達がだー子と一緒に楽しそうに発掘してるの本当楽しそうだった!笑 毎回手が込んでて見ててあっという間。 ラーメン食べたくなった。 」(ルーちゃんさん) 引用: コンフィデンスマンJP第7話のあらすじ リチャードから財布をすろうとした理花という女性の話を聞くダー子とボクちゃん。 リチャードは更生させようとしていたが、スリを繰り返していた理花は刑務所へ入ってしまう。 リチャードが預かった理花の家財道具から彼女の秘密を知ったダー子は、理花になりすまして父親の元を訪ねるが・・・。 コンフィデンスマンJP第7話の口コミ 「この回いい話で感動するのとどこから騙されてるのかわからないのがいい!!ダー子は最期はお金目当てでもなく居てくれる人だけにしてあげたんだな。 ボクちゃんは安定の優しさ。 みんな途中本当の家族みたいになってたし、棺桶に入れる写真がこの家族なのがいいね。 みんなで花火観るシーン好き。 」(ルーちゃんさん) 引用: コンフィデンスマンJP第8話のあらすじ ある女性から、パワハラを受けて心身を病んだという話を聞いたリチャードは、その相手であるミカをターゲットに定める。 元モデルで女医のミカはさまざまな事業を立ち上げ、自らが一番目立とうとする性格。 ボクちゃんの作戦ではうまくいかず、ダー子はフランスの高級ブランドの話を利用してミカに近づく。 人気アプリを開発し、次々とプロのスポーツチームを買収するが、チームを私物化して崩壊させられた被害者からの要請だった。 ダー子は架空のバスケチームを結成して社長に近づく。 コンフィデンスマンJP第9話の口コミ 「小池徹平にチームを売るために結成したバスケットチーム。 バスケやった事ない人とか集めてるし、めちゃくちゃ弱いんだけど、だんだんチームのみんなが勝ちたいと思ってスポ根に目覚めて行くとこがおもしろい!! で、だんだん人気とか出てきてるし、五十嵐は大人気!笑私の中では神回なくらいおもしろい。 ダー子の人の心読むの天才的だなぁ。 最後小池徹平がいきいきしてて3人に感謝してるところがいいですね。 」(ルーちゃんさん) 引用: コンフィデンスマンJP最終話のあらすじ 詐欺師から足を洗うことを忠告して、ボクちゃんはダー子とリチャードから離れて行った。 1年後、引っ越し業者として働き始めたボクちゃんは、知り合った男性が結婚詐欺に遭ってすべてを失ったと聞く。 その特徴から、ボクちゃんはダー子に騙されたのだと確信し、ダー子のいるスイートルームを訪れ真相を確かめようとする。 コンフィデンスマンJP最終話の口コミ 「今回は1話から見直してたので、あーここから騙されてたんだなぁ。 とか本当よくできてるなぁと思いながら見てた。 こういうドラマ増えてほしい。 長澤まさみのイメージが一気に変わった作品。 東出昌大さんは、当代随一ともいわれる呪術師トロガイ(高島礼子)の弟子で、女用心棒バルサ(綾瀬はるか)の幼なじみ・タンダ役。 のんびりした性格で、幼い頃からバルサのケガを診ていたため、呪術より治療が得意な青年です。 連ドラが2期にわたって放送されたほか、スペシャルドラマや劇場版2作も公開されました。 小日向文世さんは、バツ1で独身のベテラン検察事務官・末次隆之役。 女性検事が大好きで、普段は温厚ながらときどき毒舌、趣味は社交ダンスという役どころです。 かつて伝説の刑事と呼ばれながら、今では備品係で毎日ゲームをしている黒木俊英を内野聖陽さんが演じているほか、高橋一生さんや本仮屋ユイカさんも刑事役で出演しています。 コンフィデンスマンJPの公式サイト 最新作となる劇場版第2弾「プリンセス編」は、2020年5月1日に公開予定です。 公式サイトや公式Twitterで最新情報をチェックしてくださいね。 ドラマ公式サイト: 映画公式サイト: 公式Twitter: 公式Instagram: ドラマ「コンフィデンスマンJP」の動画を見るならFODプレミアムで!.

次の

映画コンフィデンスマンjpはいつ放送?どの番組で地上波放送されるのか見逃し配信についてもまとめ

コンフィデンス マン jp 配信

Contents• コンフィデンスマンJPはFODプレミアムで見放題 フジテレビがサービス提供しているでは、ドラマ「コンフィデンスマンJP」が全話見放題です。 またFODプレミアムは無料体験登録で100ポイント、8のつく日に400ポイント付与されます。 2週間無料体験中に500ポイント貯まるので、映画「コンフィデンスマンJP ロマンス編」も無料視聴できます。 ラインナップの一例は以下の通りです。 FODプレミアムは月額888円ですが、 2週間無料体験ができるのでお気軽に試してみてください。 まずはコンフィデンスマンJPを全話イッキ見しましょう! ダー子(長澤まさみ)は、天才的な頭脳と抜群の集中力で、難解な専門知識も短期間でマスターしてしまうコンフィデンスウーマン=信用詐欺師。 高級ホテルのスイートルームに居を構える、破天荒な上に天然で、いい加減なところもある女性だ。 そんなダー子と組んでいるのは、お人よしで小心者ゆえにいつもダー子に振り回され、早く詐欺師稼業から足を洗って真っ当に生きたいと願っているボクちゃん(東出昌大)と、超一流の変装技術を持ち、生まれながらの品の良さを生かして相手を騙すリチャード(小日向文世)だ。 ダー子が新たなターゲットとして目を付けたのは、公益財団『あかぼし』の会長・赤星栄介(江口洋介)。 表の顔は文化芸術やスポーツの振興、慈善事業にいそしむ名士だが、その裏では経済ヤクザとして暗躍し、日本のゴッドファーザーとも呼ばれる男だった。 赤星は何よりも仲間を大切にし、そのファミリーは鉄の結束で結ばれているとも言われていた。 引用元: 次に視聴したことのある人の感想を集めてみました。 ネタバレなしの感想3つ、ネタバレありの感想2つを紹介します。 一番の見所は「詐欺」のシーンです。 ターゲットは毎回変わりいつも曲者だらけですが、どのような手口で騙すのか。 そして騙せるのか。 が一番ですがやはり、仲間たちとの協力プレイも見所です。 何の関係性で一緒にいるのか謎に包まれていますが、一緒に詐欺を繰り返す仲間たちと口論したり、時には喜び、詐欺を繰り返します。 よく「もう手は貸さない!ひとりでやってくれ!」と仲間であるボクちゃんが仲間割れを起こします。 ですが、ターゲットは意味があって決まっているのもあり、主人公のダー子が上手くボクちゃんをのせて参加させるシーンは大変面白いです。 そして神出鬼没の五十嵐という謎の男も大変面白く一番濃いキャラクターをしています。 気付けば近くにおり、ダー子との関係性は気になるところです。 仲間たちは信頼関係が出来ているのかピンチな場面にも遭遇しますがなんだかんだ助けてくれるのです。 時に裏切られることもありますがそれも作戦のひとつだったりすることがあるので、ターゲットと共に視聴者も騙されます。 どこからどこまでが真実なのか。 「目に見えるものが真実とは限らない」という台詞と共に歴史上や世界では当たり前のように言われていることが「何が本当で、何が嘘か」と物語の始まりに必ず視聴者に問いかけてきます。 そこで聞くものは納得するものばかりで終始楽しめます。 物語も1話完結するのでスッキリして終わることが出来、ギャグシーンが多いので家族みんなで楽しめるドラマです。 長澤まさみさん演じる主人公のダー子が仲間の二人をとにかく振り回すのが面白かった「コンフィデンスマンJP」。 信用詐欺師というのを初めて知りましたが、騙す側も能力が必要そうだなぁと感心して見てしまいました。 高級ホテルのスィートルームに住んでるのが羨ましかったけど、けっこう危険な目にも遭うので自分には無理そうと思います。 だからボクちゃんみたいに小心者でお人よしな人はうまく行かなさそうだから、足を洗いたいと思うのは分かる気がします。 ダー子のパワフルさにいつも負けてるけど反面憧れもあるんでしょうね。 その点、リチャードは似合ってます。 変装の技術も一流だけど、会話のやりとりもうまそうだし。 ただリチャードがダー子たちを助けるために勝手にチャーター機を使ったりして後で報酬がほとんど残らなかったりしたことがあるのは笑えるけど気の毒でした。 お金に糸目をつけないのはいいけど、仕事では経費の節減してあげて~と思っちゃいました。 ダー子はあんなに頭が良くて何でも短気にマスターできる能力があるのになんで詐欺師をしてるのかなぁといつも思っちゃいます。 きっとスリルとお金を手にした時の興奮に味をしめているのでしょうね。 生きてる~という実感は出来そうなのである意味、憧れる部分はあります。 仕事が生きがいなんだろうなぁ。 ドラマ「コンフィデンスマンJP」の見どころは、まず一話完結型なのでどの回を見ても楽しめるところです。 逆に劇場版を鑑賞して思ったのですが、一話完結ならではのスピーディーさが、見終わった後のすっきり感にとても関わっていると思います。 そして次に主人公ダー子さんを含めた主演三人が、あらゆる手を使ってターゲットを落としていくその技がすごいところです。 いつも最後まで見逃せない展開でどんでん返しがあることも多いです。 その華憐な技を楽しみに見ています。 特に好きなシーンは、毎度ある主演の長澤まさみさんがターゲットに近づくため色々な役に扮するところです。 どれもとても美しく素敵で、女性としてはとても注目して見ています。 中国女優さん、キャビンアテンダントに扮装した回は特に印象に残っています。 好きな登場人物は小手伸也さん演じる五十嵐です。 いつも格好つけているのですが、実はストーリーの大事なカギを担っていたりする重要な役です。 小手さんの何にでも紛争する演技力にもいつも驚かされています。 主演の方だけでなく毎度のゲストも個性にあふれていて全く飽きずに見れます。 悪いターゲットを貶めることであっても、主演の三人のやっていることは詐欺なのですが、なんだかとても応援する気持ちで見ています。 またドラマでの続編も期待したいと思います。 ドラマの中のターゲットだけではなく視聴者までもを毎話騙してくるドラマで本当に見ていて心が躍りました。 騙し方もとっても大胆なので現実味はあまり感じられないところがありますがだからこそ見ていて惹きつけられるのかなと感じました。 ターゲットにされるゲストの方も毎話豪華で最初はお金持ち特有の自信に満ち溢れているのに騙されたと気付いた時のテンパり具合だったり、騙されて変わっていく様子だったりが普段のドラマではあまり見ることが出来ない表情だったりしてそんなところも見どころかなと思います。 おさかなを見つけて作戦を立てている時や、様々な個性的なキャラに変装し全力でそのキャラを演じたり、お金を騙し取ってお金をまき散らすダー子が生き生きとしていてとても魅力的です。 一番好きな回は映画マニア編です。 偽の映画を作ることになってしまいダー子が中国人女優という設定でマギー・リンになりきりハニートラップを仕掛けようとするのですが、なんだかんだあり結局ダー子にはその魅力がないことが証明されてしまいなんだか不憫で面白かったです。 しかもその映画というのがターゲットを追い詰めるためのものになっていてなるほどと納得しました。 でもやっぱり全ての回がお勧めです。 長澤まさみさん演じるダー子、東出昌大さん演じる坊ちゃん、小日向文世さん演じるリチャードの3人が毎回大物相手に詐欺を働く痛快コメディです。 長澤さんのダー子は毎回いろんなキャラクターに扮しているのですが、その役作りがどれも素晴らしく、びっくりさせられます。 そして、毎回独特なキャラクターで騙していくので大笑いしながら観させてもらっています。 本当に素晴らしい女優さんだなと感心させられるほどです。 作中で、東出さん演じる坊ちゃんをからかい、小バカにするのですが、いつもそのやりとりにクスクスさせらるのもこのドラマの見どころの一つです。 また、1話完結でどんどん大物を騙していくので今回はどんな風に騙していくのだろうかと見応えもかなりありますし、もしかして今回は負けちゃうのかなと思わせておいてから、裏の裏をかいて大逆転をしてくれるので、全く予想がつかないストーリー展開にすっかり引き込まれてます。 CAになるために資格の勉強までして資格を獲得したり、偽物の警察官を雇ったり、毎回スケールが大きく、しっかりと騙しこむための手腕がとてもすごいです。 毎回豪華なゲスト俳優が出てくるのもこの作品がより楽しめる点だと思います。 楽しく笑いながら見ることができる最高の作品だと思います。

次の

コンフィデンスマンJPロマンス編(映画)無料動画配信・レンタルをフル視聴する方法やあらすじ・キャスト

コンフィデンス マン jp 配信

映画 『コンフィデンスマンJP プリンセス編』の主題歌を 「Official髭男dism ヒゲダン 」が担当!楽曲は 「Laughter ラフター 」に決定しました。 プリンセス編の舞台はマレーシア「ランカウイ島」。 今回は、映画 『コンフィデンスマンJP プリンセス編』の 主題歌に決定した「Official髭男dism 」の新曲『Laughter』の歌詞や発売日・配信日情報、ネット上の反応など「Official髭男dism」さんの過去の音楽についても探っていきます。 藤原 聡 1991年、鳥取県 米子市生まれ ボーカル、キーボード、プログラミング、パーカッション、作詞、作曲。 小笹 大輔 1994年、島根県 松江市生まれ ギター、コーラス。 楢﨑 誠 1989年、広島県 福山市生まれ ベース、サックス、コーラス。 松浦 匡希 1993年、鳥取県 米子市生まれ ドラムス、パーカッション、コーラス。 「ヒゲダン」さんは、島根大学在学中に藤原(Vo. &Pf. )は、同じ軽音楽部だった楢崎(Ba. )・松浦(Dr. ) と松江工業高等専門学校卒業生で仲が良かった小笹(Gt. Cho)に声をかけ、2012年に結成されたピアノポップバンド。 2015年4月1stミニアルバム「ラブとピースは君の中」を発売してインディーズでデビュー。 2018年4月1stシングル「ノーダウト」を発売してポニーキャニオンからメジャーデビュー。 ドラマ『コンフィデンスマンJP』の主題歌として起用され話題となる。 そして、デビューから僅か1年足らずして日本武道館でのワンマンライブ(2019年7月)を大成功に導き、「第70回NHK紅白歌合戦」 2019年12月31日 への初出場するなど2020年も波に乗っている急上昇バンド。 バンド名の由来は、髭の似合う歳になったとしても老若男女制限せず、胸が高鳴るような音楽をこのメンバーで積み重ねて一生涯やっていこうという決意が込められている。 『コンフィデンスマンJP』主題歌「ノーダウト」 フジテレビ 2018年• 『火ノ丸相撲』オープニング曲「FIRE GROUND」 アニメ 2018年• 『Apple Music』CMソング「Stand By You」 CM 2018年• 『コンフィデンスマンJP -ロマンス編-』主題歌「Pretender」 映画 2019年• 『熱闘甲子園』テーマソング「宿命」 高校野球応援ソング 2019年• 『HELLO WORLD』主題歌「イエスタデイ」 映画 2019年• 『あいのり:African Journey シーズン3』主題歌「ビンテージ」 フジテレビ 2019年• 『恋はつづくよどこまでも』主題歌「I Love... 」 TBS 2020年• 『コンフィデンスマンJP プリンセス編』主題歌「Laughter」 映画 2020年 他 Official髭男dism - ノーダウト[Official Video].

次の