イルミナティ カード と は。 【都市伝説】こじつけ感がハンパない!未来を予言するイルミナティカードは本物!?

イルミナティカードがコロナウイルスや東日本を予言!5月11日の大地震も?

イルミナティ カード と は

Contents• イルミナティーカードで横浜壊滅を暗示!(コロンor核) イルミナティカードの暗示する横浜の壊滅・・・ 一体なぜ、そのイルミナティーカードが表すのが横浜といえるのでしょうか。 また、そのイルミナティカードが暗示する内容とは・・・ 詳しく考察していきます。 イルミナティーカード横浜の画像 上の画像が、 横浜壊滅を暗示しているといわれているイルミナティーカードです。 街が瓦礫と化した、かなり悲惨な状況が描かれていますね・・・ しかし、なぜこのイルミナティーカードが横浜を表しているといわれるのか? 背景左側、黒っぽい建物に注目してみてください。 ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル・・・ この建物は、 横浜のみなとみらいに建っているホテルです。 イルミナティーカードに描かれたイラストのタワーと、 形がそっくりではないでしょうか? 横浜と断定する理由は、それだけではありません。 同ホテルの近くには、「 よこはまコスモワールド」という遊園地があるのですが、そこの 建物の壁はオレンジ色をしています。 そして、イルミナティーカードのイラストの右側にも、オレンジ色の壁が描かれていますよね。 はたして、これは一体偶然なのでしょうか・・・ 特徴的な形のタワー、その近くにオレンジの壁。 この条件が成り立つ土地、 横浜しかありませんよ。 だからこそ、 「 このイルミナティーカードは横浜の壊滅を暗示している」と、そう解釈する人が多いんですね・・・ 原発か原爆か:謎の核マーク カードイラスト中央下に注目してみてください。 「 放射能」をあらわすハザードマークのようなものが描かれています。 壊滅した街に放射能・・・ このマークが暗示しているのは、 災害による原発事故か 核による放射能汚染でしょう。 横浜は海に面した街ですが、横浜近辺には原子力発電所は建てられていません。 となると、あのイルミナティカードの描かれたマークが示しているのは、 核による放射能汚染・・・の可能性が高いといえます。 横浜市の近く、 横須賀市には約20万平米のアメリカ海軍基地があります。 陰謀的な話になりますが、その 膨大な戦力を削ぐために、狙われているのかもしれません。 イルミナティカードイラストの壁には影のようなものも描かれていましたが、これは 核爆弾の爆発によって生き物の影が壁に残ってしまう現象によく似ています(例: 人影の石) イルミナティカードが、 核攻撃による被害を表している可能性は高いです。 さらに考えうるもう1つの可能性としては、 原子力空母やその関連施設の事故による放射能汚染が挙げられます。 米海軍横須賀基地には、 原子力空母「ロナルド・レーガン」が寄港しています。 ( 1966年から約1000回(2020年現在)) 寄港の頻度は決して低いとはいえないため、 大規模な災害と寄港のタイミングが被る可能性も十分あります。 横浜には 原子燃料のリサイクル施設もあり、そうした土地柄からか「 原子力災害避難計画」も策定されているとのこと。 行政も横浜での原子力災害を想定しています。 というのも、カードイラスト中央下に描かれているマークが、生物学的災害をあらわす 「バイオハザード」のマークとはあまり似ていないためです。 上の画像が放射能を表すマークであり、 下の画像がバイオハザードのマーク。 この2つのマーク、けっこう形は違いますよね。 簡略化して描くにしても、 この2つは描き分けると考えられます。 カードに描かれているのは間違いなく「放射能」のマーク。 コロナウイルスを表すのに「バイオハザード」ではなく「放射能」のマークを使うのは不自然です。 スポンサーリンク イルミナティーカードの予知する横浜壊滅のXデーの日付はいつか では一体、横浜壊滅のXデーの日付はいつなのか? 多くの情報にあたり調べた結果、 最も可能性の高い日付は2017年5月11日です(過去というのはひとまず置いておいて・・・)。 その根拠としては、 2015年のエコノミスト誌の表紙( 右上のミサイル&きのこ雲、右下の矢に書いてある11. 5)、 ベンジャミンフルフォード氏の発言を挙げている人が多かったためです。 では一体なぜ過去形なのかといいますと、 同説を挙げている媒体は2017年周辺の情報ばかりであったためです。 日付としては 2017年5月11日がもっとも騒がれていたのでしょう。 つまり、 Xデー到来の危機は一旦過ぎ去ったものと思われます。 当然ながら、予知や予言というのはいつ来るのかを当てるのが非常に難しいといわれており、イルミナティーカードにとってもそれは例外ではありません。 とはいうものの、その日付が2017年5月11日ではない可能性も十分に考えられますし、むしろ外れているということは、 日付が異なっていたと解釈する方が至極合理的といえます。 Xデー到来がいつなのか、具体的な日付まで出されて騒がれたほどには現実的といえます。 横浜といえば、 人口約375万人(2020年現在)の大都市。 赤レンガ倉庫や中華街など、美しい街並みも多くみられます。 そして、横浜港では貿易が盛んな一方、 米海軍横須賀基地には原子力空母が寄港します。 そう考えると、 北朝鮮や中国などのミサイルの標的になってもおかしくない街です。 Xデーの日付がいつなのか気になるところではありますが、事故や災害、戦争によって 横浜が壊滅しないことを祈るばかりです。

次の

イルミナティカードがコロナウイルスや東日本を予言!5月11日の大地震も?

イルミナティ カード と は

ここから、イルミナティカードの予言を紹介していきます! 1.中国が沖縄を乗っ取る イルミナティカードの一つに、日本が描かれているものがあります。 しかし雰囲気がとても暗く、見る人によっては 「遺影」のように感じるとのこと。 また日本の国土をよく見ると、沖縄が見当たりません。 中国との争いに敗れ、日本は沖縄を中国に取られたと、このカードは予言していると考えられています。 スポンサーリンク 2.巨大な地震が起きる イルミナティカードの予言として、一番有名なのが「Combined Disasters」に描かれている内容です。 このカードは複合災害を表わしており、カードの絵柄を見ると 巨大な地震が起きて都市が破壊されています。 時計台が崩れている様子から、「銀座のシンボル的な存在である"和光の時計台"」との見方も出ているんですね。 日本に限定されている訳ではないので、世界のどこかで首都直下型地震が起きるのではと予言されています。 スポンサーリンク 3.自殺が急増する イルミナティカード「Angst」には、日本のサラリーマンが刀を目の前にして何かを決心した顔をしています。 若い会社員と刀のセットですから、 「自殺」を連想するのは容易でしょう。 日本では毎年3万人ほどが自殺で命を落としており、その中には働き盛りのサラリーマンも多く含まれています。 これ以上の自殺者が増えれば、 日本の人口は減るし経済的にも沈みます。 2000年代の問題点を20年以上前から、イルミナティカードが指摘していました。 日本の若者へ向けた警告として、予言をしたのかもしれません。 スポンサーリンク 4.第三次世界大戦が勃発 イルミナティカードには、 「World War Three」というカードがあります。 第三次世界大戦を意味しており、カードの中央部分ではきのこ雲が描かれているんですね。 これは、核爆発を表しているため、 第三次世界大戦の主要な武器は核兵器だと分かります。 核を使った世界規模の戦争が起きると、イルミナティカードは予言しています。 スポンサーリンク 5.放射能漏れ イルミナティカードには、「Atomic Monster」というカードがあります。 モンスターが、 原子力施設を攻撃している様子が描かれているんですね。 この「攻撃」が、人間ではなく「自然」によるものと置き換えるなら、この予言は的中しています。 2011年3月11日に起きた東日本大震災では、原子力発電所が津波の影響で破壊されました。 そして、深刻な放射能漏れが起こり、近くの住民は避難を余儀なくされたのです。 事前にイルミナティカードが警告していたのなら、とても怖いですね…。 スポンサーリンク 6.トランプ大統領の誕生 実際に予言が的中したパターンとしては、 「Enough is Enough」というカードです。 「もううんざりだ」と激昂している男性が描かれている、少し怖くなるカード。 実はこのカードに描かれている男性が、 トランプ大統領にソックリなんですね。 2017年に大統領になったトランプ氏は、北朝鮮に何度も裏切られる外交に対して「もう、うんざりだ」と周囲に語ったのだとか。 偶然にしては、あまりにも一致しているので、このカードの予言は的中したと言われています。 スポンサーリンク 7.致死率の高いウイルスの拡散 イルミナティカードの一つに、 「CDC(アメリカ疾病予防管理センター)」のカードがあります。 描かれているものを見ると、ウイルスが拡散しているようにも見えるんですね。 これは2014年に流行した、「エボラ出血熱」を表しているのではないかと噂されています。 スポンサーリンク 8.大統領の批判 イルミナティカードには、 「Backlash(跳ね返り)」というカードがあります。 オバマ大統領にソックリな人物が描かれており、蛍光塗料のようなものがかけられているんですね。 これは、オバマ大統領の政策が、トランプ現大統領に批判される事を予言していると噂されています。 イルミナティカードの予言まとめ イルミナティカードには、意味深な絵が描かれており未来を予言していると噂されています。 信憑性の高いものもありますし、実際に的中した可能性があるカードも存在しているんですね。 今後の出来事によっては、イルミナティカードが大注目されるかもしれません。

次の

日本に関するイルミナティカードの予言まとめ【横浜・銀座・地震など】

イルミナティ カード と は

未来を予言する伝説のカード…? あなたは、「イルミナティカード」という予言のカードをご存知だろうか。 イルミナティカードは、1995年に発売されたカードゲームである。 実は、このカードに書かれていることが、数年後の現実世界で実際に起こっていると、都市伝説で語り継がれているのだ。 実際に、未来のことを予言したと思われるカードをみてみよう…胸に置いておいてほしいことは、このカードは1995年に発売されたということだ。 つまり、カード制作時点では、2001年に起こる9. 11テロは知りようがないのだ。 同じ日に航空機が突っ込んだとされている、アメリカ国防総省の庁舎「ペンタゴン」が炎上する様子を表すカードもある。 ここまで来ると、本当に予言しているとしか思えない。 イルミナティカードには他にも、2011年の東日本大震災や2016年トランプ米大統領就任を表すものもあるらしい。 このカードには、常識では考えられないような秘めたるパワーがあるのだろうか…われわれはすごいものを見てしまった気がするぞ。 これが預言者というものか… ……………… ……………… ……………… ちょっと待って。 このカード予言しているように思えるけど…いっぱーい作っているカードの中の、ほんの一部がたまたま当たってるだけじゃね?この9. 11のも、事故っぽいものが描かれているのはわかるけど、「2001年9月11日にアメリカでテロが起こる」ってことを予言しているわけじゃないし…ていうかこのカード全部、イルミナティカード信者が無理やりあとづけしてるだけじゃね!? 冷静になってみると、ひじょーーーーーにうさんくさい感じがする。 そこで、イルミナティカードは本当に未来を予言しているのか、もしくは無理やりこじつけているのか、検証してみよう!!! 東日本大震災を予言? まずは、先ほども述べた2011年の東日本大震災での福島第一原発事故を予言しているというものだ。 そのカードがコレ。 これは確かに、3. 11で津波に襲われ、福島第一原発が起動停止になった事故と合致している。 やはり、イルミナティカードは未来を予言しているのだろうか!!! …だが、ちょっと待ってくれ。 確かにこのカードには、原発や津波について描かれている。 だがこのカードのどこに、「2011年」に「福島」で起こると書かれているのだろうか。 これでいいなら、たとえば「2005年」に「イタリア」で地震が起こり、津波や原発事故が起こっていたとしても、「予言していた」と言うことができるじゃないか。 これが予言といえるのか…? 同じような考えに陥る、もう一枚のカードがあった。 これは地震発生器が、3. 11を引き起こしたことを表している。 …これも別に東日本大震災の記載ないから、どこの地震にも当てはまるよね?てか、そもそも地震発生器ってなによ。 起こる可能性が高いことを書いてるだけじゃん。 だがこれだけでも、予言だ!と言い張る、イルミナティカード信者がいるのが、ある意味怖いポイント。 将来起こることも!? そして、予言であるのだから、今後の未来を予知している と信者が言い張る カードももちろんある! 日本の将来に関するカードを、2枚厳選してみてみよう。 まずはこちら。 このカードは横浜が壊滅状態になることを予想している…らしい。 そのホテルが「ヨコハマ グランド インターコンチネルホテル」だ。 んー確かに似てるけど… 当ホテルは、本日8月20日に開業24周年を迎えました。 これもひとえに皆さまの日頃のご愛顧とご支援によるものと、スタッフ一同、心より感謝申し上げます。 今後も新たな発見と感動をご提供できるよう、更なるサービスの向上に努めてまいります。 … さんの投稿 でもこういう感じのホテルなら他にもあるんじゃない? たとえばほら。 これはドバイにある「ブルジュ・アル・アラブ」というホテル。 これも似てるよね。 やっぱ横浜限定じゃないような気がする…信者は、横浜が危ない!と言い張っているが… 極めつけはこのカード。 和光本店ね。 確認してみよう。 どれどれ… おー確かに似ていますねー。 でも有名なイギリス・ロンドンの時計台も、結構似てると思うけどなー。 で、なんで2020年とわかるんですかね? 前面に描かれている人々が着ている服の色が、赤・青・黄・緑・黒であるので、五輪を表している。 さんの投稿 …………… …………… 無理やりすぎやしませんかね!? これはこじつけにもほどがあるでしょ!服の色ってなったら、だいたい赤とか青とかになるでしょ!絵を描くときに、紫とか灰色の服をチョイスする方が驚きだよ!!! しかもオリンピックだったら、2012年にロンドンでもあったよね。 なのに、東京ピンポイントなんて…もうわけがわからないよ… 信じるものは救われる!…のか? だが信者は、「これはヤバイ」「東京壊滅だ」と口々に言い合っている。 信じる者は救われるのだろうか… …筆者はあまり信じられない。 2020年には、心のどこかにこの話をおきつつ、東京オリンピックを純粋な気持ちで楽しんでいるだろう。 このようにイルミナティカードは、予言していると言われればそのような気もするが、冷静になってみると信じがたい要素がたくさんでてきた。 何にせよ結果は2020年になってみないとわからない。 東京の街はイルミナティカードの予言のように壊滅状態になるのか、それとも平穏の中東京オリンピックが開催されるのか。 信じるか信じないかは、あなた次第だ。 参照元:、Facebook、Pinterest この記事を友達にシェアしよう!

次の