ポケらく マスターリーグ。 ポケモンリーグ

Domain im Kundenauftrag registriert

ポケらく マスターリーグ

名前 手持ちポケモン 賞金 ポケモン Lv. タイプ 特性 してんのう カゲツ 50 あく いかく はやあし 8320円 50 くさ あく すながくれ 50 みず あく さめはだ 50 くさ あく ようりょくそ はやおき 52 あく プレッシャー きょううん してんのう フヨウ 51 ゴースト プレッシャー 8480円 51 ゴースト ふみん おみとおし 51 ゴースト ふみん おみとおし 51 あく ゴースト するどいめ あとだし 53 ゴースト プレッシャー してんのう プリム 52 こおり せいしんりょく アイスボディ 8640円 52 こおり せいしんりょく アイスボディ 52 こおり ゴースト ゆきがくれ 52 こおり ゴースト ゆきがくれ 54 こおり みず あついしぼう アイスボディ してんのう ゲンジ 53 ドラゴン ひこう しぜんかいふく 8800円 53 じめん ドラゴン ふゆう 53 じめん ドラゴン ふゆう 53 みず ドラゴン すいすい スナイパー 55 ドラゴン ひこう いかく チャンピオン ダイゴ 57 はがね ひこう するどいめ がんじょう 11800円 57 いわ くさ きゅうばん 57 いわ むし カブトアーマー 57 じめん エスパー ふゆう 57 はがね いわ がんじょう いしあたま 59 はがね エスパー かたいツメ• 四天王はポケモンの体力が減ると2回だけ「かいふくのくすり」を使ってくる。 チャンピオンはポケモンの体力が減ると3回だけ「かいふくのくすり」を使ってくる。 チャンピオンのダイゴはメタグロスをメガメタグロスにメガシンカさせてくる。 トレーナーカード: ポケモンリーグで初めて殿堂入り後、が自動的にランクアップして色が変わる。 リメイクでの変更点: ポケモンルビーサファイアでは各四天王の前に階段の部屋があるだけだったが、ポケモンORASでは長い廊下に変わっている。 廊下では次に戦う四天王やチャンピオンのイメージに合った演出が見られる。 名前 手持ちポケモン 賞金 ポケモン Lv. タイプ 特性 してんのう カゲツ 70 あく かくとう いかく 11520円 70 くさ あく ようりょくそ はやおき 70 みず あく さめはだ 70 あく イリュージョン 70 あく ひこう はとむね ぼうじん 72 あく マジックミラー してんのう フヨウ 71 ゴースト ふみん おみとおし 11680円 71 ゴースト ふゆう 71 ゴースト ひこう かるわざ ゆうばく 71 ゴースト ほのお もらいび ほのおのからだ 71 ゴースト プレッシャー 73 あく ゴースト マジックミラー してんのう プリム 72 くさ こおり ゆきふらし 11840円 72 こおり ゆきがくれ 72 こおり ゴースト ゆきがくれ 72 こおり アイスボディ 72 こおり みず あついしぼう アイスボディ 74 こおり フリーズスキン してんのう ゲンジ 73 ドラゴン ひこう しぜんかいふく 12000円 73 どく ドラゴン どくのトゲ どくしゅ 73 みず ドラゴン すいすい スナイパー 73 じめん ドラゴン ふゆう 73 ドラゴン かたやぶり 75 ドラゴン ひこう スカイスキン チャンピオン ダイゴ 77 はがね ひこう がんじょう 15800円 77 じめん エスパー ふゆう 77 いわ フェアリー クリアボディ 77 いわ ひこう プレッシャー 77 はがね いわ がんじょう 79 はがね エスパー かたいツメ• 四天王はポケモンの体力が減ると2回だけ「かいふくのくすり」を使ってくる。 チャンピオンはポケモンの体力が減ると3回だけ「かいふくのくすり」を使ってくる。 してんのうのカゲツはアブソルをメガアブソルにメガシンカさせてくる。 してんのうのフヨウはヤミラミをメガヤミラミにメガシンカさせてくる。 してんのうのプリムはオニゴーリをメガオニゴーリにメガシンカさせてくる。 してんのうのゲンジはボーマンダをメガボーマンダにメガシンカさせてくる。 チャンピオンのダイゴはメタグロスをメガメタグロスにメガシンカさせてくる。 強化四天王: エピソードデルタクリア後、ポケモンリーグに行くと強化版四天王・チャンピオンとバトルできる。 初めて戦ったときよりも各ポケモンが20ずつレベルが上がり、手持ちの一部がさらに強力なポケモンに変更されている。 また強化版では、四天王・チャンピオンが全員メガシンカを使ってくる。

次の

【ポケモンGO】マスターリーグおすすめポケモン!活躍度ランキング別に紹介|ポケらく

ポケらく マスターリーグ

どさいどん 攻撃・耐久力がトップレベルの高さ 「ディアルガ」は攻撃だけでなく防御面も含めて ステータス(種族値)が非常に高いです。 特に優秀なのはタイプ耐性で、「ドラゴン/はがね」という 現状のポケモンGOでは「ディアルガ」しか存在しない非常に優秀なタイプを持っています。 これにより、「ドラゴン」タイプを弱点としないため 同じ「ドラゴン」タイプのポケモンに対しても非常に有利にバトルすることができます。 「りゅうのいぶき」が強力 基本的な攻めはノーマルアタックの 「りゅうのいぶき」です。 高威力なため連打するだけで相手のHPを削ることができます。 ただし、「ドラゴン」タイプに2重耐性のある「フェアリー」ポケモンにはダメージが通らないため要注意です。 スペシャルアタックは発動が速い「アイアンヘッド」に加えて、「りゅうのいぶき」でダメージが与えにくいメルメタルなどの「はがね」タイプに 等倍でダメージが入る「かみなり」がおすすめです。 対策必須のポケモン マスターリーグで「ディアルガ」は非常に強力なポケモンでよく選出されるため、 対策必須です。 強力な「りゅうのいぶき」のダメージを抑えるため、ドラゴンタイプに2重耐性のある「フェアリー」タイプ、または耐性のある「はがね」タイプポケモンがおすすめです。 「フェアリー」タイプからは 「トゲキッス」、「はがね」タイプからは攻撃面でも有利となる「メルメタル/ヒードラン」が活躍します。 また有利とまでは言えませんが、 以下ポケモンで弱点を突く「じめん/かくとう」タイプの技を使い上手く立ち回る・シールドを使うことで互角以上のバトルができます。 さざんどら ー ー 幅広いポケモンに通る攻撃 「ギラティナ・オリジン」の 主力となる「ゴースト」タイプの攻撃は、「あく/ノーマル」タイプ以外の 幅広いポケモンに等倍以上のダメージが入ります。 覚える技構成 「シャドークロー・シャドーボール」が威力速さともに優秀な点も魅力的です。 タイプ耐性優秀 ギラティナは「かくとう/ノーマル」タイプ技に2重耐性があるため、カビゴン・カイリキーを始め、マスターリーグでよく選出されるポケモン カビゴン・カイリキーに強いです。 また「でんき・ほのお・みず」タイプにも耐性があるため 、メルメタル・ヒードラン・カイオーガにも強く出ることができます。 ただし、「ドラゴン」タイプが弱点となる 「ドラゴン・フェアリー」タイプには弱くなるため要注意です。 がぶりあす ー ー 高速発動の技構成 「メルメタル」の 主力となる技構成「でんきショック/いわなだれ」は 非常にゲージ増加が速くスペシャルアタックを短い間隔で撃つことができます。 また 「いわなだれ」は広い範囲のポケモンにタイプ等倍以上のダメージが入り、「ばかぢから」はマスターリーグでよく選出される「はがね」タイプやカビゴンに効果抜群です。 ディアルガ・トゲキッス対策 「メルメタル」は マスターリーグで脅威となる「ディアルガ」とその最適対策ポケモンの「トゲキッス」 どちらにも有利にバトルができます。 環境トップのポケモンに対応できる技・耐久力・耐性持ちが大きな魅力です。 「ばかぢから」の使うタイミングに注意 「メルメタル」は 「ばかぢから」を覚えさせて使うことで、「はがね」タイプ同士のバトルになったときにはこちらが有利な状況となります。 8倍)。 続けて撃つことでどんどん下がっていきます。 できるだけシールドで防御されないタイミングを狙って撃ちましょう。 また一度交代すれば下がった能力は戻ります。 この辺りの駆け引き・読み合いもPvPの面白さの一つですね。 かいりゅー ー 強力な「でんき・あく」技使い 「ゼクロム」は伝説のポケモンとして 種族値が高いことに加え、覚える技が優秀です。 ノーマルアタック(技1)の 「りゅうのいぶき」がダメージ効率が非常に高く多くのポケモンに対してガンガンHPを削っていくことができます。 さらにスペシャルアタック(技2)もタイプ一致の 「ワイルドボルト」が「ひこうタイプ」中心に効果抜群となり、 「かみくだく」も幅広いポケモンに等倍以上ダメージとなります。 互角以上にバトルできるポケモンが多い 強力なフェアリータイプ攻撃を持つ 「トゲキッス」や、強力ドラゴンタイプ技構成を持つ 「カイリュー」とは基本的に不利なバトルになります。 しかし 強力な「ワイルドボルト」を当てることができれば一撃で倒すこともできるため、一方的に倒されるケースはそれほどありません。 初手に出して相手にシールドを消費させたり、相手のシールドがない状態で裏から出して「ワイルドボルト」連発で複数ポケモンを倒していくこともできます! 「ワイルドボルト」のデバフ効果に注意 「ワイルドボルト」は非常に強力ですが、撃つと 100%の確率で自分自身の防御が2段階ダウン(デバフ)となる点に要注意です。 連続で撃ちたい場合はゲージを2発分以上ためてから撃つ、撃ったあとにすぐ交代する(交代するとデバフ効果はリセット)などの戦い方も考慮しましょう。 Aランクポケモン解説 「カビゴン」多彩な技持ちの耐久型 かいりゅー 弱点が少ない耐久型 「カビゴン」は 弱点タイプが「かくとう」のみです。 またHP種族値が非常に高く ステータス耐久も マスターリーグトップクラスの高さです。 バトルで非常に有利なポケモンは少なめですが不利なポケモンも少なく、幅広いポケモンと互角のバトルができるところが大きな魅力です。 様子見目的の最初の1体として、または 最初に出した1体が不利対面だったときの交代要員としてもおすすめです。 攻撃範囲が広い 「カビゴン」はスペシャルアタックの種類が非常に多いところが魅力的でもあり何を選択するか悩みどころでもあります。 高回転&高威力の 「のしかかり」は必須として、開放技に 「じしん」を覚えることでディアルガ・ヒードランなど「はがね」タイプに有効打を持つことができます。 高耐久&環境に有効な攻撃により 非常に幅広く活躍することができます。 どさいどん ドラゴンタイプポケモンに有効 「トゲキッス」は 「フェアリー」タイプで最も高いステータスを持つポケモンとして、マスターリーグでよく選出される 「ドラゴン」タイプポケモン対策になります。 「ドラゴン」タイプ技に2重耐性を持つためダメージを抑えながら、攻撃では強力なノーマルアタック「あまえる」が効果抜群です。 「はがね」タイプポケモンに注意 「トゲキッス」はマスターリーグでよく選出される 「メルメタル」などの 「はがね」タイプポケモンの攻撃を弱点としていることに注意です。 「トゲキッス」を加えるパーティ構成では「はがね」タイプに強いポケモンを入れておくことがおすすめです。 また弱点となる強力な「いわ」タイプ技「うちおとす/がんせきほう」を覚えた「ドサイドン」にも要注意です。 かびごん かくとう技を弱点としない耐性持ち メタグロスは 「エスパー」タイプを持つため、「はがね」タイプが一般的に弱点となる 「かくとう」を弱点としません。 「はがね」タイプの特性を活かしながらカイリキーなどとも互角のバトルができます。 ただし「ゴースト」技が弱点となってしまうため、 マスターリーグで良く選出される「ギラティナ」や「したでなめる」を持つ「カビゴン」とは不利対面になります。 「じしん」を覚えさせて幅広いポケモンに攻撃 攻撃面では 「コメットパンチ」を主力にしつつ、 ディアルガやメルメタルには「じしん」で応戦できます。 「メタグロス」を上手く活躍させることができるかどうかは、この「じしん」の活用がカギとなります。

次の

Domain im Kundenauftrag registriert

ポケらく マスターリーグ

名前 手持ちポケモン 賞金 ポケモン Lv. タイプ 特性 してんのう カゲツ 50 あく いかく はやあし 8320円 50 くさ あく すながくれ 50 みず あく さめはだ 50 くさ あく ようりょくそ はやおき 52 あく プレッシャー きょううん してんのう フヨウ 51 ゴースト プレッシャー 8480円 51 ゴースト ふみん おみとおし 51 ゴースト ふみん おみとおし 51 あく ゴースト するどいめ あとだし 53 ゴースト プレッシャー してんのう プリム 52 こおり せいしんりょく アイスボディ 8640円 52 こおり せいしんりょく アイスボディ 52 こおり ゴースト ゆきがくれ 52 こおり ゴースト ゆきがくれ 54 こおり みず あついしぼう アイスボディ してんのう ゲンジ 53 ドラゴン ひこう しぜんかいふく 8800円 53 じめん ドラゴン ふゆう 53 じめん ドラゴン ふゆう 53 みず ドラゴン すいすい スナイパー 55 ドラゴン ひこう いかく チャンピオン ダイゴ 57 はがね ひこう するどいめ がんじょう 11800円 57 いわ くさ きゅうばん 57 いわ むし カブトアーマー 57 じめん エスパー ふゆう 57 はがね いわ がんじょう いしあたま 59 はがね エスパー かたいツメ• 四天王はポケモンの体力が減ると2回だけ「かいふくのくすり」を使ってくる。 チャンピオンはポケモンの体力が減ると3回だけ「かいふくのくすり」を使ってくる。 チャンピオンのダイゴはメタグロスをメガメタグロスにメガシンカさせてくる。 トレーナーカード: ポケモンリーグで初めて殿堂入り後、が自動的にランクアップして色が変わる。 リメイクでの変更点: ポケモンルビーサファイアでは各四天王の前に階段の部屋があるだけだったが、ポケモンORASでは長い廊下に変わっている。 廊下では次に戦う四天王やチャンピオンのイメージに合った演出が見られる。 名前 手持ちポケモン 賞金 ポケモン Lv. タイプ 特性 してんのう カゲツ 70 あく かくとう いかく 11520円 70 くさ あく ようりょくそ はやおき 70 みず あく さめはだ 70 あく イリュージョン 70 あく ひこう はとむね ぼうじん 72 あく マジックミラー してんのう フヨウ 71 ゴースト ふみん おみとおし 11680円 71 ゴースト ふゆう 71 ゴースト ひこう かるわざ ゆうばく 71 ゴースト ほのお もらいび ほのおのからだ 71 ゴースト プレッシャー 73 あく ゴースト マジックミラー してんのう プリム 72 くさ こおり ゆきふらし 11840円 72 こおり ゆきがくれ 72 こおり ゴースト ゆきがくれ 72 こおり アイスボディ 72 こおり みず あついしぼう アイスボディ 74 こおり フリーズスキン してんのう ゲンジ 73 ドラゴン ひこう しぜんかいふく 12000円 73 どく ドラゴン どくのトゲ どくしゅ 73 みず ドラゴン すいすい スナイパー 73 じめん ドラゴン ふゆう 73 ドラゴン かたやぶり 75 ドラゴン ひこう スカイスキン チャンピオン ダイゴ 77 はがね ひこう がんじょう 15800円 77 じめん エスパー ふゆう 77 いわ フェアリー クリアボディ 77 いわ ひこう プレッシャー 77 はがね いわ がんじょう 79 はがね エスパー かたいツメ• 四天王はポケモンの体力が減ると2回だけ「かいふくのくすり」を使ってくる。 チャンピオンはポケモンの体力が減ると3回だけ「かいふくのくすり」を使ってくる。 してんのうのカゲツはアブソルをメガアブソルにメガシンカさせてくる。 してんのうのフヨウはヤミラミをメガヤミラミにメガシンカさせてくる。 してんのうのプリムはオニゴーリをメガオニゴーリにメガシンカさせてくる。 してんのうのゲンジはボーマンダをメガボーマンダにメガシンカさせてくる。 チャンピオンのダイゴはメタグロスをメガメタグロスにメガシンカさせてくる。 強化四天王: エピソードデルタクリア後、ポケモンリーグに行くと強化版四天王・チャンピオンとバトルできる。 初めて戦ったときよりも各ポケモンが20ずつレベルが上がり、手持ちの一部がさらに強力なポケモンに変更されている。 また強化版では、四天王・チャンピオンが全員メガシンカを使ってくる。

次の