うず ぎ ゆ。 渦(うず)とは

アイハウズプラン(iHOW'S PLAN)自宅でかんたん見積り・プランニング

うず ぎ ゆ

UZUの原材料は、国産100%です。 野菜やお肉、魚介類はもちろんのこと、小麦粉や調味料の原料にいたるまで、すべて国産です。 料理の専門家に不可能だと言われていたことを、UZUはどうしても実現したかったのです。 UZUの料理は、無添加です。 たとえ日本で認可されているものであっても、添加物や化学調味料が含まれるものは、使用していません。 UZUでは、サラダ油や砂糖など、身体に負担を与える可能性のあるものは、使用していません。 UZUの野菜は、すべて露地野菜です。 無農薬、低農薬で、土の上で直射日光を浴びて育てられた、四季折々のおいしい野菜をその季節だけご提供しています。 UZUの野菜は、できるだけ固定種、在来種、自家採種のものを使用しています。 遺伝子組み換えやF1種ではないため、栄養価が豊富で、野菜本来のおいしさが味わえます。

次の

渦(うず)とは

うず ぎ ゆ

常識的には,流線が閉じた曲線となる旋回流を「渦」と呼んでいるが,ではその定義は一様ではない。 の小部分が自転しているとき,自転の角速度の2倍をといい,これで渦の強さを表わす。 渦度がゼロでない部分を「渦あり」,ゼロの部分を「渦なし」という。 渦が空間的に集中している場合には,そのまわりに旋回流,すなわち常識的な意味での「渦」ができる。 流しのを抜いたときにできるきや,たばこの煙の輪 はその例である。 これに対して,渦度が連続的に広く分布している場合には,流れは必ずしも旋回流とはならず,したがって常識的な意味での「渦」はできない。 たとえば,流れの中の物体の表面付近では,流れは渦ありであるが,必ずしも「渦」は発生しない。 流体の中に曲線を引いて,その上の各点で渦度の方向が曲線の接線となるようにしたとき,この曲線をという。 1つの閉曲線の各点を通る渦線によってつくられるをといい,きわめて細い渦管をという。 このため,渦管,つまり渦線は流れの内部で終ることはなく,無限遠方まで続くか,流れの境界面まで届くか,または閉じた渦輪をつくるかのどれかでなければならない。 においては,直線渦糸によって,周速度が渦糸からの距離に反比例するような定常流がつくられる。 この流れにおいては,渦糸自体を除いて,流れの場はいたるところ渦なしである 自転していない。 出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について の解説 流体(気体または液体)の一部がこまのように回転しているとき、その部分は渦運動をしているという。 また、その部分を渦という。 たとえば、鳴門 なると の渦潮は大きな水の渦で、台風は空気の渦である。 茶碗 ちゃわん に入れた水をスプーンでかき回すと、茶碗の中の水全体がこまのように回転するので、水全体は一つの渦巻と考えることができるが、茶かすを浮かべて細かく観察すると、水の各部分はそれぞれ異なる回転運動をしていることがわかる。 たとえば、中心付近の茶かすはぐるぐる回転するのに対して、中心を外れた茶かすはその姿勢を保ったまま円運動をする。 すなわち、茶碗の中心付近の水の部分は自転をするのに、中心を外れた水の部分はほとんど自転をしない( )。 この自転をする水の部分が渦である。 川の流れのように、一般に流体が運動する場合、流体全体としての運動はきわめて複雑であっても、その各部分を考えると比較的簡単である。 すなわち、小さい球状の部分をとって考えると、それは自転しながら並進運動を行っている。 その並進運動の速度 vがその点での流れの速度である( )。 これを渦の強さという。 その自転軸の方向に近接した流体粒子をとると、それはまたある角速度で自転している。 このように次々と自転軸をつなぎ合わせていくと、流体粒子は数珠 じゅず 玉のようにつながって、流体の細い紐 ひも ができる( )。 これを渦糸 うずいと という。 また、数珠糸に相当する曲線を渦線 うずせん という。 つまり、渦線は自転軸を連ねてできる曲線で、その曲線を軸として流体が回転運動をしていることを示す。 いま、一つの小さい閉曲線上の各点を通る渦線を考えると、渦線を壁とする管ができる。 これを渦管 うずくだ という。 渦管の細いところでは流体の回転は速く、太いところでは遅い。 竜巻やつむじ風は、近似的に1本の渦管のように考えられるが、地面に近いところでは回転は遅く、地面から離れて細くなったところでは回転が速い。 細い渦管に含まれる流体の部分が、すなわち前述の渦糸である。 [今井 功] 渦糸の性質空気や水のような流体は粘性が小さい。 粘性がまったくないような流体を完全流体という。 完全流体の中では渦は新たに発生することもなく、またいったん発生した渦はいつまでも消滅することはない。 これをラグランジュの渦定理という。 伸びると断面積が減って自転の角速度を増す。 渦糸は流れの中で中断することはなく、流れの境界から境界まで伸びているか、あるいは閉曲線をつくるかのいずれかである。 後者を渦輪 うずわ という。 たばこの煙の輪は渦輪の一例である。 これをケルビンの循環定理という。 [今井 功] 渦の発生物体に流れが当たる場合、粘性のために流速は物体表面の薄い層の中で急にゼロまで下がる。 この薄い層は境界層boundary layerとよばれ、静止した物体と流れる流体に挟まれて回転する、ころの役割を演じる( )。 これは自転する流体として渦の一種である。 つまり境界層は渦の層である。 境界層が物体表面からはがれて流れの中に押し出していって分裂すると大小さまざまな渦ができる。 [今井 功] 渦の量子化液体ヘリウムは絶対温度2. 2K以下の極低温では超流動性をもつ。 超流動流体では量子効果が現れ、ケルビンの循環定理は の形になる。 ただし、 hはプランク定数、 mはヘリウム原子の質量である。 このように循環は量子化されてとびとびの値をとる。 循環は閉曲線を貫く渦糸の強さにほかならないから、これは渦の量子化を意味する。 これは、液体の運動というマクロの現象にも量子的効果が現れることを示すものとして重要である。 [今井 功].

次の

新型コロナ(禍)(渦)(鍋)

うず ぎ ゆ

「禍」という漢字の使い方についても、ひもときましょう。 「禍(わざわい)」とも読む漢字ですが、同じ読み方を持つ「災(わざわ)い」と、意味の上での使い分けがあります。 「 災(わざわ)い」は、「天災」など、 主に「防ぎようのない元凶によりもたらされもの」に使われる漢字、 それに対し「 禍(わざわい)」は「舌禍」など、 主に「人為的ミスなどにより発生した凶事」に使われるようです。 新型コロナウイルスに由来する凶事に「禍」の字があてられるのは、 「これ以上感染を広げない」という重要ポイントが、個々人の行動にかかっている…という点にあるでしょう。 自分や大切な人、そしてこの社会を守るため、できる限りの予防策をとって、協力しあって参りましょう。 2問目に参ります。 【問題2】「禍々しい」ってなんと読む? 「禍々しい」という日本語の読み方をお答えください。 ヒント:意味は「不吉である」「いまいましい」などです。 <使用例>「禍々しい出来事にも、必ず終わりが来ます!」 文字、音ののイメージが強烈ですが… 「禍」という字には「禍(まが)」という読み方があります。 凶事の表現として「禍事(まがごと)」という日本語もあり、文字だけでも凄みを感じてしまいますが…。 苦境でこそ大切なのが「イメージにひきずられない」「必要以上にネガティブにならない」という「冷静さ」でしょう。 東京都の地区別感染者数が発表された際、筆者の周囲で、こんなエピソードがありました。 4月2日の時点で感染者数が最多であった世田谷区在住の友人が、SNSの友人グループに「怖い」と怯えたメッセージを送ってきました。 すると別の友人が「世田谷区は実は人口そのものが多いので、感染者数だけ見ると一見して最多であっても、人口比で考えると、世田谷区だけの罹患率が突出しているわけではないのよ?」という情報を、冷静に提示したのです。 罹患率そのものよりも、 怯えた友人の平常心を呼び戻すために、このやりとりは意義があったと思います。 つい、心が曇りそうになりますが、必要以上にネガティブになっても状況は変わりませんし、むしろ立ち向かう気力をそいでしまうでしょう。 見えないウィルスとの闘いには、一人一人が当事者として、平常心で毅然と戦う力が不可欠です。 「禍(わざわい)を転じて福となす」未来が一刻も早く訪れるよう、ともに立ち向かって参りましょう! 本日は、 ・コロナ禍(ころなか) ・禍々(まがまが)しい という日本語をおさらいしつつ、 ・禍(わざわい)を転じて福となす という先人の経験に基づく故事成語をお届けしました。 関連記事•

次の