ニベア と 混ぜる。 ニベアにレモン汁を混ぜると美白クリームになるって本当?

ハイドロキノンとニベアを混ぜると最強美白クリームになるって本当?

ニベア と 混ぜる

ニベアとドゥラメールクリームの比較 マドンナなどの女優やハリウッドセレブが愛用してると欧米では大人気のドゥラメールクリーム。 正式にはクレームドゥ・ラ・メール。 凄く高級そうな名前ですね。 ニベアと成分構成が激似してると話題ですが、お値段はけた違い。 ドゥ・ラメールを日本で買うと1個15ml入りが10,800円。 30ml入りで20,520円。 60ml入りで38,880円。 ニベアの青缶は169g入りで512円。 値段にはかなり違いがあるけど、成分は同じってうわさがあるけど本当? さっそく成分をくらべてみました。 ニベアの成分は高級クリームと同じ? ニベアの販売元、花王の公式サイトで成分を調べてみると 水、ミネラルオイル、ワセリン、グリセリン、水添ポリイソブテン、シクロメチコン、マイクロクリスタリンワックス、ラノリンアルコール、パラフィン、スクワラン、ホホバ油、オレイン酸デシル、オクチルドデカノール、ジステアリン酸Al、ステアリン酸Mg、硫酸Mg、クエン酸、安息香酸Na、香料 オイルがほとんどでヒアルロン酸やコラーゲン、ビタミンCなどの美容成分は入ってません。 そして30gで20,000円もする高級クリームのドゥ・ラ・メール・クレームの成分はどんなものが入ってるかチェックしたら・・・・ 全成分はニベアクリームの2倍くらい。 同じではありませんでした。 だから似てるってウワサされるんですね。 ニベアに不足してるものを混ぜたらドラメールにもっと近づくかも。 これからいろいろと混ぜて見ようと思います。 ニベアに混ぜるものをピックアップ これから混ぜるもの、混ぜたいものをピックアップしてみました。 ・ビタミン ・粉(パウダー) ・美白化粧品 ・ソンバーユ ・リキッドファンデ ・bbクリーム 今のところ思いついたのは上記の7点。 どんどん検証していこうと思います。 スポンサーリンク.

次の

【必見】ニベアに○○混ぜるだけで、顔のシミがスッキリ…?平子理沙が愛用リピートしてる”世界特許の白い粉”が凄すぎる!

ニベア と 混ぜる

頬にできたシミにケシミンとニベア塗ってたら肌に合ってたのか2ヶ月くらいでうるツヤになってきました。 また混ぜて塗るのではなくケシミン塗ったあとにニベアを塗ってるって意見もありました。 混ぜても混ぜなくても好きな使い方ができるってことですね。 そこでケシミンだけを使ってる人の口コミが気になるので調べてみました。 楽天で総合評価を見ると4. 10点(5点満点) 悪い評価でデメリットをチェック! ケシミンクリームの悪い口コミ ・シミは消えないけどニキビケアに良かった ・少しはましになるけど消えない ・虫刺されのあとに使って良かった ・少しは透明感がでるかも。 ・夏場に使ってもべたつかない ・毛穴の変化を実感。 ・夜塗って寝ると朝しっとり。 ・周りから「肌が明るくなった」と言われます。 シミって種類がいろいろあって、いくら医薬部外品のクリームをガンガン塗ってもビクともしないものがありますよね。 飲み薬を併用しないと変化なしって種類もあるので、ケシミンを使って変化を感じないなら一度クリニックで見てもらった方がいいですね。 ケシミンは安いけど長く使ってたら無駄になりますから。 変化を実感してる人の中にはニキビや毛穴に使って実感してる、と意見があります。 いろんな悩みに使えそうですね。 スポンサーリンク ケシミンクリームの効果が気になる ケシミンは厚生労働省に効能を認められている成分が入った医薬部外品。 どんな効能が期待できるか公式ページでチェックしてみました。 メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ。 肌あれ。 あれ性。 あせも・しもやけ・ひび・あかぎれ・にきびを防ぐ。 皮ふをすこやかに保つ。 肌を整える。 皮ふにうるおいを与える。 日やけ・雪やけ後のほてりを防ぐ。 肌をひきしめる。 以上が認められている効能です。 SNSなどでは安くて効果的な使い方としてニベアに混ぜる、という人がいました。 それでも今あるシミを速攻でなくすという働きは期待できないでしょう。 ケシミンに入ってる美白成分はビタミンC誘導体。 ビタミンCにブドウ糖をくわえた加工品なんです。 肌に吸収されてから、内部に存在する酵素の働きでビタミンCになります。 でも酵素が少ない肌質だとビタミンCの働きを発揮できないことがあるんです。 酵素の力を借りなくても働いてくれるのが純粋なビタミンCです。 純粋なビタミンCを配合したスキンケアをケシミンやニベアに混ぜる方がパワーが高いことが期待できます。 ケシミンクリームの成分が気になる ケシミンはビタミンC誘導体の働きでメラニンの生成を抑えシミケアしていきます。 公式ページをみるとメラニンを抑制すると書いてありますが。 今あるシミをなくす、とは表記されていません。 どうやら、メラニンを抑制しながら新しい悩みが増えることをブロックし肌の調子を整えて、少しずつ気になる部分を外へ排出し目立ちにくくする働きがあるようです。 何が入ってるか気になったので全成分を確認してみました。 有効成分 L-アスコルビン酸 2-グルコシド、グリチルレチン酸ステアリル、トコフェロール酢酸エステル その他成分 サラシミツロウ、ステアリン酸、流動パラフィン、硬化油、自己乳化型モノステアリン酸グリセリル、親油型モノステアリン酸グリセリル、べヘニルアルコール、モノステアリン酸ポリエチレングリコール、吸着精製ラノリン、メチルポリシロキサン、パラオキシ安息香酸プロピル、濃グリセリン、1,3-ブチレングリコール、パラオキシ安息香酸メチル、N-ステアロイル-L-グルタミン酸ナトリウム、キサンタンガム、クエン酸、水酸化カリウム、油溶性甘草エキス 2 、ホオノキ抽出液、プルーン酵素分解物、フェノキシエタノール、グリセリンモノ2-エチルヘキシルエーテル、精製水 値段 30g入りで1,800円。 今あるシミに働くと言われているハイドロキノンは配合されていませんね。 ハイドロキノンは肌の漂白剤と呼ばれる成分です。 でも使い方を間違うとトラブルが起こることがあります。 トラブルが起こりやすいのは高濃度で配合されてる場合。 4%以上になると顔全体には使えず、ピンポイントで塗らなければいけないという難しさがあります。 小さいものがたくさんあると一つ一つ塗っていくのは大変です。 でも2~3%配合なら顔全体に塗れます。

次の

【必見】ニベアに○○混ぜるだけで、顔のシミがスッキリ…?平子理沙が愛用リピートしてる”世界特許の白い粉”が凄すぎる!

ニベア と 混ぜる

気になるところから読む• ハトムギ化粧水とニベアを混ぜるってどうゆうこと? 韓国のオルチャン美白に1,000円以内でなれちゃう!? ハトムギ化粧水 + ニベア = 全身に使える美白ホイップクリームに。 ドラックストアなどで販売されている人気プチプラ商品のハトムギ化粧水とニベアの相性がとっても良いんです。 しかも! 今流行りの韓国のオルチャン美白になれちゃうので女性の間ではかなり人気の使用方法なんですよ。 モッチリ肌をプチプラで目指せるなら、やってみる価値ありです。 【ハトムギ化粧水とニベアの混ぜ方】 手のひらに、ニベアのクリームにハトムギ化粧水を乗せて温めながらゆっくりと混ぜます。 ハトムギ化粧水を多くするほど、クリームはゆるくなるのでお好みのテクスチャになるまで。 保湿しながらセルライトを流してあげたりとケアしましょう。 10分程度放置。 放置時間は蒸タオルをしてあげると尚のことお肌に浸透してくれます。 【注意点も有!】 日中外に出る時には必ず日焼け止めを使用してください! 油焼けしてしまう恐れがあります。 ハトムギ化粧水はコスパ最高 ハトムギ化粧水はどんな特徴があるのでしょうか? 大容量であの安さ・・・。 良いのか悪いのか!? ハトムギ化粧水の特徴をまとめてみたのでチェックしてみてくださいね。 【コスパ最強の化粧水】 トムギエキス配合化粧水 500mlで650円 1000mlで1,200円 大容量でこの安さは最強です・・・。 コットンをひたひたにしてパックにしたり、贅沢にばしゃばしゃと使用できます。 【オイリー肌におススメしたい!】 グリチルリチン酸ジカリウムという成分が含まれていて、これが抗炎症作用と抗アレルギーがある成分なのでニキビができやすい方にも好評です。 オイリー肌や乾燥しすぎによる皮脂の過剰分泌で悩む方にはハトムギ化粧水がおススメです。 人の肌もアミノ酸が含まれているのでハトムギ化粧水との相性は良く、角質に水分をしっかり補給させてくれます。 又、新陳代謝をUPさせてくれるビタミンB群も豊富なので、美白を目指す方にはとってもおすすめです! ニベアクリームはプチプラクリーム ハトムギ化粧水の紹介をしましたがニベアクリームはどんな商品なのでしょうか? 商品の特徴を紹介します。 【ニベアクリームっていくらするの?】 大缶サイズ(169g)の価格は400円~500円程度 中缶サイズ(56g)ですと200~300円程度 ドラックストアやホームセンター、スーパーやコンビニなど様々な場所で販売されていますが価格差は100円程度です。 大きいサイズの方がコスパも良くお勧めです。 【どこに使用できるの?】 全身に使用できます。 顔やひじ、かかと等どこでも使用できちゃうのが魅力です。 【使用感は?】 テクスチャは硬めです。 なので、一カ所にボン!とのせて伸ばすよりも、掌に伸ばしてからトントンと広範囲にのせ、伸ばしてあげた方が塗りやすいです。 1回塗れば1日中乾燥から肌を守ってくれます。 「保湿されてるな」と感じること間違いないです。 ホホバオイルが配合されているスキンケア商品は値段がはりますが、ニベアは価格を抑えてくれているのでありがたいです。 この2つはどこで売ってる? ハトムギ化粧水とニベアは販売されている店舗も多く、価格も低価格なので初めての方でもお試ししやすいです。 【どこで売ってるの?】 ドラックストア 東急ハンズ ロフト バラエティショップ ショッピングモール こんなにたくさんのところで販売されています! ニベアの商品は特にレジ前等、店頭のわかりやすいところに置かれているので探すことも 無いかと思います。 ハトムギ化粧水は化粧水コーナーの一番下の段にある場合があるので(大きいボトルだから?)注意して見てみてください。 一気に二つ買うの!?とお悩みの方も安心してください。 二つ合わせても1,000円しないですし、大容量なのでおススメです。 又、万が一顔のパックを目的に買ったけれど、気に入らなかった。。 なんて場合は、ニベアは全身に使えるので、かかとやひじの保湿、又ハンドクリーム として使用が出来ます。 ハトムギ化粧水に関しましてはニベアと混ぜて使用しなくても、コットンにヒタヒタに含ませて化粧水パックとして贅沢に使用することも出来ます。 【ビタブリッドCって何?】 美容大国である韓国の研究機関で開発されたものです。 「ビタブリッドC 」は「最新型のビタミンC」なんとビタミンC肌に12時間浸透し続ける ことを可能としました。 1日2回、朝と夜使えばほぼ24時間ずっとビタミンCを肌に浸透させ続けることが できるんです! 【ハトムギ化粧水と混ぜるだけ!】 手のひらの上で、ビタブリッドCとハトムギ化粧水に混ぜるだけでビタミンたっぷりの美容液の完成です。 粒子の細かいので一瞬で溶けるので、いつまでも混ぜ混ぜする必要はありません。 【混ぜるとどんな効果があるの?】 ハトムギ化粧水でバシャバシャと肌を保湿しながらも、ビタミンCをたっぷりと浸透させてくれます。 ビタミンCは美白には絶対大事なものです。 ビタブリッドCは一日2回使用することで24時間浸透し続けてくれます。 更にハトムギ化粧水の代謝UP成分でターンオーバーを促します。 1カ月くらいで肌のトーンアップを実感された方もいたりと、優秀っぷりを発揮してますね。 とはいえ、ターンオーバーをすることで肌は生まれ変わるので、直ぐに変わるのではなく長期的にじっくり使い続けることが大事でしょう。

次の