おはぎ レシピ 人気。 余ったごはんでもおはぎは作れる!初挑戦におすすめのおはぎレシピ

やわらかおはぎのレシピを伝授! 固くならないおはぎの作り方と保存方法

おはぎ レシピ 人気

普通のおはぎではなくて、ちょっと変わったおはぎの作り方を知りたい!という時に。 おはぎ通も絶賛する、おすすめのアレンジレシピを紹介します。 砂糖を使わない!ひとくち甘酒おはぎ 米を普通に研いだ後に、糀甘酒を入れて15分ほど放置し、その後でご飯を炊き上げます。 ご飯が炊けたら全体を混ぜてしゃもじで軽く米粒を潰したらボウルの上等に広げて冷まします。 後は、小さめサイズにころころと丸めて抹茶ときな粉をつけて出来上がり。 砂糖を使わない代わりに、甘酒の甘さを利用。 優しい甘さともちもち食感が特徴です。 さつま芋で作るおはぎ風 さつまいもを蒸してマッシュ状態に潰したら白味噌とマーマレードを加えて混ぜ、食べる大きさに合わせて分けて丸めます。 ラップの上にアンコをのせて平たく潰したら、丸めたさつまいもをアンコで包んで丸くお団子状にするだけ。 さつまいもに加えた白味噌が、 和風テイストのアクセントになっています あんこ&きな粉で!オートミール餅のおはぎ 耐熱ボールにオートミールと片栗粉、水を加えて1分レンチンしたら、そのまま練り上げて少し冷まします。 冷めたところで、アンコを中に入れつつ丸めたら、きな粉やゴマを潰して出来上がり。 うるち米ともち米で作るおはぎ風 ずんだ餅 うるち米ともち米を1:1にして炊きあげたら、半分だけ潰して作る(いわゆる「はんごろし」)で練り上げてお餅に。 枝豆に塩と砂糖を加えたフードプロセッサーにかけてペースト状にした「ずんだ」で包んで出来上がりです。 簡単に作れる栗入りおはぎロール 「まきす」の上にラップを置いたら、その上にご飯を広げていきます。 さらにその上にアンコを広げたらその下に栗を一列に並べるようにのせて… 手前から手巻き寿司を作る容量でくるくると巻き、まわりにきな粉をまぶします。 後は、食べたい大きさにカットすれば出来上がり。 中に入れる具合を栗ではなくて、クリームチーズやいちごを入れて「大福」感覚でアレンジしても美味しいそうです。 「おはぎ」でどんなアレンジをした? お盆ですね。 使ったのは、お米っぽいスティールカットオーツ。 もち米のようなモチモチした食感です。 食物繊維たっぷり、健康的なおはぎです。 ちょっとアレンジしたくて、みそあん味に。 まだ若いのに 自分ではそう思ってる。 一歳児の掌サイズでそこまで大きくないのに… 興味ある方はぜひ! ;゜)3゜ — みずね ShinshiYuki•

次の

やわらかおはぎのレシピを伝授! 固くならないおはぎの作り方と保存方法

おはぎ レシピ 人気

おはぎを手作りしようとすると、あんこやもち米を炊いたりしなければならず大変で面倒なイメージがありますよね。 初心者さんや手作りしたいけれど忙しい方などには、あんこは市販のもので済ませて、お米はいつも食べている白米で作る方法もおすすめです。 1ご飯は白米でも麦飯でも雑穀米でもOKです。 うちでは麦2:米8の麦飯を使っています。 2ご飯に片栗粉と水をふり入れ、しゃもじでよく混ぜる。 ラップしてレンジであつあつになるまでチン。 鍋の場合は弱火にかけ蒸らす。 3しゃもじでモチモチ感が出るようによく混ぜる。 4すりこぎで軽く粒々をつぶす。 5粗熱が取れたら、手に水をつけ、10個に丸める。 1個50gくらい。 6【きなこ版】きなこと砂糖と塩を器に混ぜておく。 砂糖の量はお好みで。 7あんこ玉を丸める。 1個10gくらい。 8手に水をつけて、ご飯玉の真ん中を深くくぼませ、あんこ玉を入れる。 9周りのご飯で包む。 10きなこをよくまぶす。 11【あんこ版】手を水で濡らし、あんこを手のひらに取り、うすく広げる。 1個あたり50g弱。 12ごはん玉を乗せてあんこを引っ張るようにして包み込む。 裏側が足りなければあんこを足す。 ご飯は雑穀米にしたり大麦を入れたり、キヌアなどのスーパーフードと一緒に炊き込んだものを使ってもいいですね。 もち米でなく、白米で作るからこそのおはぎが作れそう。 お米をつぶしてあんこを包んで、さらにきなこやあんこや抹茶などで包めばあっという間に手作りおはぎの出来上がりです。 あんこは100円ショップでも売っていることがあるので、気軽に作ってみたい方にはおすすめです。 こんな風に作ってみたい、手作りおはぎアレンジ やっぱり落ち着くあんこ&きなこの組み合わせ こんなに可愛いおはぎを知ってしまうと、おはぎで作るデコスイーツにも挑戦してみたくなりますよね。 トトロと真っ黒くろすけなら必要な色が少なくてよいので初めてのおはぎでもデコスイーツ作りにはもってこいかもしれません。 キャラクターものは目や鼻などの位置のバランスが難しいので、そこは練習あるのみ! 簡単レシピで手作りおはぎをもっと身近に おはぎなどの和菓子って、クッキーやケーキなどのような感覚で普段から気軽に作ることは少ないように感じます。 和菓子作りに必要な材料がぱっと浮かばなかったり、手に入りにくかったりという背景もあるのかも。 その中でもおはぎは簡単に作れる和菓子ではないでしょうか。 簡単にアレンジできるところは工夫して、もっとおはぎの手作りを身近に感じて楽しみましょう! 関連記事:.

次の

【おはぎレシピ】シンプルで美味しい基本の作り方

おはぎ レシピ 人気

作り方• もち米と米はそれぞれ洗い、ザルに上げて水気を切っておきます。 炊飯釜にもち米、米を入れ、水を1. 5合の目盛りまで入れます。 炊飯器に入れて通常炊飯し、炊き上がったら10分程蒸らします。 バットにきな粉の材料を入れ、よく混ぜ合わせます。 こしあんはそれぞれ5等分にし丸めます。 1をボウルに入れ、水で濡らしためん棒で、米粒が少し残る程度まで潰します。 手に水をつけ、10等分に分けて丸めます。 手に水をつけ、あんこおはぎ用の3を薄く広げ、真ん中に4をのせて包みます。 同様に4個作ります。 手に水をつけ、4を薄く広げ、真ん中にきなこおはぎ用の3をのせて包みます。 同様に4個作ります。 2に入れ、全体にまぶします。 器に5、7を盛り付けて出来上がりです。

次の