すごい 技 マシン。 【ポケモンGO】わざマシンの入手方法や使い方について

【ポケモンGO】すごい技マシンはレイドデイやコミュデイ以外のレガシー技も復活するのか?

すごい 技 マシン

通常のわざマシンの他に「すごいわざマシン」が存在している。 すごいわざマシンでは覚えさせる技を選べるほか、レガシー技も覚えさせることができる。 わざが変更できる わざマシンを使用すると、今覚えているわざを忘れ、別のわざを新しく覚える。 例えば、通常わざが2種類しかないポケモンに使えば、もう片方のわざを確実に覚えられるぞ。 覚えるわざの中からランダムに覚える 原作のわざマシンでは、「なみのり」などの特殊なわざを色々なポケモンに覚えさせることができた。 しかしポケモンGOでは そのポケモンが覚えることができる技の中からランダムに覚える。 フシギバナの場合 フシギバナは「ヘドロばくだん」「はなふぶき」「ソーラービーム」の3種類のゲージ技を覚える。 はなふぶき持ちのフシギバナにわざマシンスペシャルを使うと、ヘドロばくだんかソーラービームのどちらかを覚えられる。 レガシーわざは覚えない 現在は覚えることが出来ない技を「レガシーわざ」と呼んでいるが、わざマシンの効果が対象となるのは 現在覚えることができるわざのみとなっている。 そのため、レガシーわざを持つポケモンは残しておくべきだろう。 レガシーわざにわざマシンを使うと警告が出る 現在覚えられないわざに「わざマシン」を使おうとすると、上の画像のように警告がでる。 レガシーわざを変更する場合はよく考えてから変更しよう。 レイドバトルで入手 ボスを倒すとゲットできる わざマシンは、レイドバトルで登場するボスポケモンを倒すと入手できる。 レイド報酬には他のアイテムも用意されているので、わざマシンをゲットするにはたくさんボスを倒す必要がありそうだ。 難易度が高いほどドロップ数が多い レイドバトル報酬は、倒したボスの難易度が高いほどドロップ率が高く個数も増える。 海外トレーナーがレイド報酬のドロップ率の検証しているので、詳細は下記の記事にて掲載! 原作でのわざマシン ポケモンに技を覚えさせるアイテム 原作では、わざの種類ごとにわざマシンが存在し、好きなわざを選んでポケモンに覚えさせられるアイテムだった。 また、 ポケモンごとに覚えさせられる技が決まっているのも特徴。 わざマシンは使っても無くならない 初代のポケットモンスター赤・緑からダイヤモンド・パールまでは、わざマシンは1度使うとなくなってしまうが、第5世代のブラック・ホワイトからは、繰り返し使えるようになった。 ポケモンGOの他の攻略記事.

次の

【ポケモンGO】すごいわざマシンスペシャル解禁間近!使う?備蓄する?注目の使用先まとめ

すごい 技 マシン

概要 すごいわざマシンを使うべきポケモンたち バトルリーグの報酬や、コミュニティデイで手に入るすごいわざマシン・スペシャル。 手に入れたのはいいけど、誰に使えばいいの? せっかく手に入れたのだから、損せず使いたいですよね。 すごいわざマシンはレガシーわざ(期間限定わざ)も覚えさせることができるので、貴重なアイテムです。 そんなすごいわざマシン・スペシャルを使うのにふさわしいポケモンを、ランク順で掲載してみました。 この記事を参考に、どのポケモンに使うか決めてみてください。 レガシーわざはほとんど対戦向けの性能です。 なのでバトルリーグに基づいた順位で紹介していきます。 スーパーリーグ、ハイパーリーグどちらも活躍するポケモンは、スーパーでまず使ってみて、気に入らなければハイパーまで育成して使ってみるのがおすすめです。 ランキング 1位:ブラッキー とっておき 活躍するリーグ:スーパーリーグ 一番おすすめしたいのが、とっておき持ちのブラッキー。 スーパーリーグを代表するポケモンの1つで、とっておき有り無しの差がとても大きい。 あくタイプに耐性を持つマリルリ相手でも、とっておきがあれば対等に戦うことができます。 とっておきを持つことで劇的な変化を体感することはないですが、ランク9,10でも通用するポケモンを獲得できるのでおすすめです。 バトルリーグに興味あるけど、誰を選んだらいいのかわからない。 という方こそ、とっておきブラッキーを使ってみてください。 ・ 2位:メガニウム ハードプラント 活躍するリーグ:スーパーリーグ、ハイパーリーグ スーパーリーグ、ハイパーリーグどちらでも活躍するポケモンで、高い耐久力とハードプラント、じしんで幅広いポケモンに対応できます。 ラグラージ対策にメガニウムが使われ、じしんのおかげで、はがね相手にも十分対抗できます。 大負けする相手が割合少ないため、ブラッキーのような安定性があるのでおススメです。 ハードプラントの威力は高く、等倍相手でも高いダメージを与えることができます。 レガシーわざを覚える御三家の中で一番おススメなのがメガニウムです。 ・ 3位:ラグラージ ハイドロカノン 活躍するリーグ:スーパーリーグ、ハイパーリーグ 高い攻撃力とスペシャルわざの回転が非常に早いポケモン。 ラグラージのハイドロカノン連射は、やられる側からすれば本当に参る。 タイプ一致のじしんも、ハイドロカノンに負けないほどの脅威なので、非常に強力なポケモンです。 すごいわざマシンスペシャルの恩恵を最も体感できるのは、恐らくこのラグラージ。 ただラグラージはスーパーリーグ、ハイパーリーグどちらでもよく使われており、その分対策も多くされています。 頭打ちに感じる時が来るので、高レートを目指すのであれば優先順位はブラッキー、メガニウムの次です。 ランク6以下では無双できるかもしれません。 バトルリーグをやらなくても、ジム設置やジム挑戦、レイドバトルでも活躍できるからです。 メタグロスはディアルガやカイオーガが出てくるマスターリーグでも通用するほどのポケモン。 メタグロスだけでマスターリーグを勝ち続けることはできませんが、1体持っているだけで余裕が生まれます。 高個体ダンバルを手に入れたなら、コメットパンチ持ちメタグロスを作るのはとてもおススメです。 ・ 5位:アーマードミュウツー サイコブレイク 活躍するリーグ:ハイパーリーグ ハイパーリーグを代表するポケモン、アーマードミュウツー。 ギラティナ・アナザー並の高耐久を持つため、安定感があります。 初手出しで大負けすることがほとんどないのも魅力の一つ。 ただねんりきによるスペシャルわざの扱いが難しく、抱え落ちや交代受けされやすいので、玄人向けのポケモンです。 ミュウツーが好きとか、カッコいいポケモンを使いたいならおススメです。 6位:リザードン ブラストバーン 活躍するリーグ:ハイパーリーグ ほのおタイプを代表するポケモンで、はがね、くさ、フェアリー相手に有利に進められます。 リザードンはドラゴンクローを持つので、対ギラティナでも大負けすることはありません。 みずタイプと高耐久に弱いので、活躍できるできないの差がかなり大きい。 ラグラージに似た立ち位置なので、プレイヤーの腕が試されるポケモンです。 7位:フシギバナ ハードプラント 活躍するリーグ:スーパーリーグ、ハイパーリーグ 強力なハードプラントを覚え、ヘドロばくだんでフェアリー相手にも勝てるポケモン。 高い耐久力からハードプラントを連発することで、等倍バトルでの活躍も期待できます。 ただしレジスチルやギラティナ、アローラベトベトンなど、どうにもできないポケモンが多いので、起用しづらいのがネック。 フシギバナに思い入れがある人にはおススメ。 サイコブレイク、シャドーボールのどちらかを覚えているミュウツーに、すごいわざマシンスペシャルを使って、もう片方のわざを覚えさせたら完成。 対戦、ジムバトルでもそんなに有用ではないので、コレクション用ですね。 ただ同じように考えているプレイヤーは多いので、そこまで価値はなさそう。 色違いでサイコブレイクシャドーボール持ちならすごいかも。 ただノーマルわざもこおりのつぶてというレガシーわざなので、すごいわざマシンノーマルも必要になります。 耐久力が高いため、この記事の順位で言えば5位ぐらいにすすめたいですが、用意が簡単ではないので番外編での紹介に。 みずでっぽう型のラプラスもたまにいますが、自分に合わないとわかった時のこころのダメージが大きいので、ちょっとリスキー。 交換募集して手に入れたほうが無難かもしれません。 シャドウポケモン ラグラージ、フシギバナなど シャドウの攻撃力ボーナスが適用されたレガシーわざに、可能性を感じているプレイヤーも多いと思います。 候補としてはラグラージ、フシギバナ、カメックス、メタグロスあたり。 はっぱカッターやあまえるのようなノーマルわざに、シャドウボーナスを乗せたサーナイトやウツボットは実際にいます。 スペシャルわざだとどの程度使えるのか? バトルリーグ用のポケモンが十分に揃っていて、それなりに勝ち進められている人がお試しで使いそうです。 備考 使わずに持っておくのもOK どうしても欲しいレガシーわざポケモンがいないのであれば、ひとまず持っておくのもアリです。 任意でわざを選べるアイテムは貴重で、入手できる機会がなかなかありません。 そこまで対戦しないのであれば、現時点ではメタグロスかコレクション用のミュウツーに使う程度。 あとはドサイドンのがんせきほうぐらい。 誰かに絶対使わなきゃいけない、なんてことはないのでとりあえず持っておくのも良いと思います。 ミュウに使うのはややもったいない 20種ものスペシャルわざを持つミュウに、すごいわざマシンを使うのはあまりおススメできません。 今は通常のわざマシンがバトルリーグ、レイドバトル、トレーナー対戦など入手できる機会が多いからです。 レガシーわざという年に1回手に入るかどうかの希少さに比べたら、ミュウにすごいわざマシンを使うのはかなりもったいない。 通常のわざマシンを入手してはミュウに使って、狙っているスペシャルわざを当てにいくほうが良さそうです。

次の

【ポケモンGO】「すごいわざマシン」の入手方法・効果と使い方|ポケらく

すごい 技 マシン

情報元ツイート And without further ado… Here is the full list! We'll be updating our repo shortly! 草御三家:ハードプラント• 炎御三家:ブラストバーン• 水御三家:ハイドロカノン• イーブイとその進化先:とっておき• ピカチュウ:プレゼント、なみのり• フーディン:カウンター• カイリュー:りゅうせいぐん• デンリュウ:りゅうのはどう• バンギラス:うちおとす• サーナイト・エルレイド:シンクロノイズ• ケッキング:のしかかり• フライゴン:だいちのちから• ボーマンダ:げきりん• メタグロス:コメットパンチ• ドサイドン:がんせきほう• マンムー:げんしのちから 全てのレイドデイ・期間限定技• ゲンガー:したでなめる、サイコキネシス• ラプラス:こおりのつぶて、れいとうビーム• カビゴン:あくび• フリーザー:ぼうふう• サンダー:でんきショック• ファイヤー:ゴッドバード• ミュウツー:シャドーボール、サイコブレイク• アーマードミュウツー:サイコブレイク• キノガッサ:くさむすび• ベロベルト:のしかかり• コバルオン:せいなるつるぎ 復活していなかったレガシー技 一部例外あり• ニドキング:れんぞくぎり• ウィンディ:じならし• フーディン:サイコキネシス、マジカルシャイン• カイリキー:からてチョップ、ストーンエッジ、じごくぐるま• ジュゴン:こおりのつぶて、アクアジェット、こごえるかぜ• ベトベトン:したでなめる• ゴースト:したでなめる• スリーパー:サイコショック• キングラー:マッドショット• ギャラドス:ドラゴンテール、りゅうのはどう• オムスター:いわおとし、いわなだれ• オーダイル:みずでっぽう• スイクン:めざめるパワー• バシャーモ:ストーンエッジ …など多数。 ポニータ:だいもんじ• サンダー:ほうでん• デリバード:こおりのつぶて、でんこうせっか• ヌケニン:むしのていこう 結論 主要なレガシー技はほぼすべて思い出せる すごいわざマシンで覚えられない 判明したリストにない レガシー技• ダグトリオ:マッドショット• ゴローン:マッドショット• ゴローニャ:マッドショット• ベトベター:ようかいえき• ベトベトン:ようかいえき• ドガース:ようかいえき• マタドガス:ようかいえき• ヒトデマン:たいあたり• スターミー:でんこうせっか• ポリゴン:でんこうせっか• ピチュー:でんこうせっか• ヌケニン:かみつく• ドゴーム:かみくだく• リリーラ:タネマシンガン• トリトドン:じしん すごいわざマシンで覚えられないレガシー技 2020年4月25日午前5時30分追記分• ピカチュウ:かみなり• ディグダ:マッドショット• ラッキー:サイケこうせん• スターミー:サイケこうせん• ファイヤー:ひのこ 補足• すごいわざマシンでは 「やつあたり」は変更不可です!

次の