笑ってはいけない 湯河原。 笑ってはいけないシリーズ

笑ってはいけない歴代シリーズ一番どれが面白い!科学・警察・病院が人気!

笑ってはいけない 湯河原

笑ってはいけないシリーズの第2回目となる「湯河原編」を見ました。 この回の罰はムチでお尻を叩かれるというものですね。 ムチがどのくらい痛いのかはよくわかりませんが・・・。 最初の方はかなり軽くやっていたように感じたけど、それでも痛いリアクションをしていましたね。 (当たり前か。 笑) 大晦日放送「絶対に笑ってはいけない空港(エアポート)24時!! 」まで、後5日!スパイDVD&浜田フィギュアも大好評!! 浜田フィギュアはこんなポーズもできます! — ダウンタウンのガキの使いやあらへんで! gakitsukatter 湯河原編はスタート時の畳みかける感じが面白いんですよね。 ダイナマイト四国やガースーポスターなど、身内ネタで笑いをとって。 やっぱり出演者からしたら身内ネタが面白いだろうな。 ジュウシマツ住職や黒人住職など、お寺のくだりも良かったし。 今回もふかわりょうと外国人があったけど、やっぱりカタコト外国人が面白いですね。 あとダイナマイト四国は遠藤が1番輝いていたところだな。 笑 それ以外で遠藤が輝く場面といえば、家族や女性ネタだから・・・。 【本日発売!】ガキ使DVDシリーズ第19弾!『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 絶対に笑ってはいけない熱血教師24時』本日ブルーレイ&DVD同時発売!! — ダウンタウンのガキの使いやあらへんで! gakitsukatter ただスタート時の勢いを思うと、やや盛り上がりに欠けた感も。 これは出演者(浜田、方正、田中)のトークが盛り上がっていなかったのが大きいかな。 いまでも5人のトークから生まれる笑いが面白いですしね。 でも湯河原編はそれがあまりなかったからな・・・。 というのも、ムチが本当に痛いからなのか余計なことはしなかったんでしょう。 仲間内で自爆させたら浜田が怒るし。 笑 【フリフリTVでは集めた画像の数に応じてプレゼントも!】コンプリート賞は浜田小ゴリラ携帯クリーナーを10名様に!アプリをDLして放送までお待ちください! — ダウンタウンのガキの使いやあらへんで! gakitsukatter 湯河原編はHuluから見ました。 Huluは定期的に笑ってはいけないシリーズを独占配信してくれるのが良いところですね。 湯河原など初期の方は見ていない人も多いと思います。 Huluなら気軽に見ることができるのでおすすめですね。 現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

次の

笑ってはいけない動画シリーズを無料視聴!見放題で笑おう♪

笑ってはいけない 湯河原

笑ってはいけない ガキの使い笑ってはいけないが大晦日の名物となりましたが、2010年のは個人的には微妙でしたが、今年もやって欲しいです。 そこで個人的に面白かったシーンを教えて欲しいです。 あればあるほど箇条書きでいいので書いてください。 DVDで全部見てないので未公開は分かりませんがオンエアで全部みました。 ベスト10くらいを上げて行きます。 10位ウィアーザアキタカ 病院 9位新おにぃの物真似 ホテルマン 8位軍事評論家ジミー大西 スパイ 7位板尾 初代温泉 6位お豆先生 ハイスクール 5位ダイナマイト四国 湯河原 4位梅宮変化 警察 3位悪のりコンビ 湯河原 2位ジミーの英語ビデオ ハイスクール 1位劇団ひとりの先生指導 ハイスクール このランキングは相当なミスですね 笑 ハイスクール見たばかりだから新聞社とか警察とか全然でてこなかった。 昔の罰はホントに痛そうです。 今のもある程度痛いでしょうけど。 余談はそこまでで皆さんの名場面と今年の企画は何か予想してください 後2年くらいはガキ使でやって欲しいですね。 嵐がやるのも自分は反対です。 病院からの笑ってはいけないは駄作の連続でしたが、今回のスパイはそれらの中では 一番ましだったように感じます。 スパイでおもしろかったのは ・ジミーの対談 ・リトル浜田人形 ・鬼ごっこ ・竜ちゃんのハリセンがほんと痛そうだった ・マツコのドカベン ・田中のビビリ ・山ちゃんと蝶野 これはけっこうおもしろかったですねえ。 大晦日になって腹かかえて笑ったの初めてかも。 個人的に1番は学校、2番が温泉。 3番が湯河原。 ・ジミーの英語(学校) ・黒人の板前(温泉) ・ボブのパンツ(温泉) ・迷子の菅ちゃんポスター(温泉) ・ふかわの外人(温泉) ・遠藤のおどり(藤原のおもんないからもうええわの放送)(温泉) ・今夜は山田のエコー(温泉) ・藤原の笑い(温泉) ・板尾(湯河原) ・何故かイジリー岡田(温泉) ・前田のあやや(温泉) ・東京ドーム64個分 ・菅ちゃん英検4級(湯河原) ・LAのおばちゃん(湯河原) ・寺の4代目鳥(湯河原) ・黒人の住職(湯河原) ・タクシーのラジオ・タクシー運転手(湯河原) ・宿のパンフレット(湯河原) ・遠藤たけしの紹介ビデオ(湯河原) ・チャーリー浜の免許証(湯河原) ・遠藤と松本の踊り(湯河原) ・ダイナマイト四国(湯河原) ・朝の新聞(湯河原) ・浜ちゃんだけお子様ランチ(湯河原) ・板尾(湯河原) ・渡辺の存在(学校) ・劇団ひとりに対する先生のいじめ(学校) ・お豆先生(学校) ・山崎のうわばき・松本のガム(学校) ・村上ショージ(学校) ・国語の教科書菅プロデューサー(学校) ・山崎無視(学校) ・中学時代の雑談(学校) ・弁当(学校) ・ひとしくんとプールでえっち(学校) ・カチカチのパン(学校) ・理科のビデオ(学校) ・浜田の暴走(学校) ・今夜は山田(学校) ・板尾(学校) ・なんでんかんでん(学校) ・ホリのものまね(学校) ・山崎のものまね(学校) ・校歌(学校) ・校長の話(学校) ・渡辺の貧血(学校) ・ちょんまげ先生(学校) ・巨大アフロ先生(学校) ・ショヘイヘイ(警察) ・机の中なんもないんかい(警察) ・机の中にバナナだらけ(警察) ・深夜のジミービデオ(学校) ・葬式の板尾の浜やんへのメッセージ(警察) ・子供への歌(病院) ですね。 やはり前の対決て、ダウンタウンがどちらかが敵のほうがおもしろいと思います。 もともと罰ゲームとしてはじまったのに、今では罰ゲームでもなんでもなくなってる。 あとゲストが多すぎ。 驚きはあるけど、別にそれが面白くはならない。 あと芸人のリアクション芸とかもガキっぽくない。 寝ないもの微妙。 まあ元々作家の高須さんも、もう視聴者の上を行く構想がないから、一時は病院で 笑ってはいけないは終了するといってましたからね。 それが大晦日の高視聴率で やらざるおえなくなったんだと思います。 やはり警察前の学校、温泉、湯河原が面白すぎたため、今がつまらなく感じるのかも。 そろそろ新企画を、そしてまた対決して罰ゲームというのをやってほしい。 今の年じゃムリだと思うけど、24時間鬼ごっこ復活は賛成。 私もスパイはまぁまぁでしたが、それでもやっぱり面白いです! スパイで面白かったもの ・金太郎の熊の動き(シュール!) ・ギャラにつられた沢村 ・タイキック受けたときの田中の動き(これは毎回か) ・台本どおりの藤原 ・山ちゃんにまさかの腹パンチ! ・各自のニックネーム ・まゆげ燃やしたケンコバ ん~、割と笑ってたんですがあんまり思いつかない。。。 過去の作品がインパクト強すぎ? 過去作品は、一人ぼっち旅館、湯河原温泉、ハイスクールなんかが好きです。 ランク付けするのが難しいので、好きな場面10個で^; ・板尾の嫁(ハイスクールver. ・ダンカ~ン(ハイスクール) ・ダイナマイト四国、新聞記事とか笑(湯河原) ・運転手つきの板尾(温泉) ・太陽にほえろなまっちゃんと田中(警察) ・鎧着たマネージャーさんの「お水お持ちしました」(一人ぼっち旅館) ・黒人の板長(温泉) ・警察でのニックネーム(遠藤=えんどう、浜ちゃん=くちびる、山ちゃん=・・・笑) ・爆発とハットリ君(ホテルマン) 挙げたらキリがないですね(笑) 板尾の嫁には是非復活してもらいたいです。

次の

笑ってはいけないシリーズ

笑ってはいけない 湯河原

視聴率は16. また年末放送では唯一年またぎの放送ではないのも特徴である。 概要 [ ] この項目ではを扱っています。 閲覧環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。 数字は罰を受けた回数、このうち一番多い人物を 赤字、少ない人物を 青字で示す。 「笑ってはいけないシリーズ」の通算2作目で、「わさび寿司ロシアンルーレット対決(2004年9月19日放送)」で敗れた・・が罰ゲームを実施。 DVDは第5巻に収録、この回以降笑った場合にお尻に罰が与えられる。 対決に勝った・は罰ゲームの指揮者として出演。 舞台 [ ]• (湯河原温泉ふきや)でロケが行われた。 その他 [ ]• (JR東日本)• 湯河原駅前• 城願寺 ルール [ ] 3人がJR湯河原駅の改札を出た時点で罰ゲームがスタート。 笑った時の罰は隊にケツをでシバかれる。 罰ゲームの流れ [ ]• PM2:00 罰ゲーム開始• PM3:00 寺で座禅の修行• PM6:00 旅館到着• PM7:00 松本が旅館に到着• PM9:00 入浴• PM11:00 夕食• AM2:00 心霊写真鑑賞• AM3:00 真夜中のライブショー• AM4:00 就寝• 出演者 [ ] 進行役• (午後2:00~翌日7:00)• (翌日7:00~終了まで) 駅周辺• 子供に大人気• 看板、ポスター• 旅番組出演者• おじいちゃん 80歳で旅番組のディレクター 道路• LAに行きたいヒッチハイカー 寺• メンバー同士で喧嘩• まぶたに目を描いている• 黒人の• おばちゃん2人の• トーマス・マクレガー• 謎の人物の正体• ダイナマイト四国 必勝祈願の為 旅館• おばちゃんヒッチハイカー フロントで従業員ともめているヒッチハイカー• 遠藤たけし(遠藤章造) 旅館ビデオ出演者• 菅賢治 旅館パンフレット• (の)• (スター・ウォーズ・シリーズの)• (スター・ウォーズ・シリーズの)• 狙撃手• 結婚式の帰りに立ち寄り• 外国人 ふかわりょうと結婚式で同席していた外国人• 松本が持ってきた免許証1• 松本が持ってきた免許証2• (チャーリー浜の本名) 松本が持ってきた免許証3• ・ お忍びで来た 温泉更衣室• 育毛中• おじさん 山崎・田中専用のゴールデンパンツをはいたおじさん• 松本人志 浜田専用のゴールデンパンツ 温泉内• (の猿谷猿丸) 大広間• 最寄りのスナックでものまねの営業でたまたま食事• ツアー開催のアーティスト ライブショー• 誰も笑わなかった• (など)• () 主な出来事 [ ] この節のが望まれています。 後に番組の名物キャラクターとなる、新おにぃこと前島コーイチの初登場した企画である。 寺での修行において、「ホホホイおじさん」として登場するも、メンバーは誰一人笑わなかった。 スタッフ [ ]• 企画構成:松本人志、浜田雅功• 構成:/、鈴木雅貴、、塩野智章、久保貴義、松林健、八代丈寛• ナレーター:• 技術:• TD/SW:林洋介• CAM:海野亮• MIX:木村宏志• VE:小峰祐司• 照明:• LD:山内圭• LO:大矢晃• モニター:杉山知浩()• 美術:林健一・近藤純子()• 大道具:入江豊• 小道具:小川洋一• 持道具:三野尚子• 衣裳:山田和宏• 電飾:原口まどか• スチール:岡田稔• 編集:森田誠・和田智昭()• MA:日吉寛(TDKビデオセンター)• 音効:梅田堅()• TK:前田淳子• スタイリスト:高堂のりこ、北田あつ子• メイク:牧瀬典子、興山洋子• 番組HP:4cast. 協力:• 撮影協力:ふきや、• 制作協力:、• デスク:渡辺るみ子• アシスタントディレクター:江連頼久、藤松謙太郎、但木洋光、吉田聡• ディレクター:小紫弘三、高橋敬治、斎藤政憲、堤本幸男、大沼朗裕、田中竜登• 監修:柳岡秀一• 総合演出:、大友有一• プロデューサー:小林宏充、• プロデューサー・演出:• チーフプロデューサー:• 総指揮:• 製作著作:日本テレビ 脚注 [ ].

次の