ハイキュー 背景 画像。 Windows 10(ロック画面の背景を変更する)

『ハイキュー!!』|集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト

ハイキュー 背景 画像

黒尾鉄朗 黒尾鉄朗は音駒高校のバレー部に所属する3年生です。 主将も務めており、部を引っ張ってまとめています。 黒尾鉄郎のポジションはミドルブロッカーであり、背番号は1 番です。 外見は黒髪でとさかのように上にはねた髪型と鋭い目が特徴です。 身長は 187cmと高く音駒高校の中ではトップクラスの身長を誇っています。 黒尾鉄朗の性格 黒尾鉄郎は普段は冷静で大人っぽい性格をしています。 作中の合宿の最後のバーベキューでは親戚のおじさんのようにいろんな人に肉を食べさせようとしたりしていました。 また、飄々としていて、サラッと挑発して見せたり相手をいらだたせることも可能です。 しかし、仲間想いな一面や猫又監督のために再びゴミ捨て場の決戦を果たそうとするなどの熱い一面もあります。 黒尾鉄朗の特技 黒尾鉄郎はポジションがミドルブロッカーだけにブロックが上手いです。 高い身長と相手を威嚇することで自分の方には打たせないように誘導したりと積極的にブロックに参加します。 また、レシーブ力が高い音駒高校の中でもレシーブは上手い方であり、しなやかにボールをさばきます。 夜久衛輔 夜久衛輔は音駒高校のバレー部に所属する3年生です。 クリーム色の髪型と短い眉毛が特徴的です。 ポジションはリベロであり、背番号は3番です。 身長は165cmとバレー部の中では身長が低いため本人も気にしており、夜久衛輔の前で身長のことを言うのは禁句となっています。 性格は大人しく、穏やかです。 夜久衛輔の特技 夜久衛輔の特技は高いレシーブ力です。 全体的にレシーブ力の高い音駒高校の中でもリベロのポジションを獲得していることからもそのレシーブ力の高さはうかがえます。 さらに、試合でも強烈なスパイクやサーブもしっかりといなしてあげるなど活躍しています。 その実力で烏野高校の西谷にも尊敬されています。 山本猛虎 山本猛虎は音駒高校のバレー部に所属している2年生です。 ポジションはウイングスパイカーであり、背番号は4 番です。 真ん中だけ金髪にしたソフトモヒカンの様な髪型が特徴でヤンキーのような雰囲気です。 また、性格も調子にのりやすかったり、挑発にも引っかかってしまうなどの短絡的な一面がある一方で、男らしく動じない強さも持っています。 チーム内のムードメーカーの1人でもあります。 山本猛虎の特技 山本猛虎の特技はスパイクです。 防御型の音駒高校の中でもエース的な立ち位置でスパイクでポイントを稼げる選手の1人であり、パワーや威力もあります。 メンタル面も強くプレッシャーに負けずに試合に臨める部分も特技の一つでもあります。 孤爪研磨 孤爪研磨は音駒高校のバレー部に所属する2年生です。 ポジションはセッターであり、背番号は5番です。 外見は金髪に頭のてっぺんが黒髪というプリンのような頭をしていて、黒髪の方がホラー映画のようで目立つと言われたことから染めています。 性格は非常に大人しく、暗いな性格です。 常に冷静であり、冷めています。 感情を表に出すことはほとんどなく、上下関係や人付き合いが非常に苦手でもあります。 孤爪研磨の特技 孤爪研磨の特技はゲームで養われた攻略しようとする分析力です。 ハイキュー!! に登場するキャラクターの中で一番ゲームが上手いとされており、しょっちゅうゲームをしています。 また、人見知りで人と付き合うことが苦手なだけに人の事を良く見ているので弱点などを冷静に見抜いて対抗策を考えるのが得意です。 そのことからも音駒高校の中では音駒の脳と例えられてもいます。 福永招平 福永招平は音駒高校のバレー部に所属する2年生です。 ポジションはウイングスパイカーであり、背番号は6 番です。 身長は178cmと比較的高く、短い黒髪の短髪と丸い眉毛が特徴で、いつも猫背です。 大人しい性格なのかほとんど作中では話してもいません。 福永招平の特技 福永招平の特技はポジションがウイングスパイカーであることからおそらくスパイクですが、作中ではあまり目立った活躍をしていないので未だ判明していません。 ですが、音駒高校のレギュラーであることからもレシーブ力も高いのは確かなのでバランスのいい選手であると思われます。 犬岡走 犬岡走は音駒高校のバレー部に所属する1年生です。 ポジションはミドルブロッカーであり、背番号は7番です。 外見は茶髪にツンツンと尖った髪型が特徴です。 性格は非常に明るく元気であり、作中では烏野高校との練習試合で日向と意気投合しています。 また擬音でしゃべることが多く、日向には理解されたようですが他の人にはわかっていません。 犬岡走の特技 犬岡走の特技は身長185cmという恵まれた体格と身体能力を活かしたブロックです。 なにか一つの事に集中させることで、非常に素晴らしいパフォーマンスをして本領を発揮します。 作中では日向と影山の変人速攻を瞬発力を活かして徐々に触るようになってきて、試合終盤では止めるなど活躍しています。 灰羽リエーフ 灰羽リエーフは音駒高校のバレー部に所属する1年生です。 ポジションはミドルブロッカーであり、背番号は11番です。 灰羽リエーフは日本人とロシア人のハーフであり、グレーの短髪とエメラルドグリーンの目が特徴です。 身長は194cmと音駒高校の中で一番の身長の高さを持っています。 バレーは初心者ながら運動神経が抜群であり、飲み込みの早さも相まってどんどん成長しています。 性格は天然な部分も多く、人に好かれやすい一面も持っています。 灰羽リエーフの特技 灰羽リエーフの特技は高い身長と身体能力をフルに使ったスパイクです。 音駒高校の中では重要な得点源の1人でもあり、試合に貢献しています。 ですがバレー初心者であることから、レシーブやブロック、サーブは苦手であり、日々特訓しています。 芝山優生 芝山優生は音駒高校のバレー部に所属する1年生です。 ポジションは控えのリベロであり、背番号は12番です。 外見的特徴は黒髪のセンターわけで、性格は大人しく責任感があります。 芝山優生の特技 芝山優生の特技はレシーブです。 レギュラーである夜久衛輔や3年生などに比べれば劣りますが、夜久衛輔が怪我でコートを抜けた時に代わりに出場してしっかりとボールをつなげるなど1年生にして活躍もしています。 音駒高校まとめ 今回はハイキュー!! に登場する烏野高校のライバル高校である東京の学校の音駒高校のメンバーの詳細を紹介しました。 烏野高校同様全国大会である春校バレーにも出場しており、烏野高校とも試合しています。 ライバル校ながらカッコいい選手も多く人気校の一つなのでこれからの活躍も期待できるでしょう。

次の

『アニメ公式】バーチャル背景画像配布まとめ一覧

ハイキュー 背景 画像

スクリーンセーバープレゼント!! 影山編 |• 日向編 |• ライバル校編• ハイキュー!! ショーセツバン!! ハイキュー!! ショーセツバン!! ハイキュー!! ショーセツバン!! ハイキュー!! ショーセツバン!! ハイキュー!! ショーセツバン!! ハイキュー!! ショーセツバン!! ハイキュー!! ショーセツバン!! ハイキュー!! ショーセツバン!! ハイキュー!! ショーセツバン!! All Rights Reserved.

次の

【ほとんどのダウンロード】 ハイキュー 壁紙 ~ HDの壁紙画像

ハイキュー 背景 画像

少年ジャンプ• 週刊少年ジャンプ 2020年 30号• ジャンプGIGA 2020 WINTER• 最強ジャンプ 7月号• 少年ジャンプ+ 2020年 30号 イチオシ情報• そろそろ連載1周年記念!キミの考えるスパイを大募集!• 12月18日 金 映画「約ネバ」公開!! 全順位の完全データを公開!• キミがどの呪術師と似たタイプなのかがわかる!• 夢のスペシャルマッチが実現!! 漫画賞• ガリョキンPro用ネーム公開!9月30日 水 締切!! WEBでの持ち込み受付を始めました!• 第100回手塚賞&第93回赤塚賞 投稿受付中!• 受賞作品一覧• 漫画賞Q&A• 編集部ツイッター• 11月13日、集英社が発行する『週刊少年ジャンプ』に連載中のマンガを、共謀の上、発売日前にスキャンしてデジタル化し、無断でインターネット上に公開したとして、被疑者4人が京都府警サイバー犯罪対策課と東山署に逮捕されました。 報道などで被疑者が無断で公開を企てたとされている、英語海賊版サイト「mangapanda」は複数のマンガ誌を発売日前に入手し、それをスキャン、翻訳、加工して自らのサイトに掲載し広告収益を得ていた非常に悪質なサイトであり、また、他の海賊版サイトにスキャンしたファイルを供給するなど、国境を越えた海賊版グループの中核と推測されます。 ネットの海賊行為に関しては、その収益や制作過程、流通経路など不明な点が非常に多く、今回の摘発を機に、その全容が解明されることを期待しております。 また、今回の事案は今年施行されたばかりの改正著作権法に基づき、集英社が有する出版権の侵害としても摘発されました。 集英社ならびに週刊少年ジャンプ編集部は著作者が心血を注いで作り上げた大切な作品を正しい形で日本をはじめとする全世界の読者のみなさまにお届けするという自らの役割を果たすため、引き続き著作物の海賊行為に関しては刑事告訴も含め厳正に対応していきます。 2015年11月17日 週刊少年ジャンプ編集部 今、ネット上には漫画を不正にコピーしたものがあふれています。 これらの「不正コピー」とアップはすべて、漫画家たちの気持ちに反しておこなわれたものです。 そして、「この作品はこう読んでほしい」という作者の意図をも大きくねじ曲げています。 「不正コピー」を作りネットにアップする行為は、たとえそれが気軽な気持ちでおこなわれたとしても、漫画家が心血を注いだ表現活動を傷つけることであり、また法に触れる行為でもあります。 私たちは、こうした「不正コピー」を発見するつど、漫画家と話し合いながら、考えられるあらゆる策を講じてきました。 しかし、心ない人たちはあまりに多く、残念ながらそのすべてには対応し切れてはいないのが現状です。 読者の皆様にお願いです。 ネット上にある「不正コピー」は、漫画文化、漫画家の権利、そして何より、漫画家の魂を深く傷つけるものです。 それらはすべて法に触れる行為でもあるということを、今一度、ご理解ください。 また漫画家の方々と集英社は今後も、ネット上のあらゆる「不正コピー」に対しては厳正に対処していきます。 読者の皆様の変わらぬご支援をお願いいたします。

次の