パチンコ 店 公表 一覧。 【5店追加】神奈川県、またまた営業中パチンコ店公表 ガーデン座間・戸塚、MQ藤沢など

新型コロナ:大阪府、パチンコ6店公表 休業要請応じず 全国初 (写真=共同) :日本経済新聞

パチンコ 店 公表 一覧

茨城県は4月28日の会見で休業要請に応じず営業中のパチンコ店1店を公表しました。 茨城県の大井川和彦知事は28日、県庁で記者会見を開き、新型コロナウイルス特措法45条に基づき、営業自粛要請に応じない古河市のパチンコ店1店舗の店名を公表した。 大井川知事は「大型連休に向けて引き続き休業協力をお願いする」と述べた。 また、大井川知事は県境以外の33市町村で休業要請に応じない30店舗に対しても同日、営業自粛を求める事前通告文書を出したことを明らかにした。 大井川知事は24日の会見で、営業を続ける県境6市町15店舗のパチンコ店に対して営業自粛を求める内容の文書を通達したことを明かし、要請に応じない場合は店名を公表する方針を示していた。 大井川知事による会見。 モニターに映っているもの見づらい・・ 茨城県のHPに鮮明なものがありました。 公表されたのは「JP-7古河店」の1店ということです。 これまでで最少。 全国のパチンコ屋を全部休業させるまでこの流れは続きそう・・・.

次の

店名公表のパチンコ店、むしろ盛況…大阪府外の車も多く [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

パチンコ 店 公表 一覧

「宣伝した結果になるの、わからんかったんかな」 大阪府は、府内のパチンコ店約700店の多くが休業していなかったことを受け、要請を強めて休業を促したうえ、最終的に応じなかった6店の店名を24日に公表した。 その後、3店が休業したものの、残りの3店は26日も営業を続けた。 松尾さんは、パチンコ店の営業前に「ギャンブル依存症の人に、『あそこ営業してまっせ』と教えてあげる事になるやも...... 」とツイートしており、実際に客が集まったことから思わず本音が出たらしい。 このツイートを引用して、26日にツイッターで府の公表を批判したのが、ラサール石井さんだ。 「『皆さん、パチンコ屋が軒並み閉まって大変でしょう。 今ならここが開いてますよお』と宣伝した結果になるの、わからんかったんかな」 これに対し、吉村知事は同日、石井さんのツイートを報じたスポーツ紙のニュースを引用して、ツイッターで反論した。 パチンコ店に要請を繰り返して詰めてきた経緯があるとして、「ここだけ捉えて『分からんかったの?』とはお気楽な立場だよ。 影響力ある立場なら『今だけはやめときましょう』位言えないのかね」とラサール石井さんに苦言を呈した。 「『公表は圧力だ!』との意見もあるが、公表は義務」 要請に応じないパチンコ店名を公表したことについて、吉村知事は、「『公表は圧力だ!』との意見もあるが、公表は義務」だと説明する。 その根拠として、府には、府民の命を守る責任があり、パチンコ店で感染が起きればその感染者を守る責任があることなどを挙げた。 また、ギャンブル依存症対策も同時に進める必要性も認め、こうツイートした。 「緊急事態宣言下、行政の呼びかけも関係なくパチンコ店に押しかける。 一律10万円配っても一緒。 パチンコの依存症問題に正面から取り組むべき。 国はパチンコをギャンブルと認めず、何らの規制もない。 依存症対策も正面から論じてこなかった。 IRは入場制限や依存症対策を様々とる。 パチンコもやるべきだ」 吉村知事の反論に対し、ラサール石井さんは、26日19時現在でまだ反応していない。 (J-CASTニュース編集部 野口博之).

次の

【5店追加】神奈川県、またまた営業中パチンコ店公表 ガーデン座間・戸塚、MQ藤沢など

パチンコ 店 公表 一覧

当時、日替わりの営業をする店舗も少なくなかった。 国からの補償が無いのだから 土日だけ休業や 3. 4日休業後に再開する というパターンで凌いだのである。 系列的には、楽園、エスパス、ガイア系は早々と自粛を始め 後からガーデン系、ゴードン系、ヒノマル系、スターダスト系が続いた形である。 パチンコ屋は安全なのか? パチンコ愛好家「人と話さないから蜜ではない」という意見があるが、 最近は、スーパーなどの話さない環境での感染が確認されている為、 段々と安全とは言えない状況になってきたのである。 特に、トイレからのエアゾル感染が注目されている。 (小便の湯気から感染等) ニューヨークではレジの感染が院内感染より多く 野菜1つ買うのにも命がけというのだから気が抜けない。 また、現在でも営業している店舗は ・時短営業(10:00~21:00) ・店内BGMの音量減 ・広告宣伝の自粛 ・ネオンの消灯 ・台間引きで距離確保 ・飛沫感染防止用ビニールシート設置 ・従業員の体温測定、マスク着用 ・離席後の台消毒 ・毎時間の店内換気 ・ 来店時に客の体温チェック徹底 などの対策を掲げている店舗も多いが 営業時間を短くしたところで感染防止にはならなそうである。 また、店員の体温チェックは(長い潜伏期間がある為) 熱が出た頃には多くの方に移した後の可能性もある。 マスコミは入口側に待機、お店側は相手にせずとのことでした。 なんでもそうだが、人間欲がある。 確かに行く人間は危機感足りんは思うが、それでパチンコ屋が最低とかは別の話。 慈善活動も社会貢献経済貢献は他業種を圧倒しておるし、ほとんどのパチンコ屋は休業しておるわけで極一分のどうしようもならない店が営業している。 小を見て大を責めるとか鬼畜の所業。 アムディを責めれば良いのに言うにこと書いてパチンコがダメとか脳の機能がおかしいよ。 まぁさらに言うなればアムディを責める前に休業出来ない現状をどうにか出来るよう補償するのが区の責任だし、区長はそれを都に言う必要があるし都は国に言う必要がある。 さらにさらに言うならば、たかだか1ヶ月の休業で経営が傾く自転車操業なんて経営のセンスない。 どこも苦しいのは理解しておるが、ある程度の資金は留保して然るべき。 言うなれば両方悪い。 でなにも考えず、ただただ悪と評する奴は己が1番の悪と認識する必要がある。 回路が元にもどるまで何年もかかりますよ 自分も 自分はたまたま良かった ギャンブルを最優先するようになるとりっぱな中毒だとおもいます.

次の