サイゼリヤ アロスティチーニ。 サイゼリヤのラム肉串[アロスティチーニ]が東京で復活!再販期間や味の感想等まとめ!

サイゼリヤのラム肉串「アロスティチーニ」販売休止 人気過熱で原料不足...2月から一部地域で期間絞り再開へ: J

サイゼリヤ アロスティチーニ

サイゼリヤのアロスティチーニ(ラムの串焼き)は「スパイス」が特徴で、これが評判になりました。 サイゼリヤのアロスティチーニはまじでシャレにならん。 来日して八年間忘れきってた中国の味がする。 新疆人が路上の屋台で売ってるのと完全に一致。 なにより備え付けのスパイスがエグい。 日本のチェーン店でこれが食えるとは思わなかった。 強いていうなら辛さがないけどホントにそれだけ。 — もりそば大明神 morisobamyojin 今日のランチ。 「サイゼリア長泉店」さん。 新メニュー『アロスティチーニ』のWサイズ(4本)噛み応えのあるラム(マトン?)の串焼き。 スパイス側にグルソ入ってるの、納得。 クミン、コリアンダー、唐辛子だと中国語東北料理になっちゃうけど、タイムの爽やかな青臭さでやや西寄りに寄せてるイメージ。 — ぴろこ Blackymarine 「コリアンダー」「唐辛子」 サイゼのラム肉(アロスティチーニ)についてくるスパイス、鉛筆削りの味がして美味しい。 — 紡音れい tmgnrei 「鉛筆削りの味」はおそらく「クミン」。 アロスティチーニのスパイスがヤバいぐらい旨い。 ペペロンチーノに青豆とアロスティチーニを乗せて、唐辛子フレーク、チーズ、オリーブオイル、アロスティチーニのスパイスをかけました。 赤ワインに合います。 イナダシュンスケさんをリスペクトしてます。 コリアンダーとハーブソルトを加えたら更に美味しくなった! ラム肉美味しすぎる!! 鳥関係無いです笑 — takotakota-co TakotakotaC もうご存知かもしれませんが…カルディで売ってる「羊名人 ようメ〜じん 」というスパイスを使うと、自宅でもあの味が出せるみたいですよ! — kaeko-fab. 早めに「 羊名人(ようメーじん)」手に入れてください! 最後までお読みくださり、ありがとうございました!.

次の

サイゼリヤのラム串「アロスティチーニ」が販売中止休止した理由は?再開はいつ?

サイゼリヤ アロスティチーニ

サイゼリヤのラム肉と言えば2019年12月に発売開始となった「」が記憶に新しい。 同商品は一時販売中止になるほどの人気を博したが、果たして『ラムと夏野菜のバーベキュー』はどうなのか? さっそく食べてみたのでご報告しよう。 ・ラムメニュー第2弾 2020年6月17日、全国のサイゼリヤで販売開始となった『ラムと夏野菜のバーベキュー』。 価格は税込750円で「アロスティチーニ」に続く ラム肉メニューの第2弾となっている。 ちなみに現在「アロスティチーニ」はメニューから姿を消しているぞ。 さて、あまりの反響に一時は販売を休止していた「アロスティチーニ」に続く新メニューとあって、イヤでも『ラムと夏野菜のバーベキュー』にかかる期待は大きい。 真面目な話、現段階でサイゼリヤは「 ラム肉メニューを取り扱う日本最大のチェーン店」であろう。 ありがたやー、ありがたや。 賛否両論分れやすく、どれだけ好き嫌いが分かれる食材であっても、全国のラム肉大好きっ子たちは「 美味しいラム肉」が食べたいのだ。 期待してるぜ新メニュー……! というわけで、胸をときめかせつつサイゼリヤに足を運んだ。 ・食べてみた 入り口ではアルコール消毒、座席は1つずつ空けて座るなど万全のコロナ対策が施された店内で、迷うことなく『ラムと夏野菜のバーベキュー』をオーダー。 到着したのは熱々の鉄板にのせられた野菜たちのグリルと、 ジンギスカン風にカットされたラム肉である。 ラム肉にはソースがかけられており、まずはそのまま食べてみることに。 すまん、アロスティチーニの方が俄然ウマい。 肉質なのか、味付けなのか? おそらく前者だと思われるが、アロスティチーニと比べると『ラムと夏野菜のバーベキュー』は、 肉自体が数段羊くさい。 個人的にはこれくらい羊の風味が強くても余裕でウマいが、ラム肉が苦手な人は1人前食べ切るのも難しいハズだ。 ・ズバリ、羊くさいが…… ただし、備え付けの「 彩り野菜コンカッセ」と一緒に食べると羊くささはだいぶ軽減される。 彩り野菜のコンカッセは、ほどよい酸味で味付けされたトマトとズッキーニの角切りで『ラムと夏野菜のバーベキュー』の生命線とも言うべき超重要な付け合わせだ。 とはいえ、純粋に羊肉が美味しかったアロスティチーニと比べると、評価的には『ラムと夏野菜のバーベキュー』は 超オススメとは言えない。 それなりに羊肉の風味が強くても大丈夫な方、むしろ羊くさい方が好きな方にはいいメニューではなかろうか。 なお、夏野菜のグリルはシンプルでありつつも素材のウマさが際立っており、特に ピーマンの丸焼きは美味であった。 そのまま食べても美味しいし、彩り野菜コンカッセと一緒に食べてもまたウマい。 というわけで、残念ながらアロスティチーニ超えとはならなかった、ラムと夏野菜のバーベキュー。 ただ、生粋のラム肉好きの方ならば美味しくいただけるハズだ。 サイゼリヤ様、これで諦めず新ラムメニューをどうかオナシャス。 参考リンク: Report: Photo:RocketNews24.

次の

【ラム第2弾】サイゼリヤに新メニュー「ラムと夏野菜のバーベキュー」登場! 食べてみた結果…

サイゼリヤ アロスティチーニ

アロスティチーニとは意味は? アロスティチーニとはどういう意味か調べてみました。 簡単に言えば、ラム肉の串焼きですがサイゼリアの紹介では ・ イタリア・アブルッツォ地方の名物料理 ・親族や仲間の集まりでかなりたくさん焼いて振る舞われで1人20本くらいは食べるらしい 語源は調べても出てこなかったので 「ラム肉の串焼き」そのものを指すようです。 2串399円のサイゼリアのラム肉は特殊なスパイスが施されそれが人気の秘密となっている。 今回グランドメニュー入りしたが、実は以前に期間限定でメニュー化したことがあり それがその時ネットで話題になったことがあった。 【サイゼのラム串焼き 販売休止】 サイゼリヤの人気メニュー「アロスティチーニ」が現在、原料が確保できず一時販売を休止している。 ラム(羊肉)の串焼きで、イタリア中部アブルッツォ州の名物料理。 昨年12月の登場以来、客が殺到していた。 — Yahoo! ニュース YahooNewsTopics アロスティチーニのスパイス何が入っている? 今回の報道を見るとアロスティチーニは普通に羊肉を串焼きにしたもので、 もちろんそれそのものも臭みを抜き、固くなりすぎないように柔らかく工夫していますが 一番は病みつきになる「スパイス」が原因でこれだけ売れたという指摘があります。 いったいあの茶色いスパイスには何が入っているのでしょうか? まずすぐ調べて出てくるのが 「カルディコーヒーファーム等で販売されている「羊名人」という調味料と似ている」 という声だ。 そのものとまではいかないけれど、7割くらいこれじゃないかと。 40g 298円で全く同じにこだわらなければ、これに市販で買って焼いたラム肉をつけて 家でおつまみにするのもいいかもしれない。 ちなみにこの羊名人(ヨーメイジン)には ・ガーリックパウダー ・ジンジャー この2つを主に ・唐辛子 ・クミン ・岩塩 ・花椒 ・ゴマ ・五香粉 が絶妙に配合されています。

次の