リゼロ 抽選タイミング。 リゼロ 終了画面:白鯨攻略戦中の演出法則:Re:ゼロから始める異世界生活(スロット)。撃破率UPアイコン、撃破抽選のタイミング、AT終了画面などの解析情報

ジャグラーはレバーオンのタイミングで強制ペカ可能?BIG直撃打法は本当か解説!

リゼロ 抽選タイミング

8 準備中 ATの前半パート。 滞在中はレア役で撃破ストックを抽選し、ベルナビ5回まで継続します。 撃破率アップチャレンジ 準備中の後に突入するパート。 表示される%は白鯨1体あたりの撃破率を示唆しており、通常時に貯めたアイコンを消費し撃破率をアップします。 なお、撃破ストックがある場合は1戦目から優先的に使用する。 アイコンなどについては下記を参照下さい。 内部白鯨数 白鯨は内部的に1~3まで抽選で振り分けられる。 ほぼ3体 1体目or2体目でスバル選択時に完全勝利したら1or2体が選択されている可能性が大となる模様です。 内部白鯨数抽選のイメージ 設定1 内部白鯨数 振り分け 3体 激高 2体 低 1体 低 バトルパート バトルパート。 決定した継続率に応じて勝利抽選を行い、勝利なら次戦へ移行となります。 結果、3体撃破でゼロからっしゅへ突入する流れになります。 なお、ラウンド開始画面の背景色 キャラパターン や、セリフ順や文字色などで撃破期待度を示唆します。 また、通常の復活パターンのほかに、3戦目に直行する「死に戻り」パターンも存在します。 終了画面による示唆は下記を参照下さい。

次の

リゼロ スロット 新台 Re:ゼロから始める異世界生活

リゼロ 抽選タイミング

高設定データ抽出条件 元データは 「1台あたりの平均AT初当たり回数が15回以上」の店舗・日付のみを対象にデータ集計を行っています。 また全台高設定の時点でほぼ全台リセット濃厚と思われるで、上記データの朝一1回目初当たりのみ抽出しました。 明らかな高設定データばかり集計していますが、 朝一にモードA確定の550G以上ハマリが約12. 推定低設定データでは約43. 5倍の設定差という結果になりました。 こんばんは、いつも参考にさせてもらってます。 いささか旬を過ぎた感はありますが、リゼロについて1つ検証いただけないかと思うことがあり、コメントします。 先日、リゼロの6確定台を打てていた時のことなんですが、 非有利区間を経て1発目の白鯨が240Gで、撃破率51%でしたが3回勝ち抜きATへ。 「ATレベルはまず間違いなく低レベルなので通常Aは否定。 当たったG数から見て通常Bも否定。 51%を3回通したのもまぁ自力じゃないだろう。 それで有利区間継続ならあと何回かはAT初当たり取れるな」と皮算用しました。 しかし、次の初当たりは700G台、通常Aの天井でした。 撃破率72%からATに繋げ、上乗せは5Gが6つと10が2つの50Gでした。 有利区間継続だったので、1回目の当たりはモードAの200G台のゾーンに引っかかっていたことが確定します。 実は偶数濃厚台で似たような状況に何度か遭遇していて、一つ仮説を立ててみました。 通常Aとか鬼天国とかのモード移行とは別に、「白鯨に当選したら必ずゼロからっしゅに突入する代わりに、ATレベルが低で固定される状態」みたいなのがあって、有利区間継続時はその状態も継続するんじゃないか、と。 その状態だと通常Aでの当選でもATレベルは低になっちゃうんじゃないかと…。 偶数設定の台で、鬼天国天井の256Gを抜けてからのうさんくさい挙動が多すぎるんですよ…。 そこで、検証依頼です。 奇数の低設定濃厚台(AT初当たりが極端に少ない台)の通常A確定G数からのゼロからっしゅ平均獲得枚数と、高設定濃厚台の同様に通常A確定からのゼロからっしゅ平均獲得枚数を算出していただけないでしょうか? 僕の予想では、同じモードAからの当たりでも高設定台の方が獲得枚数は少なくなっていると思います。 朝一1回目の当たりを除外すれば、更に差は顕著になるかと。 お暇な時にで構いませんので、良かったら検証をお願いしたいです。 長文失礼いたしました。

次の

緊急リゼロ真剣考察! 有利区間継続、体操ループ、モード移行、AT性能、デキレ白鯨などを考える!

リゼロ 抽選タイミング

2枚掛けでレバーを叩いてしまった場合の対応方法 その場合はボーナス入賞図柄を避けてリールを停止させてください。 例えばリゼロなら 上記画像の 「2BET BB2」と表記されている 「ベル青7白7・ベル青7青7」がそうです。 この図柄を有効ライン上に引き込まないようにリールを停止させたらペナボナ回避成功! わかりやすいとこで言えば、中リールで青7をはずすように打てばいいとか覚えておけば! 経験上2枚掛け遊戯時はリプレイが成立しやすく、2枚掛け遊戯でのリプレイが続くことがあります。 その際も焦らず毎回ボーナス入賞図柄を外すように打つようにしましょう。 ちなみにこの有効ラインとボーナスの入賞図柄は 6号機初期の頃は表示義務がありましたので、必ずメニューや筐体のどこかに記載がありました。 でも今はその 表示義務が撤廃されてしまったため、どこを探してもない機種も増えてきました。 役構成表示がどこにもない体表的な機種 モグモグ風林火山・ガンダムクロスオーバー・ラブ嬢2・スーパードラゴン等 入賞しちゃったら結構なペナルティがある可能性があるのにそのボーナス入賞図柄がどれなのかわからないとか、正直狂気の沙汰としか思えません。 いや、面白くないから! こっちはメダル出すために必死なんだよ!! 「2枚掛けで回してしまった…どこで止めたらいいんだ…」 なんてならないように… なのでまあ、初めて打つ機種の場合は最初にメニューなどでまず2枚掛けボーナスの図柄構成は一度確認しておくのが吉。 その表示が確認できない機種の場合は…そうですね、勘でなんとかボーナス図柄じゃないと思ったところを押して気合でなんとかするしかない…です…。 ただ、ガンダムクロスオーバーに関しては2枚掛けボーナス内包型のくせに表示がないから質が悪い! まさに勘でなんとかボーナス図柄じゃないと思ったところを押して気合でなんとかするしかない機種…。

次の